[PR] 癒し 知らずに死ねるか! 2008年03月

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

おっ!?




おっ!?


(↑クリックで飛びます)

NHKニュース20080330.jpg

引用開始
------------------------
川崎 総連と民団の優遇廃止へ


川崎市は朝鮮総連・在日本朝鮮人総連合会と民団・在日本大韓民国民団の施設に対し、固定資産税などの課税を減額している優遇措置について「施設の公益性が認められない」として4月から廃止することになりました。

川崎市は市内にある朝鮮総連の3つの支部と民団の3つの支部のあわせて6つの施設について、これまでは公益性が高いとして、土地と建物の固定資産税と都市計画税をいずれも85%減額する措置をとってきました

しかし、全国でこうした優遇措置を打ち切る自治体が増えていることや去年11月、朝鮮総連の関連施設への課税の免除を違法とする初の判決が最高裁判所で確定したことを受けて、川崎市は改めて施設の実態を調査しました。
その結果「利用者の多くは朝鮮総連や民団の関係者であることがわかり公益性が認められない」として4月から優遇措置を廃止することにしました。
これについて朝鮮総連神奈川県本部と民団神奈川県地方本部はいずれも「一方的な決定で納得のいく説明をしてもらわなければ受け入れられない」としています。

------------------------
引用終わり










川崎市
Good Job!




NHKのニュース記事です。

川崎市が、4月から在日超賤組織である民団や超賤総連を通常課税の対象にするようです。川崎市が一歩、正常な状態に近づきましたな。これまで、85%減額というとんでもねぇ大サービスだったというのはホトホト呆れ返りますが、今回の一件は正しいと言えるでしょう。時に、追徴課税とかはやんないんですかね。


ってかさ。本来、「減税なら分かるが、課税するってのがニュースになる事が異常なんじゃねぇの?」という気がしますな。何でニュースになるかというと、これまでは減税が当たり前という、いわゆる慣習化されてたからでしょう。しかも、それを多くの人達、つまりメディアを始めとする役所や市民の人達も知ってたからではないかと思います。「そういうもんだろう。」状態だったんじゃねぇですかね。

記事の最後に


朝鮮総連神奈川県本部と民団神奈川県地方本部はいずれも
一方的な決定で納得のいく説明をしてもらわなければ
受け入れられない
」としています。


とありますが、「説明してもらいてぇのは、こっちの方だ」と言いてぇもんですな。普段、「シャベチュニダ!」と声高に叫んでる連中も、これで「やっと公平になったニダ!」と言うハズです。言えますよね。言わなきゃおかしいですぜ。言えよ。ま、奴らは絶対言わねぇですが、我々から見たら「これまで減税してきた分も課税しないと、公平になったとは言えない。」と思います。




まま、何にしても川崎市は良い判断を下しました。早速、Good Job!メッセージを送っておきましょう。


市長への手紙(メール版)

(↑クリックで飛びます)




あ、そうだ。
このニュースは、他の自治体の皆さんも知ってるはずです。

さぁ、日本全国の自治体の皆さん!
超賤総連や民団に対する減税は違法ですよ!
減税すれば、その分収入が減ります!
その分を日本国民から搾取するつもりですか!?
それとも、違法と知りながら在日超賤人を救済し続けますか!?
上記ニュースは、インターネットを使って知る事が出来ます!
日本全国からニュースが見れるんですよ!
ニュースだけじゃねぇですよ!
我々国民は、

















































役所の対応も
見てるぞ!




管理人血祭にメールする



スポンサーサイト
特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

どっちなんだ?



どっちなんだ?


(↑クリックで飛びます)

asahi20080329-01
asahi20080329-02

引用開始
------------------------
拷問・戦争・独裁逃れ…
在日女性60年ぶり済州島に帰郷へ


2008年03月29日15時16分

 東京に住む76歳の在日コリアン、金東日(キム・ドンイル)さんは31日、60年ぶりに韓国の済州島(チェジュド)に帰郷する。朝鮮半島が南北に分断された1948年に島で起きた民衆の蜂起で故郷を離れたままだったが、韓国で過去の見直しが進み、腰をあげる決心がついた。

帰郷を前に「島はすっかり変わっているだろうね」と話す金東日さん=東京都江戸川区で

 東京都江戸川区の小さな弁当屋で、金さんは土日も休まず店に立つ。ずっと故郷に足が向かなかったのは多忙だけが理由ではない。「またつらい目にあわされるのではないか」という不安が消えなかったからだ。

 48年4月3日に始まった済州島4・3事件だ。女学生だった金さんは、子どもにも容赦なく暴行を加える警察に反感をもち
、山にこもった武装隊の伝令役として制服姿で島を走り回った。

 軍や警察の包囲網が狭まり、山の洞穴に身を隠した。雪がつもり始めるころ山をおりたが、警察に見つかった。一緒にとらえられた年長の女性は銃殺。金さんも拷問を受けた。刑務所に移されるため、島から離された。

 出所後、半島南端の木浦(モッポ)の叔父宅に身を寄せていた50年6月に朝鮮戦争が始まった。木浦は数カ月で占領者が南、北、南と入れかわり、金さんは再び拘束された。当時の韓国は独裁政権下。密航船で祖国を後にした。母の死の知らせが入っても足を運べなかった。

 やがて、韓国では民主化が進んだ。軍事政権下ではタブー視されていた4・3事件も、金大中(キム・デジュン)大統領下の2000年には真相究明と犠牲者の名誉回復のための特別法ができ、03年には盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が島民に謝罪した。

 今年は事件から60年。済州道庁などが4月3日に島で開く節目の慰霊式に在日コリアンの関係者も招かれた。金さんは最初はためらったが、最後の機会になるかも知れないと思い、初めて旅券をつくった。

 済州島では、幼いころサザエをとった海をながめ、両親の墓参りをしたい。事件で死んだ仲間の生きた証しにと、好きなヒマワリの種をふるさとの山にまきたいと考えている。
------------------------
引用終わり






何が言いたいのかまったく分からないasahi.comの記事です。

これまでアサヒる新聞は、在日超賤人は日本に連行されてやって来た被害者であると主張してきましたが、この記事では全く別の歴史を紹介してます。「この在日超賤人の婆さんは苦労したんだ」というお涙頂戴記事なんでしょうか。でも、こんな事を書いた日にゃ、これまで報じてきた事は捏造だと認めたも同じです。


しかし、そこはアサヒる新聞。突っ込み所を提供する事を忘れてません。まず、この婆さんは密航者(不法入国者)である疑いがあるという事です。記事中に、


密航船で祖国を後にした


と思いっ切り書かれてます。アサヒる新聞は「祖国を後にした」とわざわざ遠回しの言い方で書いてますが、その密航船でどこに行ったのかというと日本ですから、アサヒる新聞の努力虚しく、日本に密入国したというのがバレバレなんですな。記事は、婆さんが苦労したという内容になってますが、何の意味も持たない事は言うまでもありません。勿論、こういった在日超賤人に対して、生活保護や税金の免除とか優遇措置を取るなどもってのほかです。いくら姦酷でつらい目に遭ったと言っても、この婆さんは強制送還の対象となる犯罪者という事ですよ。

しかし、日本人はお涙頂戴が大好きであり、「婆さんを助けてやれよ」という気になってしまう弱点があります。まぁ、そこに付け込まれてるわけなんですが、そういう私も「ちょいとぐらいなら助けてやってもいいんじゃねぇの?」という気になったりします。
記事をよく読んでみましょう。この婆さん、現在76歳だそうです。1948年に祖国を後にしたとか書かれてるんで、この婆さんが日本に密入国したのは、16歳の時と言うのがわかりますな。つまり、当たり前なんですが、元々婆さんだったわけじゃねぇという事です。記事を読んだ我々は、「婆さんじゃん」とか「もう年寄りだよ」とか「かわいそうじゃん」とかいう感情を優先させがちですが、密入国当時は「婆さん」ではなかったという事実を絶対に見逃してはならないと思いますよ。また、密入国は年齢に関係なく犯罪であるという事も忘れてはなりません。


でも、私もやっぱり日本人なんですなぁ。「この婆さん、密入国じゃなくて、せめて亡命だったらなぁ。」と考えたりします。と同時に「超賤文化ってやったもん勝ちだよな。」と言う事も思い出したりします。

まま、この婆さんが帰国するってのは良い事ですな。姦酷人なんだし、高齢者だし、祖国でのんびり余生を送ってもらって・・・





んっ!?



金さんは最初はためらったが、
最後の機会になるかも知れないと思い
初めて旅券をつくった。

 済州島では、幼いころサザエをとった海をながめ、
両親の墓参りをしたい。事件で死んだ仲間の生きた証しにと、
好きなヒマワリの種をふるさとの山にまきたいと考えている。





・・・・。
おい。
これって、まさか、








































単なる帰省か?



管理人血祭にメールする


特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

悲願成就お断り


悲願成就お断り


(↑クリックで飛びます)

チョン新報20080328-01チョン新報20080328-02

引用開始
------------------------
「万景峰92」号入港に協力を
在日同胞代表ら
参議院議長に要請


「万景峰92」号による祖国訪問を求める在日朝鮮人の代表ら12人が26日、日本の参議院議長公邸で江田五月議長と面会し、人道主義に基づいて「万景峰92」号の入港を認めるよう日本政府に働きかけてほしいと要請した。在日朝鮮人の代表が参議院議長と公式に面会するのは初めて。

家族が待っている

 要請団は総連中央国際統一局の徐忠彦局長、東京都内に住む高齢同胞3人、東京朝鮮中高級学校と神奈川朝鮮中高級学校の生徒と教員の代表、東京朝鮮学校オモニ会連絡会代表らで構成。席上、左升宇さん(79、東京都文京区在住)が江田議長に「万景峰92」号の入港を認め在日朝鮮人の再入国許可に対する差別的規制を中止するよう日本政府に働きかけることを求める要請書を手渡した。

 体が不自由なため、車椅子でかけつけた朴炳さん(81、東京都板橋区在住)は、帰国して医者になった息子に「お父さんの病気を私が治してあげたいので、一日も早く祖国に来てほしい」と何度も言われ、結婚が決まった孫たちも訪問を待ち望んでいるが、2年もの間、「もう少し待ちなさい」としか言葉を返せずにいる無念さを涙ながらに訴え、「万景峰92」号の入港再開を強く求めた。

 「祖国で子どもたちと面会し、夫のお墓も訪ねたい」と述べた林秀香さん(78、東京都練馬区在住)は、在日朝鮮人が日帝植民地支配時期に日本に連行されてきた時代から、祖国が解放され60年以上が経過した今日に至るまで、ずっと差別と蔑視を受けてきたことを日本政府が知らないわけはないと指摘し、「『万景峰』号の運航は日本赤十字社を通じて人道的に決まったこと。入港が認められるよう協力してほしい」と訴えた。

 江田議長
は、「在日のみなさんに不利益があってはいけない」とし、政府が正しい判断ができるよう国会での論議を深めなければいけないと述べた。

同胞生活に被害

 要請書によると、「万景峰92」号の入港禁止措置が実施された2006年7月以来、約1年9カ月もの間、この船を利用する以外に祖国を訪問する術のない高齢者、病弱者、身体障がい者をはじめ年間延べ2000人以上の在日同胞が朝鮮に住む肉親との再会や墓参りなどを断念せざるをえない状況が続いている。

 また、朝鮮学校生徒の修学旅行も飛行機便への変更を余儀なくされ、保護者の旅行費負担は5倍増え、この間の追加旅行費は総額1億5000万円(1681人分)に達した。

 6月に修学旅行を予定している東京中高高級部2年のある女生徒は、飛行機を利用すれば両親に大きな負担をかけることになると心配しながら、「『万景峰92』号に乗った瞬間に祖国を感じるようになる。その時の感動を学校の友だちみんなと共有したい」と語り、次のように強調した。

 「入港禁止措置で日本は何の利益も得られない。不当な制裁がまた延長されないように私たちも最後までたたかう」

 日本政府は「制裁」措置以降、朝鮮国籍所有者の「再入国許可」を特別な理由がない限り一回に制限しており、再入国許可証に「北朝鮮への渡航を自粛するよう要請します」と書かれたシールを強制的に貼り付けるなど在日朝鮮人の再入国を極めて差別的に扱っている。

 神奈川中高高級部2年のある男子生徒は、昨年12月末の訪問時、日本出国の際に入国管理局職員から「なぜ北朝鮮に行くのか?」と尋問されるかのように聞かれ、屈辱的な経験をしたと怒りを露わにし、「こんな嫌な思いを同級生たちには絶対に経験させたくない」と力強く語った。(取材班)

[朝鮮新報 2008.3.28]

------------------------
引用終わり





チョン新報のバカ記事です。
相変わらず、在日利用のお涙頂戴記事ですが、突っ込み所が過積載になってるので単なるコメディの様な展開になってます。

えーと、いきなり参議院議長でありミンス党の江田五月の登場ですな。在日超賤人達は、参議院議長ではなくミンス党を選択したというのがバレバレですな。


んーと、なになに、

帰国して医者になった息子に
「お父さんの病気を私が治してあげたいので、
一日も早く祖国に来てほしい」と何度も言われ、


ああ、そうですか。なら帰ればいいじゃねぇですか。日本から自由に出国できるわけですから、何の問題もねぇですよ。はい、いってらっしゃい。じゃなくて、さようなら。


「祖国で子どもたちと面会し、
夫のお墓も訪ねたい」


ああ、そうですか。なら帰ればいいじゃねぇですか。日本から自由に出国できるわけですから(以下、省略)


江田議長は、「在日のみなさんに不利益があってはいけない」とし、


「日本国民の不利益はどうなるんだ?在日超賤人に利益を与えたいんなら、てめぇの金でやれ。俺が納めた税金を使うな。そんなに在日を優遇したいんなら、在日超賤人じゃなくて現役超賤人になれるよう北超賤に送り返してやれ。」というのが私の意見です。

また、その他にも「万景峰92」が入港できないため、帰国できない高齢者がああだこうだとホザいたり、超賤学校の修学旅行の費用が5倍になったとかホザいてますが、このバカ共は基本的な事が全く理解出来てませんな。そもそも、日本と北超賤は国交がねぇわけですよ。にも拘わらず、日本側は人道的理由から「万景峰92」という直行便を許可してたんです。つまり、日本側の大幅な譲歩が有り続けただけなんです。これほどまでに優遇される外国人ってのは、世界中探しても在日超賤人くらいじゃねぇですかね。

その下の記事に、在日超賤人の再入国を一回に制限と書かれてますが、これは、在日超賤人による犯罪、いわゆる日本人拉致という犯罪が大きく影響してるのは言うまでもねぇですよね。日本政府は日本国民を守る義務と責任がありますので当然の処置です。つまり、再入国制限というのは自業自得と言う奴です。ってか、自分達が何をやってるのか全くわかってねぇですな。これでもし、犯罪を犯す在日同胞に対して批判したり、自分達がよくしようと改善すれば話は別になりますが、それすらやらずに要求だけするもんだからバカ呼ばわりされるわけです。最後の一文なんかその典型ですよ。


神奈川中高高級部2年のある男子生徒は、昨年12月末の訪問時、日本出国の際に入国管理局職員から「なぜ北朝鮮に行くのか?」と尋問されるかのように聞かれ、屈辱的な経験をしたと怒りを露わにし、「こんな嫌な思いを同級生たちには絶対に経験させたくない」と力強く語った。


普通に、「里帰り」とか「帰国」って答えりゃ良いだけの話です。バカ丸出しですな。何で屈辱的と感じたのか?それは、在日超賤人は日本人に嫌われてるという認識があるためでしょう。認識がなければ、何の感情も持たず普通に渡航理由を答えられるハズです。では、何故、そういう認識があるのか?言うまでもありませんな。在日超賤人がこれまでやってきた日本国内での違法行為(不法入国&滞在、違法送金、覚醒剤密輸、日本人拉致etc)を知ってるためであり、また、日本側もそれらを知ってると認識してるからです。例えば、私が誰かに嫌われてると知りながら、その人に話し掛けたりすると、その人は警戒したり訝しがったりするハズです。不穏な空気が流れたりする事も考えられます。んで、その人が「何のために?」とか言い出そうもんなら、私は「お前には関係ねぇ!」と感情的になるかも知れません。もしこれが、嫌われてると言う認識がなかったらどうでしょう。「何のために?」と聞かれたら、平気で理由を答えるでしょう。それと同じです。要するに在日超賤人にとって、自業自得なだけです。


さぁ、在日超賤人のみなさん、日本に再入国する必要なんてどこにもねぇですよ。屈辱的な扱いを受けずに済むよう、日本から出て行った方がいいですよ。そして、地上の楽園で永遠に暮らしてくださいな。こないだの記事にもありましたが、在日超賤人って人質なんですよね。んで、その人質状態を打破したいんですよね。自由に出国出来ますよ。

さぁ帰国しよう!
さぁ早く!








































マジで
遠慮はいらんぞ



管理人血祭にメールする


特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

おいおい・・


おいおい・・


(↑クリックで飛びます)

毎日新聞20080327

引用開始
------------------------
宇治のウトロ地区:
住環境整備など要望
行政に住民の思い
--改善検討協 /京都


京都市内で26日に開催された「第2回ウトロ地区住環境改善検討協議会」。会合では国土交通省、近畿地方整備局、府、宇治市の委員に加えてウトロ町内会の役員も初めて出席し、住民としての思いを訴えた。会合後に記者会見した国交省の小田広昭・住環境整備室長は「地元の方と今後も議論しあうことを了解しあった。今日の最大の成果だ」と述べた。

 この日公表された実態調査結果によると、地区の居住者は71世帯179人。町内会が3年前に行った調査での65世帯約200人からやや減少し、1世帯平均人数も減っている。また、住居は68、事業所は18(休業中含む)、空き家は46あった。

 会見で小田室長は「高齢者が49人と多い。地域見守りをどうしていくのか考えないと。事業所については今後事業を継続する意向があるかどうかも把握したい」と話し、「高齢者のためのまちづくりのモデルになる可能性がある」とも述べた。

 ウトロ町内会の厳明夫副会長らは、▽ウトロ地区全域の住環境整備公営住宅の建設高齢者福祉施設建設歴史記念館建設スペースの確保--などを要望。厳副会長は「今日、要望したばかりなので具体的な話はこれからだが、率直に話を聞いていただけた」と話した。【三野雅弘】

毎日新聞 2008年3月27日 地方版
------------------------
引用終わり













は?




在日新聞京都版の記事です。
ウトロ住民が、思いを訴えたと書いてますな。何の思いなんですかね。記事を読む限り、単なる自分たちの要求にしか思えません。



えーと、国交省の小田広昭・住環境整備室長とやらが、


高齢者のための
まちづくりのモデルになる可能性がある



と発言したと報じられてますが、この室長、バカなんですかね。それとも典型的なタコスケ?何で、不法占拠者が住む所がまちづくりのモデルになる可能性があるってんですかい?作るんなら、まちづくりモデルじゃなくて、犯罪者収容所を作るべきですな。室長は、すぐさま国交省大臣に進言すべき、、、と思ったら、国土交通大臣と言えば、かの超賤大好き反日大臣冬柴捏造でしたね。しかも、この記事を報じてるのは在日新聞でした。あー、なるほど。


それにしても、在日超賤人ってのは何でこう要求しかしない連中なんですかね。これで、日本人と共存だの共生だの言ってんですが、出来るわけねぇですよ。奴らの要求の一つに歴史記念館建設用スペースの確保なんてのがありますが、どうせ自分達を正当化するために捏造した歴史を刻もうとするハズですから、もし、どうしても作るというのであれば、許昌九(平山桝夫)と河炳旭(ハ・ビョンウク)の名前を出さない限り、絶対に許可してはなりません。戦後からこれまで、奴らの要求を逐一鵜呑みにしてきたツケが今現在回ってきてるわけで、このツケを後生に残すべきではないんです。国土交通省にも「我々は見てるんだぞ」と教えるためにも、ちょいと国交省のwebサイトに行って、意見でも書き込んでおきましょう。私は、下記サイトの「住宅・建設関係 6.その他」に書き込んでみました。




国土交通
ホットラインステーション


(↑クリックで飛びます)




管理人血祭にメールする






特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ええええっ!?



ええええっ!?


(↑クリックで飛びます)

チョン新報20080326-01チョン新報20080326-02

引用開始
------------------------
大阪で2日間の街頭宣伝
「制裁」再延長許さない


日本市民らも参加
日本が単独で実施している朝鮮に対する「制裁」措置の期限が4月13日に迫るなか、各地で再延長に反対する声が高まっている。

 総連大阪府本部は17、18の両日にかけ、JR天王寺駅、森之宮駅、近鉄布施駅、地下鉄北加賀屋駅、梅田阪神百貨店周辺の5カ所で街頭宣伝を行った。

 220人の活動家、同胞らと共に「西大阪朝鮮初級学校アプロハムケ」「I女性会議大阪」「1%の底力で朝鮮学校の民族教育を支える会」をはじめとする日本の市民団体のメンバーら21人も参加した。

 JR 天王寺駅周辺で17日行われた街頭宣伝で、総連生野西支部の任宗孝委員長は「いつになったら祖国に荷物を送れるのか、子どもたちにはいつ会えるのかという顧問たちの問い合わせが今日だけで3件もあった」としながら、「日本政府による『制裁』は、在日同胞の人道問題と直接関連したものになっている。4月に期限を迎える『制裁』の再延長をなんとしてでも食い止めよう」と呼びかけた。

 それぞれの地域で行われた街頭宣伝に参加した活動家と同胞、日本市民らは、何ら効果のない「制裁と圧力」ではなく、対話を通じて問題を解決するべきだと道行く人々に訴えた。そのうえで、日本政府は在日朝鮮人の民族権利と人権を保護すべき道義的義務があるにもかかわらず、在日朝鮮人を「人質」とし朝鮮からなんらかの「譲歩」を引き出そうとしていると非難しながら、「万景峰92」号の入港禁止をはじめとする朝鮮への「制裁」措置を即時撤回するよう強く求めた。

 街頭宣伝に参加した女性同盟西大阪支部住吉地域協議体の責任者である宋京美さん(59)は、「久しぶりに街頭宣伝に参加したが、昔に比べると日本市民が無関心になったのでは」と述べながら、「多くの若者がもっと政治に興味を持っていれば朝・日関係はすでに解決していたと思う。微力ではあるが、多くの日本市民に今後も訴えていきたい」と語った。

 「西大阪朝鮮初級学校アプロハムケ」の有元幹明代表も、「『制裁』措置が問題の解決につながっていないということを訴え、再延長は許さないという世論を作っていかなければならない。一人の日本人として現在の状況を恥ずかしく思っている。今後も日朝平壌宣言の誠実な履行を求めて在日の人たちと手を取り合ってがんばっていきたい」と語った。

 大阪では2日間で1万枚以上のビラを配り、日本当局による「制裁」の不当性を広く訴えた。(李松鶴記者)



神奈川

 神奈川では15日、小田急大和駅前で日本当局による不当な「制裁」措置と在日朝鮮人に対する人権侵害に反対する街頭宣伝が行われ、総連神奈川県本部管下の活動家、同胞らが参加した。

 この日は、朝青が中心となって声を挙げながら400枚以上のビラを配り市民らに理解を求めた。

 総連神奈川では3月を集中期間に設定し、さまざまな形態でたたかいを展開してきた。

 21日には日本赤十字社に対する要請活動を行い、24日には「日本当局の不当な対共和国制裁措置延長と在日朝鮮人に対する人権侵害に反対する神奈川集会」を開いた。【神奈川支局】



西東京

JR立川駅では1000枚のビラが配られた

 総連西東京本部は18日、JR立川駅で本部、支部の活動家ら20人の参加のもと街頭宣伝を行った。

 参加者たちは「人道の船『万景峰92』号の入港禁止措置を即時撤回せよ!」などと書かれた看板を持って反対の声を挙げ、1000枚のビラを配り、「制裁」措置の不当性を訴えた。

 ビラを受け取り熱心に説明を聞いていたある日本市民は、「制裁」措置の不当性がわかったとしながら在日朝鮮人のたたかいに支持を表明した。また、駅を通った同胞や朝鮮学校の生徒らが駆け寄り、活動家らを激励する一幕もあった。


 参加者たちは、日本当局が措置を撤回するまでたたかい続けていくことを誓った。【西東京支局】

[朝鮮新報 2008.3.26]
------------------------
引用終わり






超賤総連の大自爆記事です。

「ウリ達は人質ニダ!」と主張し始めましたな。これ、我々にとっては都合がいい展開ですよ。バカ共は、とにもかくにも人権人権ですから、在日超賤人が人質と言うので有れば、祖国への帰国を真っ先に考え、出来るだけ早い段階で実行に移すべきです。いわゆる、人質解放って奴です。これにより、我々日本側にとっても在日超賤人達に帰国を促しやすくなり、何も知らない人達に「在日超賤人を帰国させよう」と呼びかける事も簡単になったわけです。

チョン新報の記事中では、この発言を行ったのは誰かとは書かれてませんが、超賤総連の街頭宣伝による発言である事からして、超賤総連の発言と理解していいでしょう。また、発言は「在日超賤人は人質」とありますので、ここは北超賤系在日超賤人に限らず、南超賤系(姦酷系)在日超賤人も含んでいると解釈出来ます。つまり、「在日超賤人はすべて帰国させるべきニダ!」と言ってるのと同じです。
いやぁ、良い風が吹いて来ましたなぁ。



さて、記事内容を見てみますか。


いつになったら祖国に荷物を送れるのか、
子どもたちにはいつ会えるのか



祖国に荷物を送る方法は、国交がない国の場合、国交がある国にある大使館に送ればいいんですよ。例えば、支那の北超賤大使館宛にね。実際、紛争中の祖国の家族や友人達に送ろうとしてた荷物や手紙が、国交がある国にある大使館に届けられてたなんてのは聞いた事ねぇですか?旧ユーゴやソマリアなんかそうですよ。北超賤は紛争地域ではないので(姦酷と未だ停戦状態のようですが)、送りやすいハズです。また、子供達に会いたいんなら会いに行けば良いだけです。在日超賤人は、自由に日本を出国出来るんですから、何の問題もねぇです。



何ら効果のない「制裁と圧力」


街頭宣伝を行ってる時点で、効果があると判断すべきです。ってか、元々国交がねぇわけですから協力する必要もねぇんですよ。また、協力するとなると我々の税金が使われるわけで、百害あって一利なしの北超賤との関わり合いに金を使うなんてバカげてます。




「多くの若者がもっと政治に興味を持っていれば
朝・日関係はすでに解決していたと思う。
微力ではあるが、多くの日本市民に今後も訴えていきたい」



これは、全くその通りですな。私、血祭も微力ではありますが、在日超賤人のデタラメぶりを多くの日本市民に今後も訴えていきたいと思います。



「西大阪朝鮮初級学校アプロハムケ」の
有元幹明代表



皆さん、この爺さん、覚えてますかね。北超賤から「親善勲章第2級」を貰ったじいさんですよ。一応、もう一度リンクを貼っておきましょう。



有元幹明


(↑クリックで飛びます)
抜粋開始
------------------------
有元幹明
「日朝友好のつばさ」の団長を務めた
有元幹明さんに聞く
「メディア報道と違う真の姿」


既報のように、「日朝友好のつばさ」の24人の日本人士らが4月30日~5月5日、大阪同胞祖国訪問団とともに、朝鮮を訪問した。訪問中、メンバーらは平壌市内と妙香山、開城市内と板門店などを見て回った。また、日本人としては初めて開城工業地区を参観した。団長を務めた「日朝国交正常化の早期実現を求める市民連帯、大阪」(市民連帯、大阪)の有元幹明共同代表に、訪朝の感想を聞いた。


-「親善勲章第2級」を授与されたそうだが。

 授与される直前まで何も聞かされていなかったので、とてもびっくりした。日朝運動を一生懸命やってきたのは事実だが、叙勲されるほどのことはしていないと思っていた。大阪府商工会に対し警視庁が強制捜索を行った際に、激励に行ったことや朝鮮学校を支援していることをとても高く評価してくれた。叙勲を機にさらにがんばらないといけないと思った。
 叙勲の際、楊亨燮・最高人民会議常任委員会副委員長や洪善玉・対外文化連絡協会副委員長らと話す機会があったが、日本の情勢にとても明るいことに驚いた。

大阪でもそうであるように、各地でも日朝運動をがんばっている日本人がたくさんいるはずだ。今後も地域で活動しながら、他地域の人たちとも手を携えてがんばっていきたい。(まとめ=李松鶴記者)
------------------------
抜粋終わり



あらっ?
今、気付きましたが、上記二つの記事に登場するのは有元幹明と李松鶴とかいう超賤人のようですな。つまり、有元幹明の行動を李松鶴が記事にするというわけですか。

随分と仲良しですな。
我々日本側は、そんな仲良しの二人を人質にするつもりはありません。













































とっとと
帰国しろ



管理人血祭にメールする



特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

だ、誰か来てー!



だ、誰か来てー!


(↑クリックで飛びます)




ちょいと調べ物があって、googleで検索してたんですよ。検索ワードは「北海道 在日」にしてみました。たったこれだけです。で、この時、ちょいと閃いたんです。検索ワードを「都道府県名+在日」にしてみたらどうなるんだろうって。googleは非常に便利ですが、いつも同じ結果を導くわけではありません。検索される単語が多ければ多いほど上位にランクされるので、検索時の状況により結果が変わります。

ちょいと、やってみました。


北海道 在日
20080325北海道在日

青森 在日
20080325青森在日

秋田 在日
20080325秋田在日

岩手 在日
20080325岩手在日

宮城 在日
宮城在日

山形 在日
20080325山形在日

福島 在日
20080325福島在日




あちゃ!?

何か、1個だけ他とは違う展開になってますな。福島だけ道県名ではなく、個人名になっちまいました。そう、我らがアイドル


福島瑞穂
タン


です。

ははははは。
何か笑いますなぁ。やっぱり瑞穂タンは人気があるようです。ちなみに、検索結果は下記の通りとなりました。クリックすれば飛んで行きます。2008年3月25日21:00現在での結果です。




とまぁ、こんな感じです。
トップ5を瑞穂タンが独占というとんでもねぇ結果になったと言えるでしょう。


さて、こんな大人気の瑞穂タン。自身のブログの方でも大活躍です。捨民党の大会に出席したり、参議院予算委員会に出席したり、また、庶民との交流も欠かしません。ブログには、ダルマかドラえもんかと見まごうばかりのプロポーションを惜しげもなく公開してます。

でも、そんな大人気の瑞穂タンのブログでちょいと寂しい所を発見しました。ブログの左側にはカテゴリーの欄があり、瑞穂タンらしい可愛いハートマークと共に整然とならんでます。で、「社民党の仲間」という所があるんですが・・・


福島みずほのどきどき日記01福島みずほのどきどき日記02福島みずほのどきどき日記03

「社民党の仲間(0)」




いや、私は別に瑞穂タンをネタやオチに使おうなんて、これっぽっちも考えてねぇですよ。
ただ単に、










































思わず大笑い
しただけだ



管理人血祭にメールする



特別編 | コメント:3 | トラックバック:0 |

なるほど!




なるほど!


(↑クリックで飛びます)

チョン日報20040115-01チョン日報20040115-02

引用開始
------------------------
「独島は韓国領土」表記
1894年のフランス地図発見


記事入力 : 2004/01/15
18:33:25

独(トク)島を韓国の領土として明確に表示した1894年に製作されたフランスの地図が発見された。

 この地図は韓国と日本の国境線を東海上に明記しており、独島は鬱陵(ウルルン)島とともに「于山(ウサン)島(I.Ouen-San)」と表記されている。

 書誌学者の呉壽烈(オ・スヨル)氏は、最近入手したこの地図を15日、本紙に公開した。呉氏はまた、独島を「于山(独島の昔の名前)」と表記した大韓帝国学部編集局の「大韓全図(1899年度刊行)」と、独島に対して明記した光東書(クァンドンソ)局の小学生用教科書(1909年度刊行)もともに公開した。

 フランスの地図は日刊紙「ル・プティ・ジュルナル(Le Petit Journal)」の1894年9月3日付の日曜版別紙全面に掲載された挿入形式の地図。

 「韓国と日本、東中国の地図(Carte de la Cor e du Japon et de la Chine Oriental)」と題し、朝鮮(チョソン)や日本の地形、主な都市、道の境界や海上路などを精密に描いたこの地図は、韓半島と日本の間に点線を引き、「日本の海上境界(Limite des eaux japonaises)」という表記で海上の国境線を明確に表示した。

 この線は東シナ海から大韓海峡を経て、北緯39度まで続いており、「于山島」はこの線から約220~400キロメートル西寄りに表示されている。

 「大韓全土」は東海上に位置した「鬱陵島」の東方に小さな島を描き、「于山」と表記した。教科書「初等大韓地誌」は25ページに「于山島其東南に在する」と独島について記述している。

 愼廈(シン・ヨンハ)漢陽(ハンヤン)大学教授は「このフランス地図のように海上に明確な境界線を引き、独島の領有権を明らかにした地図の公開は今回が始めて」とし、「国権侵奪の直前まで韓国人は独島を紛れもない韓国の領土として考えていた。国際的にもこの事実が認められていたことを示す決定的資料」とした。

 日本は1904年の日露戦争の勝利で、それまで主人のいなかった独島を自国の領土としたと主張しているが、今回のフランス地図と大韓全土はこのような日本の主張が根拠のないことを裏付けている

兪碩在(ユ・ソクジェ)記者 karma@chosun.com
朝鮮日報/朝鮮日報JNS

------------------------
引用終わり










大爆笑




チョン日報の2004年の記事です。

先日、ウチのブログでまたバカが・・・(←クリックで飛びます)という記事を書きましたが、その記事で「証拠写真がないのは、独島の位置が違うからではないか」という発言をしました。しかし、それは、ちょいと違うようです。上記記事で姦酷側が「独島が姦酷領である証拠ニダ!」と主張してる文中の地図の写真を見ると、何と、



MER DU JAPON
(日本海)




と、思いっきり書かれてます。
もう一度、



大爆笑




なるほど!そうか!だから、こないだのチョン日報の記事には地図の写真がなかったわけだ。
しかも、上記記事は、2004年に報じられた記事ですな。さらに、両記事とも地図は1894年のフランスのジュルナルいう新聞で報じられたと書かれてますので、同じ地図であると言う事がわかります。

もう一度、


大爆笑



ついでに、もう一発行っておきましょう。



翌年もかよ!


(↑クリックで飛びます)

チョン日報20050227-01チョン日報20050227-02チョン日報20050227-03

引用開始
------------------------
「独島は韓国領」
連合国側資料の地図発掘される


記事入力 : 2005/02/27
18:51:18

第二次世界大戦後、連合国と日本の領土問題などを規定するため、1951年9月8日に調印されたサンフランシスコ条約を締結した当時、連合国が独島(トクト)を韓国領土と規定したことを示す地図が発掘された

 チョン・ビョンジュン木浦(モッポ)大学・歴史文化学部教授は27日、「最近、米国国立文書記録管理庁(NARA)で米国側の全権大使だったダレスの対日平和条約文書のとじ込みからこの地図を発掘した」とした。この地図は横82センチ、縦69センチのもので、英国・外務省の調査局で1951年3月に製作され、米国政府に送られたものだ。

 連合国・総司令部は1946年1月、日本政府に鬱陵(ウルルン)島と独島は韓国領土と規定する覚書を発表したが、日本が独島近海で操業を続けるなど問題を起こすと、1946年6月、「マッカーサー・ライン」を通して日本が独島で操業できないようにするなど、独島が韓国領土であることを改めてはっきりさせた。

 日本はしかし1951年に締結したサンフランシスコ条約で、済州(チェジュ)道、巨文(コムン)島、鬱陵(ウルルン)島とは違い、独島が韓国領土であると明確に言及した部分がないとし、「独島は日本の領土」と主張している。

 チョン教授はまた、日本の外務省が敗戦直後の1946年、「Minor Islands Adjacent Japan Proper」(日本本土に属する小さな島々)という英文冊子を連合国に配布しながら、鬱陵島と独島を日本領土と主張するなど、ロビー活動を展開していた資料も同時に公開した。

シン・ヒョンジュン記者 hjshin@chosun.com
朝鮮日報/朝鮮日報JNS
------------------------
引用終わり



2005年、つまり2004年の翌年のチョン日報の記事です。
この記事も「独島が姦酷領である証拠ニダ!」と主張してるんですが、記事中の証拠写真にはこれまた思いっきり



SEA OF JAPAN
(日本海)




と書かれてます。

さて、もう一度、


大爆笑




笑わせてくれますなぁ。
さらに、皆さんすでにお気付きだと思いますが、先日の記事と今回の2つの記事、いずれも超賤日報の記事です。いやぁ、これだから超賤人エンターテインメントって止められませんなぁ。一貫性がなく、有るのは矛盾だけと言う事に何時になったら気付くんですかね。事実を無視し都合だけを優先するからこういう事になるんです。


ってかさ。
チョン日報よ。
いい加減気付よ。
お前らが出して来る証拠って何の証拠なんだよ。

どれを取ってみても、


































自爆!
(涙目)





自爆!
(涙ぽろり)





自爆!
(号泣)




管理人血祭にメールする


特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

く、苦しいニダ・・



く、苦しいニダ・・


(↑クリックで飛びます)

中央日報20080321

引用開始
------------------------
朝鮮のメディア
福田政権の総連弾圧非難



「安倍前政権より狡猾」


福田政権の対朝鮮敵視政策と総連弾圧に対する朝鮮メディアの非難が激しさを増している。

 朝鮮中央通信、民主朝鮮など国内の主要メディアは、総連と在日同胞に対する日本当局の弾圧は日ごとに強まっており、「福田内閣の反朝鮮、反総連策動は安倍内閣時代よりもさらに狡猾になっている」と厳しい見方を示している。

 18日発朝鮮中央通信は、福田内閣の指示のもとで現在、京都、大阪など日本各地で朝鮮会館や学校をはじめとする総連の施設が強制捜索を受けたり売却を強いられたり、税金減免措置の対象から除外され、総連の活動家が相次いで逮捕されるなど弾圧の旋風が吹いていると指摘し、これらの動きは「朝鮮に対する悪らつな敵視政策の表現として、在日朝鮮人に対する現日本当局の人権蹂りん行為がその乱暴さにおいて安倍政権をしのいでいることを示している」と強調した。

 そして福田内閣は発足早々、対朝鮮制裁を延長するなど日本全土を朝鮮人排他の殺伐とした感情であふれさせていると指摘し、福田政権の対朝鮮敵視政策と総連弾圧はむしろ安倍政権時代よりも狡猾で陰険な方法で行われていると非難した。

 また、「自国に住む外国人を彼らの祖国に対する圧力政策実現の道具として利用し、集団的に迫害し、彼らの組織までなくそうとたくらむ厚顔無恥な国、人権の不毛地は日本だけ」だと非難した。

 さらには、国家間の問題と外国人の法的地位および民族的権利を保障する問題は互いに別問題であり、在日同胞と総連はどのような場合においても日本当局の政治的生贄、人質になってはならないと強調した。

 一方、18日付民主朝鮮紙も、安倍政権時代に始まった総連を抹殺しようとする策動は、福田政権時代に入っていっそう露骨になっていると指摘した。

 同紙は、福田政権が「万景峰92」号の入港禁止など、安倍政権が行った反朝鮮「制裁」措置を繰り返し延長する一方、公安機関と言論メディアを総動員し総連を犯罪団体に仕立て上げ、弾圧の度合いを強めていると非難した。

 また、日本の「制裁」措置はいかなる効力も発揮していないと主張した。このため、福田政権は総連弾圧の度合いをより強めることによって総連の活動を麻痺させ在日同胞の苦痛を増大させる方法で、朝鮮に圧力を加え不純な政治的目的を果たそうとしていると分析した。

 同紙はさらに、「日本当局が在日同胞を人質とするのは、故意に朝・日関係を悪化させようとする日本の醜悪な姿を白日の下にさらし、内外において孤立を深める結果を招くだろう」と警告した。

[朝鮮新報 2008.3.21]
------------------------
引用終わり





さて、中央日報が報じてるバカ丸出し記事です。記事によれば、朝鮮中央通信だの民主朝鮮による報道だと言う事ですが、まぁ、中央日報や超賤総連の発言と理解しても何ら差し支えねぇですな。


んーと、何々。

ふーん、強制捜査。
へー、弾圧。
ほー、人権蹂躙。



で、そうなった理由は?




なーんも書いてねぇですな。最も、超賤側は「ウリ達に責任はないニダ!」、「見に覚えがないニダ!」というパターンでしょうが、超賤総連関連の施設に関しては違法取引で法を犯した事が原因であり、減税撤回措置は最高裁により減税は公共性がなく違法と判断されたためです。また、日本に対して敵視政策を行ってる北超賤が「イルボンはウリ達を敵視してるニダ!」とホザいても、何の意味もねぇですよ。

他にも、


自国に住む外国人を彼らの祖国に対する圧力政策実現の道具として利用し、集団的に迫害し、彼らの組織までなくそうとたくらむ厚顔無恥な国、人権の不毛地


と自己紹介までしてますな。超賤人って、鏡を見た事ねぇんですかね。
また、


在日同胞と総連はどのような場合においても日本当局の政治的生贄、人質になってはならないと強調した


とありますが、こいつぁ目ん玉が飛び出るような自爆ですな。生け贄だの人質だの言うくらいなら、とっとと在日超賤人を帰国させれば良いだけの話ですよ。人権蹂躙だとか弾圧だとかどうのこうの言いながら、在日超賤人を帰国させろとか返せとか絶対に言わない理由は、要するに自分達のみの利益のために在日超賤人を利用してるだけです。

記事の後半に日本側の制裁は効果がないと言ってますが、これは全くの嘘と考えて良いでしょう。在日超賤人は自由に日本を出国出来ます。つまり、祖国に帰国しようと思えば自由に帰国出来るわけです。記事は、日本における在日超賤人が弾圧されてるというのがメインのような書き方ですが、これは制裁が効いてるのをはぐらかすためでしょう。この記事から、北超賤側はかなり厳しい状況にあると読み取れるのではないかと思います。



最後の文章なんか非常に素敵ですな。


 同紙はさらに、「日本当局が在日同胞を人質とするのは、故意に朝・日関係を悪化させようとする日本の醜悪な姿を白日の下にさらし、内外において孤立を深める結果を招くだろう」と警告した。



これって、書き方を大幅に間違えてます。本来ならこう書くべきです。


 同紙はさらに、「北超賤当局が在日同胞を帰国させないのは、故意に朝・日関係を悪化させようとする北超賤の醜悪な姿を白日の下にさらし、内外において孤立を深める結果を招くだろう」と警告した。


うん!
これだ!
この書き方でようやく


































スッキリした






管理人血祭にメールする


特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

物凄ぇ違和感


物凄ぇ違和感


(↑クリックでFC2動画に飛びます)

sanspo20080321-01sanspo20080321-02

引用開始
------------------------
真央が逆転の金メダル!
美姫は途中棄権 世界フィギュア


フィギュアスケートの世界選手権第3日は20日、イエーテボリ(スウェーデン)で行われ、女子は前回2位の浅田真央(愛知・中京大中京高)がショートプログラム(SP)2位からフリーで逆転し、185・56点で初優勝した。

 日本選手の優勝は1989年の伊藤みどり、94年の佐藤有香、2004年の荒川静香、昨年の安藤美姫(トヨタ自動車)に続いて5人目。浅田真は冒頭のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で失敗したものの、その後は立て直した。

 SP3位だった中野友加里(早大)はフリーも好演技ながら177・40点の4位。左ふくらはぎを痛めてフリーを棄権する見通しだった安藤は、強行出場したが演技途中で棄権した。SP1位のカロリナ・コストナー(イタリア)が2位で、SP5位の金妍児(韓国)が3位に食い込んだ。

 アイスダンスは母親が日本人で規定18位のキャシー・リード、クリス・リード組(川越ク)がODを終えて18位のまま。イザベル・デロベル、オリビエ・シェーンフェルダー組(フランス)が首位を守った。(共同)


浅田真央

「すごくうれしいし、すごくいい思い出になった。(最初の3回転半ジャンプで)転んだときは何も考えられなかったが、その後に挽回(ばんかい)しようと思ったことがよかった」




★真央、転倒乗り越えて好演技

 衝撃の幕開けだった。浅田真央は大技のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)の踏み切りで刃を滑らせて転倒。跳ぶことすらできず、場内はどよめいた。「何も考えられなかった」。そして「もう駄目だ」とまで思った。

 だがここからが圧巻だった。
「あとは練習通りにやろうと思った」と即座に気持ちを切り替え、次の2連続3回転ジャンプを鮮やかに決めた。
その後もショパンの名曲「幻想即興曲」に高難度のスピンとジャンプを織り交ぜた。ロシアでバレエを学び、深みを増した表現力の得点はフリー1位の金妍児を上回った。

 得点源のトリプルアクセルの得点は0。転倒でさらに1点引かれた。それでも0・88点差でコストナーを抑えた。
------------------------
SANSPO.COM
(↑クリックでとびます)より引用





天晴れ!




いやぁ、見事ですな!
どこぞの総理大臣じゃねぇですが、「よく頑張った!感動した!」と言いたくなりますな。転倒からのスタートで「あ、終わった・・・」と思った人も多いでしょう。上記記事に


「何も考えられなかった」。
そして「もう駄目だ」とまで思った。


と、本人のその時の心情が書かれてますが、こういう心理状態にありながら終わらせないのが浅田真央選手の凄ぇところです。フィギュアスケート競技において転倒ってのは大きなマイナスになるようです。採点だけではなく、スケーターの心理にも大きなマイナスとなるハズなんですが、そこから挽回しての世界女王ですから天晴れな活躍と言えますな。

他にも、日本勢は中野友加里選手が4位、安藤美姫選手は棄権予定を変更してまで出場するという活躍を見せてくれました。


日本代表の皆さん、お疲れさまです。
ゆっくり休んで下さい。




さて、今日のブログ更新はこれで終わろうと考えてたんですが、ちょいとこの動画を見てみましょう。


弁護士の感想

(↑クリックで飛んで行きます)


これは、とあるテレビ番組での八代英輝(←クリックでwikiに飛びます)弁護士の発言です。wikiの記事に目を通すと、この弁護士が出演するのは、TBS毎日放送北海道放送(TBS系列)と揃いも揃って反日メディアばかりですな。ま、たまたまでしょうが、上記の動画での発言を聞くと、なんとなくわかります。

動画内容は、浅田真央選手が世界選手権で優勝した事を報じる内容で、司会進行役が八代英輝弁護士に話を振ると、何と、大会で3位になった現役超賤人の事を褒め始めるという展開です。ホントに突然、超賤人の話題に変えようとするあたり、かなり違和感があります。また、動画後半には現役超賤人が絶好調の時は、浅田真央なんか敵ではないのではないかという内容の発言をしてます。




これって、八代英輝弁護士の本音なんですかね。
それとも、テレビ局に言わされてるんですかね。

そのへん、どうなんだい?












































テレビ朝日さんよ



管理人血祭にメールする


特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

姦酷的英雄's



姦酷的英雄's


(↑クリックで飛びます)

megan law-01megan law-02

引用開始
------------------------
「メーガンの法律」
登録性犯罪者情報


カリフォルニア州司法長官局のインターネット・ウェブサイトにようこそ。このウェブサイトにはカリフォルニア州で性犯罪前歴者として登録するように指定された性犯罪者が記載されています。

新規法律により、このウェブサイトを通じてカリフォルニア州で登録義務を有する63,000人以上の性犯罪者の情報を入手する事ができます。又、カリフォルニア州内のコミュニティーにおける33,500人以上の違反者の自宅住所が載っており、このウェブサイトには違反者自身が報告した最後の登録住所が記載されています。更に、ZIPコード(郵便番号)、都市、郡別に30,500人の違反者に関する情報がウェブサイトに含まれています。これ以外におよそ 22,000人の違反者に関する情報はこのウェブサイトには含まれていませんが、警察機関の職員には知られています。

次のページの免責条項を読んで承認すると、特定な性犯罪者の氏名による検索を行い、ZIPコード及び都市や郡別の目録や各登録者の個人プロファイルに記載されている詳しい情報を見る事が出来ます。さらに地図探索機能を使って御自身の近辺、又はカリフォルニア州内であれば何所でも検索する事ができ、法律上自宅の住所公開が許されている登録者の具体的な所在を入手する事が出来ます。

全ての性犯罪者が捕まって有罪になっていると言う意味ではありません。性犯罪行為の多くは被害者の家族の一員や、友人、知人によって行われています。左にあるリンク集をクリックすると、自分と家族を護身する方法、性犯罪者に関する事実、頻繁に聞かれる質問、そしてカリフォルニア州の性犯罪者登録規定に関する更に詳しい情報を読む事が出来ます。

このウェブサイトでは、現在登録性犯罪者の多くが登録義務を違反している事が示されています
。これらの人物に関する情報をご存知の方は、地元の警察署にお知らせ下さい。
------------------------
引用終わり




えーと、USAのメーガン法ですな。

ちょいと、Office of the Attorney General(←クリックで飛びます)ここに行ってみましょう。んで、ホームの右下側に”serch here”とか”日本語”とか書いてますので、そこをクリックしてみましょう。すると下記のようなページに飛びます。(日本語をクリックしました)


megan law-03megan law-04


↑のページの一番下側に

カリフォルニア州「メーガンの法律」性犯罪者探索ウェブサイトに接続する  続ける

と有りますので、”続ける”をクリック。
すると下記のようなページに飛びます。


megan law-05megan law-06


↑のページの一番下、

私は上記の免責条項を読んだ上、これらの使用条件に従う事に同意します。

の左側のチェックボックスにチェックすると、上記文章の右側にある”続ける”をクリックすることが出来るようになるので、チェック後クリック。
すると、下記のページが出て来ます。


megan law-07


↑のページで検索方法の下にある氏名をクリック。


megan law-08


↑のページの右側にある”違反者の氏名による検索”の下の”姓を入力して下さい”の欄に"kim"と入力してみました。
すると、予想通りの結果が出て来ます。

megan law-09megan law-10







USAで、こんなに一杯実名顔入りで紹介されるなんて、












































何て誇らしい
ミンジョクニダ



管理人血祭にメールする


特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

またバカが・・



またバカが・・


(↑クリックで飛びます)

チョン日報20080319-01チョン日報20080319-02チョン日報20080319-03

引用開始
------------------------
114年前の仏紙に掲載、
「独島=于山島」


高陽市の吉鍾晟議員が公開
独島

 「韓国で発見された資料とは比べものにならないほど貴重な資料です」

 京畿道高陽市の吉鍾晟(キル・ジョンソン)議員(47)=ハンナラ党=がこのほど、韓国の領海上に独島(日本名竹島)を表示した100年余り前のフランスの新聞記事を公開した。

 1894年9月3日付のフランスの日刊紙「ル・ジュルナル」は、日清戦争に関する記事とともに、韓半島(朝鮮半島)を第4面の全面に掲載した。同紙はフランスにおいて多様な主張を展開する新聞が数多く創刊され、「新聞の黄金期」と呼ばれた1815年から1914年の間に、発行部数がすでに100万部を超えていた大衆紙だ。

 韓半島の地図が紹介された記事は、1894年に日清戦争がぼっ発してから1カ月後、各国の情勢について国別に説明したものだ。「韓国(En Coree)」という見出しを掲げ、「韓国は日本、ロシア、中国など近隣の強大国による勢力争いの戦利品、標的になっている」と記している。また、「韓国・日本と中国東部の地図」と題した地図では、韓半島の主な都市や行政区域だけでなく、韓国と日本の海上の境界線が点線で表示されている。この中で独島は、韓国の領海上に、古称である「于山島」の名で表示されている。

 ソウル大のシン・ヨンハ名誉教授は、「この時代において、日本と韓国の海上の境界線がはっきりと表示され、独島が韓国の領土だという事実が明確に示された外国の新聞記事は極めて珍しい」と話している。

 吉議員は今年初め、古い地図を集めている僧侶からこの記事を譲り受けた。この僧侶は「独島に関する活動を展開する上で重要な資料であり、ぜひ活用してほしい」として、記事を吉議員に渡したという。吉議員は「韓国で発行された新聞ではなく、外国の新聞が独島を韓国の領土として表記したものであり、これは国際的に十分認められる貴重な資料だ。今後、若者や子どもたちのために展示会を開き、独島についての教育に活用していく」と話している。

 吉議員は2002年、「独島を愛する会」を結成し、04年と05年には鬱陵島から独島まで84.7キロのリレー遠泳を行った。また、05年には鬱陵島の道洞港に、独島に関する歌の歌碑を建立するなど、独島に対する国民の関心を高めるための活動を行っている。さらに昨年8月には、独島問題を国際社会に知らしめるため、一般人や大学生62人をスイス、フランスなど欧州3カ国に派遣し、アピール活動を行っている

キム・ヨンジュ記者
朝鮮日報/朝鮮日報JNS
------------------------
引用終わり





ええと、また気が狂った現役超賤人が出てます。その名も吉鍾晟(キル・ジョンソン)。


このバカ、皆さんご存じですよね。「独島サラン会」とかいう市民団体の会長です。以前、アルプスに登って「独島はウリ達の物ニダー!」とかやってたバカグループの会長です。そのバカが、今回もまたバカぶりを発揮してくれてます。

まず、「新しい資料を発見したニダ!」とか言ってますが、これってフランスの新聞ですよね。当時のフランスって、アジアに関して詳しかったんですかね。アジアの事が多く報道されてれば、それなりに説得力は有るかもしれませんが、ほとんど報道されてねぇという展開なら、記事を書いた人はよく調べずに書いたと考えても良いでしょう。また、ソウル大のシン・ヨンハ名誉教授とやらが、

「この時代において、日本と韓国の海上の境界線がはっきりと表示され、独島が韓国の領土だという事実が明確に示された外国の新聞記事は極めて珍しい

と言ってるそうですが、これから察すると、記事を書いた人はよく調べなかったのか、竹島以外に独島とかいう島があると勘違いしたのか、それともアジアに関して情報が極端に少なかったので、調べる事が出来なかったのではないかというような疑問が出て来ますな。

また、このバカが地図を持ってる写真はありますが、何で独島と描かれた部分の写真がないのか、これまた疑問ですな。実際、独島と書かれてるかも知れませんが、現在位置と大幅に違う所に描かれてんじゃねぇですかね。実際、記事中には何処に描かれてるのかという記述が見当たりません。多分、現在の位置じゃねぇですな。独島と描かれた島があるだけじゃねぇですかね。

さらに、何と言ってもおかしなのは、114年前には姦酷って国は存在してなかったにも拘わらず、何で姦酷領と主張出来るのか?という点です。フランスの新聞は、厨国領と勘違いしてたかも知れないわけですよ。何の確認もせず「独島って描いてあるニダ!」だけで姦酷領を主張するなんて事は、普通の知能を持ってたらまず出来ません。



情報比較なし。
確認なし。
写真なし。

ここから導かれる判断は、一つしかねぇですよ。

こんな地図持ち出したところで、





















































何の証拠にも
ならん




管理人血祭にメールする


特別編 | コメント:2 | トラックバック:0 |

へー(棒読み)




へー
(棒読み)


(↑クリックで飛びます)

中央日報20080318-01中央日報20080318-02

引用開始
------------------------
<ピープル>
“韓国に恩返しを”
日本人医師今井久美雄さん


韓国人用の下宿部屋も経営、日本語教材も出版

日本の川崎市で今井クリニックを開業する内科医今井久美雄さん(57、写真)に、韓国人の手助けをすることは重要な日課のひとつ。誰かに頼まれたわけでも、お金儲けのためでもない。大学時代から韓国語を学んで約30年。以前、韓国留学時代に韓国人たちから受けた恩を返したいという気持ちからだ。

今井さんが韓国語を学び始めたのは慶応大学に在学中だった1980年の初め。彼は「幼いころから韓国に関心が高く、大学に入学後、韓国語を本格的に学びはじめた」とし「しかし当時韓国語は学ぶ人が多くないため“特殊言語”として扱われ、受講料も英語の5倍程度だった」と話す。3年間、東京新宿の朝日カルチャーセンターで韓国語を学んだ後、ソウルに留学。延世大学校保健大学院に進学して“実践韓国語”を習うことになる。彼は「あのとき韓国人たちには本当に世話になったが、これを返したかった」と話した。

東京隣近に住む韓国人たちは、診療室で今井さんのお世話になっている。意思疎通できない韓国人患者たちが1日に1、2人は訪れ、今井さんに診てもらう。「どうされましたか、まず血圧から計りましょう。それでは『あ~』と口を開けてください。わあ、扁桃腺がうんと腫れていますね」

毎週水曜日、診療を休む代わりに日曜日に診療する。日曜日の16日、彼を訪ねたある韓国人患者は「意思疎通ができるから韓国の病院へ来たようだ」と話した。今井さんは祖父、父ともに医者で、妹も医師という医師一家に暮らす。

彼は10年前から病院2、3階の入院室を留学生のために開放してきたことがあったが、最近は韓国人留学生専用とした。暖かい床が好きな韓国人のために床暖房も完備した。慶応大前の田町駅から電車に乗れば15分程度の所にあることから東京西南部や横浜隣近の大学に通う韓国人留学生たちの人気を集めている。

今井さんは「日本では留学生が家を借りるのに保証金や保証人が必要なので苦労することも多い」とし「勉強する意志があるのに定着しづらい韓国人留学生たちを優先的に支援している」と話した。

彼は昨年末、韓国人のための日本語実践語彙辞典である『日本語 VOCA Bank』(ネクサス出版)も発行した。「韓国人が日本語を長い間学んでも現地生活において必要な表現が分からなくて困った様子をよく目にした」というのが本を書いた理由だ。

彼は「韓国で日本語を何年も学んでも、日本へ来れば意思疎通に困るのは、実生活に必要な語彙を正確に知らないから」とし「私が韓国語を学んだときもそうだったが、現地で実際に使われる言葉と外国人を対象に書いた教材の内容に違いがある」と指摘する。

今井さんはこうした壁にぶつかった韓国人のために5年間、早朝、診療が始まる前にしたためた
という。彼は1週間に1、2回、地域住民のための韓国語講座も開講している。

中央日報 Joins.com
2008.03.18 07:05:10
------------------------
引用終わり







イルボンは
ウリ達をシャベチュするニダ!




中央日報の記事です。

確かに物凄ぇ外国人差別ですな。こんな差別はあってはならない事ですよ。記事中に「姦酷人のために」だの「姦酷人優先」だの、挙げ句の果てには「姦酷人専用」という文字を確認出来ます。この医者、とんでもねぇ差別主義者ですな。



「シャベチュするなニダ!」


と、声を挙げたらどうですか?現役姦酷人、及び在日超賤人の皆さん。




さて、この中央日報日本語版もそうですが、チョン日報日本語版、在日新聞、アサヒル新聞等、妙な共通点があると思いませんか?私には、「日本国内で、超賤人を優遇する日本人にスポットを当てる内容の記事が多い」という共通点があるように見えます。もしそうなら、その意図は何か?考えるまでもねぇですな。印象操作という奴です。日本人が、日本国内で他の外国人より超賤人に対して親切(超賤人優遇)になれば、超賤人にとって非常に有利になり、もっと住み易い環境が手に入るというわけです。恐らく、それを狙ってんでしょう。

しかし、私のようなタイプの日本人には、そんな子供騙しなど通用しません。すでに皆さんもお気付きかと思いますが、上記のような記事は日本国内での話が非常に多く、姦酷国内の記事は見受けられません。姦酷国内で、日本人を優遇する姦酷人なんて話しを聞いた事がありますか?多分ねぇでしょう。いや、絶対ねぇでしょう。奴らは、親日の国民を裁判に掛けるというとんでもねぇ差別法を施行してるぐらいですから、有るわけねぇんですよ。


常日頃、超賤人達は「イルボンはシャベチュするニダ!」と喚いてますが、上記記事を読めば、差別ではなく優遇されてると言うのが思いっきりわかります。それをまたご丁寧に記事にするんですから、超賤エンターテインメントの一つである「自爆」としか言えませんな。




おい、現役姦酷人に在日超賤人。
上記の日本人医師に対して、






































差別するな
と、言ってみろ



管理人血祭にメールする


特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

何か言えよ


何か言えよ


(↑クリックで飛びます)

ミンス党日中交流協議機構20080222

引用開始
------------------------
日中関係の信頼関係強化を確認
小沢代表らが
中国唐家セン国務委員と会談


2008/02/22
来日中の中国の唐家セン国務委員が22日午後、党本部を表敬訪問し、小沢一郎代表、鳩山由紀夫幹事長らと会談。日中両国の発展に向けて、信頼関係を強化することで意見が一致した。

 小沢代表は冒頭、唐氏、崔天凱駐日大使をはじめとする一行に対して、「ご多忙の中むさくるしい党本部にお出でいただき、大変恐縮であると同時に心から歓迎を申し上げる」と挨拶、「民主党は日中関係の友好を念じている」として、「両国の信頼の絆をより一層強めるため頑張っていく」との思いを語った。

 会談の中で唐氏は、改革開放30周年に際し、「この30年で中国は大きな変化を遂げた」と、その発展の成果を強調、「今後とも全方位の改革開放を行っていきたい」と、方針を示した。また、「中国の民衆はこの発展をよく理解し、最も大きな発言権をもっている」との認識を明示。一方、「世界各国は(中国に対して)大きな関心を寄せていると同時に様々な疑問が生じていることを理解している」との見解を述べた。そのうえで、(1)平和発展の方針を維持していく、すなわち中国の発展はいかなる国の脅威にはならない(2)政治、経済、社会、文化の改革を同時に推進していく(3)中国の発展に対して自信を持っており、いかなる障害、挑戦に対しても冷静に対応していく(4)核問題を含め、国際的問題、地域の問題に対して責任を持って生産的な役割を果たしていく――の4点を表明。

 これに対して小沢代表は、「共産党政権が時代の変化に対応し、改革の成果を挙げられることを心から期待する」と述べ、「両国の発展のため、手助けできるところは精一杯尽くしたい」と惜しみない協力姿勢を明言。交流を強化し、密接な意思疎通をしながら両国の関係をより一層の深めていくことで意見を一致させた。唐氏はまた、小沢代表の「むさくるしい」に対して「(党本部は)明るいところ」と日本語で応じ、笑いを誘った。

 会談にはこのほか、北澤俊美副代表、山岡賢次国会対策委員長、岩國哲人国際局長、細野豪志ネクスト農林水産副大臣が同席。終始和やかなムードの中行われ、両国のさらなる友好関係の構築を確認した。
------------------------
引用終わり





一月ほど前のミンス党サイトの記事です。
ミンス党は、日中「交流協議機構」(ミンス党・厨国凶惨党)とかいう意味不明なグループを作って支那に媚びを売ってます。

すでに皆さんご存じだと思いますが、厨国はチベット住民に対し銃口を向けました。今日現在で、チベット側の死者は100人を越えたという報道もあります。ミンス党にこういうパイプがあるんなら、今回の厨国によるチベット弾圧に対して抗議出来るハズなんですが、ネットを検索してもなかなかミンス党が抗議したという情報は入手出来ません。つまり、抗議してねぇという事でしょう。



上記の記事を読むと、今回の厨国側のチベットに対する対応は明らかに違反です。





(1)平和発展の方針を維持していく、すなわち中国の発展はいかなる国の脅威にはならない

(2)政治、経済、社会、文化の改革を同時に推進していく

(3)中国の発展に対して自信を持っており、いかなる障害、挑戦に対しても冷静に対応していく

(4)核問題を含め、国際的問題、地域の問題に対して責任を持って生産的な役割を果たしていく





唐家璇(とうかせん)中華人民共和国国務委員の言葉が、一月と経たない内に破られたわけです。ミンス党としては、騙されたと言っても過言ではないでしょう。


我々ミンス党は、唐家璇国務委員の言葉を日本国民に伝えた。しかし、今回の厨国側のチベットに対する非道は、唐家璇国務委員の発言と全く正反対の物であり、非常に怒りを感じている。直ちにチベットを解放するよう要求する。


と、たったこれだけ言えば良いんですよ。

厨国は、「チベットは厨国の一部である」と主張してるんですから、厨国凶惨党は自国民に銃口を向けたも同じです。批判されてしかるべき行動を取ったんですから、政府与党である自民党に対しても厨国に対するODAを即時廃止すべきと言うべきです。日本のODA、つまり、我々の税金でチベットの人たちを殺してるわけですから、「国民の生活が第一」と主張するミンス党は、黙ってるわけにはいかないハズなんですよ。皆さんが支払った税金が、厨国凶惨党の銃弾へと変わり、チベット住民の命を奪うわけです。



おい、ミンス党よ。
お前らが本当に日本国民の生活が第一と考えるなら、
















































今こそ
マニフェストを
実行に移せ



管理人血祭にメールする





特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

自爆証言者




自爆証言者


(↑クリックで飛びます)

mainichi20080315-01mainichi20080315-02

引用開始
------------------------
識字教室:学ぶ喜びありがとう
在日韓国・朝鮮人向け、
生徒数減少できょう幕/広島


在日韓国・朝鮮人で日本語の読み書きができない人のために、府中町と地域ボランティアが99年から開いてきた識字教室が15日に幕を閉じる。現在4人の在日韓国人が通うが、在日1世が高齢化し、病気で通えなくなるなど生徒数が減少したためだ。開室当初から通い、15日の終了式で答辞を読む金田ヒデ子さん(74)=同町青崎東=は、「カラオケの歌詞が読めるようになったり、手紙が読めるようになったのがうれしかった」と話している。【大沢瑞季】

 金田さんは、韓国生まれ。戦時中は小学校で日本語を学び、母国語を使うと棒で先生にたたかれたという。日本人の役人が家に来ては、スプーンや鍋などの金属類や米を没収していった。

 45年の終戦後、学校の授業は、やっと覚えた日本語ではなく、韓国語に戻った。18歳の時、徴用されていた父を追って広島に移住したが、日本語はすでに忘れていた。父が営んでいたくず鉄を業者に売る仕事を手伝った。生活を支えるのに精いっぱいで、学び直す機会はなかった。役所などで日本語で書類が書けないと驚かれ、「戦争のせいだ」と悔しかった。

 25年前に夫が病死した。読み書きが必要ではない工場などで働いた。だが、介護の仕事で、字が書けずに解雇されたのがきっかけで、教室に通い始めた。字を覚える喜びを得られただけでなく、宮島へ遠足に行ったり、楽しい仲間が出来た。

 同町の中学校で、在日朝鮮人の生徒がいじめにあったことがきっかけで、読み書きが出来ず同様に差別される在日1世のために識字教室を開く「府中トンベック(椿)の会」が地域住民により作られた。

 府中町内は約400人の在日韓国・朝鮮人が住む。これまで週1回、地元の教職員などがボランティアで教えてきた。当初40人いた生徒は、亡くなったり、病気で通えなくなるなど4人まで減った。

 県内には、在日韓国・朝鮮人の日本語の識字教室はほとんどなくなっている。

毎日新聞 2008年3月15日
------------------------
引用終わり




在日新聞が、何の疑いもなく記事中に自爆証言を載せてます。
吟味するとか情報を比較するとか、何にもやってねぇと言ってるようなバカ記事です。勿論、金田ヒデ子(74)という通名のみを使用し、本名などは書いてません。


さて、この婆さん74歳だそうです。この年齢に注目しましょう。記事中に、


18歳の時、

徴用されていた父を追って広島に移住した



とありますな。18歳時というと、74歳から18歳を引いて56年ほど前という事がわかります。つまり、2008年から56年を引いて1952年頃という計算になります。記事中にも終戦後と書いてますが、1952年頃の日本と姦酷の社会状況を見てみると、この婆さんが自爆してる事に気付きます。そう、日本は復興のために努力してる最中であり、姦酷は超賤戦争(1950年6月25日 - 1953年7月27日停戦)真っ最中という状況なわけです。つまり、日本は何の関係もねぇという事がハッキリわかるわけです。また、記事中に”徴用されていた父を追って広島に移住”とありますが、これまた自爆ですな。要するに、この親父は徴用(強制連行とやら)されたにもかかわらず、戦後も帰国せず日本国内に留まったという事です。つまり、我々日本側には何の関係もねぇと証言してるわけです。

他にも、


戦時中は小学校で日本語を学び、
母国語を使うと棒で先生にたたかれたという。


とありますが、日本はハングルを奨励したというのはすでに皆さんご存じの通りですから、ここもおかしいですな。恐らく、その先生とやらは超賤人だったのではないかと疑ってしまいます。
また、


日本人の役人が家に来ては、
スプーンや鍋などの金属類や米を没収していった。


とありますが、併合時は超賤人は日本国籍を持ってたので、そりゃまぁ超賤人も日本人となりますわな。また、役人になるくらいですから日本語を流暢に話す超賤人も思いっきりいたわけです。ってか、むしろ当時の超賤で、外見や言葉だけで日本人か超賤人かを見分けるのは極めて困難だったとしか言えないハズです。



上記の在日新聞の記事を書いた大沢瑞季とかいうバカ記者は、読者を舐めてんですかね。

こんなバカ記事で読者を騙そうったって、そうはいきませんぜ。



大沢瑞季って、

本物のバカ?

それとも、単なる












































在日超賤人?



管理人血祭にメールする


特別編 | コメント:2 | トラックバック:0 |

絶対支持!



絶対支持!


(↑クリックで飛びます)

sankei20080314-01sankei20080314-02

引用開始
------------------------
朝鮮総連施設「税減免は無効」
大阪・八尾市の住民きょう監査請求へ


2008.3.14 14:41
大阪府八尾市が「公益性」を理由に固定資産税などを一部減免している在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)関連施設
について、市内在住の男性(65)が14日午後、市監査委員に対し、施設の使用実態は公益性がないとして、減免措置の無効確認と過去5年分の適正な徴収を市に勧告することを求める住民監査請求を行う。最高裁が昨年11月、同様のケースで熊本市の減免措置を違法と判断しており、今回の監査結果が注目される。

 八尾市の関係資料によると、対象施設は有限会社が所有する「八尾・柏原同胞会館」(同市東久宝寺)。鉄骨造3階建ての施設で、朝鮮総連の府八尾柏原支部が管理運営。在日朝鮮人の福祉向上を目的に、集会や生活相談、文化伝承などの場として利用されている。

 市は地方税法などに基づき、「地域の集会所と同様の公益性がある」として平成17年度まで固定資産税と都市計画税を全額減免。18年度以降は、2階部分については「特定の団体及び用途に利用されている」との理由で課税対象にしている。


同様のケースをめぐっては、北朝鮮による拉致被害者の支援団体幹部が熊本市の減免措置取り消しを求めた訴訟で、福岡高裁が18年2月、「朝鮮総連は北朝鮮の国益や在日朝鮮人の私的利益を擁護する活動を行っており、朝鮮総連による施設の使用は公益性がない」との初判断を示し、原告敗訴の1審判決を覆して減免措置取り消しを命じた。最高裁も昨年11月、市長側の上告棄却を決定、確定した

 男性は「八尾市は(熊本訴訟の)2審判決後に一部減免にしたが、最高裁決定で減免措置自体の違法性が確定した。全額を徴収すべきだ」として今回の住民監査請求に踏み切った。

 朝鮮総連施設への税減免措置をとる全国の自治体では、司法判断を受けて見直す動きも広がっている。総務省の調査によると、総連施設のある全国133自治体のうち、今年度の全額・一部減免は前年度から17減って75自治体となっている。

 男性側代理人の徳永信一弁護士は「特定の利権団体とのしがらみ構造を温存するのはおかしい。請求が退けられれば訴訟を検討したい」と話している。
------------------------
引用終わり








素晴らしい!



何と勇敢な男性でしょう。記事によると、一人の男性が監査請求をしたような書き方ですが、だとしたら、この血祭も黙ってはいられません。微力ながら、支援の意味を込めて、早速、八尾市にメールを出しておきましょう。

八尾市市政へのご意見
(↑クリックで飛びます)



私が書いたメールは、八尾市が公益性を訴えるなら、八尾市役所の超賤人以外の職員は、どれくらいの頻度で挑戦総連施設を利用してるのかという質問が書かれてます。返事が来るかどうかはわかりませんが、しばらく待ってみましょう。


まま、何にせよ、監査請求を行った八尾市在住の男性、及びそれを報道した産経新聞、











































Good Job!



管理人血祭にメールする



特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

また盗人か!




また盗人か!


(↑クリックで飛びます)

sankei20080312

引用開始
------------------------
ゴルフクラブ日本で盗難
→韓国で売却


駐車中の乗用車からゴルフクラブなどを盗んだとして、警視庁捜査3課などは12日までに、韓国籍の自称プロゴルファー文鐘遠(ブン・チョンウォン)容疑者(40)を窃盗容疑で逮捕した。約2年前から月に1回以上のペースで頻繁に来日。その度にクラブを盗んでは韓国で売りさばくという“出稼ぎ窃盗”を200件以上繰り返していた。
 警視庁が韓国のプロゴルフ協会に照会したところ、文容疑者は94年12月、韓国でプロ登録。本人によると02年ごろには日本のツアーにも参戦したことがあるというが、試合の出場は少なく、最近は韓国でレッスンプロとして活動していた。

 調べでは、文容疑者は2日午前4時ごろ、千葉県浦安市のマンション駐車場に侵入。男性会社員(37)が所有する乗用車のリアガラスを割り、車内に置いてあったゴルフクラブ28本など計35点(15万5000円相当)を盗んだ疑い。盗品の運搬には車を使用しており、目撃されたナンバーから文容疑者の犯行であることが判明した。

 調べに対し「過去にギャンブルにはまって350万円の借金をつくった。依頼者に頼まれて、盗んだ」と容疑を認めているという。

 文容疑者は06年から観光ビザで繰り返し来日
。06年、07年は15回ずつ来日。今年は2回目だった。来日時に滞在していた千葉市若葉区のマンションからは、クラブ約400本、ボール約900個などが見つかっており、レッスンしている生徒や知人などに売りさばく目的で犯行に及んでいたとみられる。

 文容疑者は手口は、パチンコ玉をゴムで飛ばし、車のリアガラスを割るという大胆な方法。都内などでは、ゴルフクラブを狙った車上狙いが約380件発生している。「ほかにもクラブを盗んだ」と供述しており、捜査3課は少なくとも200件以上(総額約1500万円)の余罪があるとみて裏付けを進めている。
[ 2008年03月13日付 紙面記事 ]
------------------------
引用終わり





超賤人って、技術、製品、文化、歴史、竹島、人間と、何でも盗みますなぁ。
盗んだ超賤人の職業は、技術者、研究者、科学者、政治家、教師、一般人、野球選手、プロゴルファーと、誰でも盗みますなぁ。日本では、「超賤人を見たら泥棒と思え」という格言がありますが、まさにその通りの展開です。

ゴルフって、紳士のスポーツとか聞いた事がありますが、姦酷人ゴルファーが紳士だという意味ではないようですな。実際、スコアをちょろまかした姦酷人女子ゴルファーもいたハズです。この盗むという技術、ゴルフの技術を盗んで実力を付け、トーナメントで勝ち上がるという風に使えば良いんですが、姦酷人にはそういう発想ってねぇんですな。努力など一切せず、手っ取り早く儲かる方に目が行ってしまうようです。しかも、姦酷人なんで合法か違法かなどの判断は出来ません。

記事にもありますが、この姦酷人盗人は観光ビザを”有効”に使ってたようです。まったく、ビザ免除なんて百害あって一利なしってのがまだ分からないんですかね。んで、350万円もの借金を作ったにも拘わらず、千葉県にマンションを所有してるそうです。これ、とっくの昔に借金は返済済みと考えられますな。つまり、ゴルファーとしての活動より、盗人としての活動の方が金になるんで止めようとしなかったというところでしょう。また、自称プロと言ってるそうですが、94年に姦酷でプロ登録したと記事にありますので、自称でも何でもねぇ本物姦酷人プロゴルファーです。警察に捕まり、この期に及んで身分隠しとは、超賤人丸出しですな。



しかしまぁ、毎日毎日ネタを提供してくれる連中ですなぁ。インターネット上では、”超賤人は先天的に脳に欠陥がある”とか言われてますが、あながち嘘ではないような気もしますな。

何故、しょっちゅう問題を起こすのか?その理由を考えた場合、教育とか躾、国民性や民度、社会や政治と色んな事が考えられるんですが、超賤人の場合、行き着く先は必ず決まってます。



何故、しょっちゅう問題を起こすのか?
それは、









































超賤人だから



管理人血祭にメールする


特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ハラショーニダ!


ハラショーニダ!


(↑クリックで飛びます)

中央日報20080312-03中央日報20080312-04

引用開始
------------------------
<宇宙飛行士交代>
ロシアメディア
「コ氏、文書コピーし摘発」


韓国人初宇宙飛行士候補がコ・サンさんからイ・ソヨンさんに交代した背景には、コさんが規定を違反して2度技術文書をコピーして摘発されたからだとロシアメディアが11日、報道した。

日刊コムソモールスカヤプラウダはこの日、ロシア宇宙当局関係者の話を引用し「コさんが昨年9月と今年の2月、許可を受けないまま訓練中だったガガーリン宇宙センター外で宇宙飛行訓練関連文書を持ち出してコピーし、摘発された」と報道した。ロシア宇宙当局は最初の違反後、コさんに警告措置を取っただけだったが、2回目の事故が発生すると韓国教育科学技術部に知らせた。韓国側は長年の検証過程を通して選抜された宇宙飛行士候補のイメージを棄損させないため、ロシア側に事件に対して緘口することを要請したと新聞は伝えた。

コさんとイさんは2006年3月、ガガーリン宇宙センター入所時、訓練内容を外部に公開したり、センターで支給する装備や物品を外部に搬出したりしないという内容の覚書きに署名している
。ロシアは宇宙関連技術や情報流出を国家安保次元で厳格に統制しているからだ。軍事・科学技術分野の責任者セルゲイ・イワノフ第1副総理は昨年8月、輸出統制委員会会議で「主要情報技術流出を阻むために外国との航空宇宙協力事業を徹底的に見守る必要がある」と強調し、韓国を直接言及したことがある。

一方、アナトリー・ペルミノフロシア連邦宇宙局長は11日、ロシア日刊イズベスチヤとのインタビューで「コさんはスパイではなく好奇心が強く、もっと勉強したいと思っただけ」と述べた。またリアノ-ボスティ通信はコさんを近くで見守ったロシア宇宙専門家の言葉を引用し「コさんの知識欲、好奇心、制限されたプログラム以上のものを知ろうとする欲などが訓練過程で問題提起された」とし「この点が訓練センター指導部には不向きな宇宙飛行士の資質として映った」と指摘した。

しかしこの通信はまた別の宇宙専門家の言葉を引用し「宇宙飛行士の交代が来月8日に予定された宇宙飛行に少なくない問題点を起こしている」と報道した。コさんと違い、イさんはロシア語がうまくできずに問題だという。また第1搭乗者に選定されたコさんがイさんよりもっと深みのある訓練を受けてきたことからイさんがその訓練プログラムを早く履修しなければならないというのだ。2人が共に同じプログラムで訓練を受けて来たから宇宙飛行には何の支障もないというロシアと韓国政府の説明とは違いがある。

中央日報 joins.com

2008.03.12 09:27:35
------------------------
引用終わり





へー(棒読み)


(↑クリックで飛びます)

中央日報20080312-01中央日報20080312-02

引用開始
------------------------
<宇宙飛行士交代>コ・サンさん
「もうちょっと学ぼうと思って…」



「恥ずかしくない宇宙飛行士になりたくて少しでも多く見て、学ぼうと思い、ロシア側の決めた線を超えてしまいました
」--。

韓国人初の宇宙飛行士になるとされていたコ・サンさん(32)がロシア・ガガーリン宇宙飛行士訓練センターで反省の意を込めた電子メールを11日、韓国航空宇宙研究院に送った。彼は自分の手落ちで問題となったことについて、その過程を書いた。これまで声援してくれた人たちに「心から申し訳なく思う」という謝罪の意も伝えた。しかし自分がどうしてそのような行動をしたかについては明らかにしなかった

一部のメディアとネチズンは一種の陰謀説を提起した。航空宇宙研究院がコ氏にロシアの宇宙技術情報を収集するよう要請したのではないかという疑惑だった。それに対して研究院側がコさんに心境を書いた文を送ってくれと要請した。

コさんは「(ガガーリン宇宙人訓練センターで)宇宙に向けた夢を育てる間、常に幸せだった」とし、イ・ソヨンさん(30)がその夢を代わりにかなえてくれるので期待している。また訓練センターで残った期間、補欠であっても最善を尽くすと強調した。

意図せず初の宇宙飛行士となるイ・ソヨンさんも電子メールを送った。彼女は「急な交代に自分でも驚いているが、大韓民国の国民の大切な夢を宇宙に託してくる」と伝えた。また「初の宇宙飛行士の機会をありがたく受けとめる。これから韓国の科学技術に寄与し、恩を返していく」と書いた。

イさんは健康などに問題がない限り、来月8日、ロシアソユーズ宇宙船に乗って国際宇宙ステーションに向かう。

中央日報 joins.com
2008.03.12 10:55:54
------------------------
引用終わり





×
  間違い

超賤人は日本人に対してなら
何をしても良いと考えている。



  正解

超賤人は誰に対してでも
何をしても良いと考えている。




しかしまぁ、何処に行っても問題を起こす連中ですなぁ。

皆さんすでにご存じの通り、姦酷人初の宇宙飛行士がロシアの技術を盗もうとしたという記事です。勿論、中央日報はそんな事は書かず、知的好奇心によるものだとかああだこうだと擁護してます。しかし、2度に渡って注意や警告を受けたと自爆記事も書いてるので、むしろ、恥の上塗り状態になってますな。「恥ずかしくない宇宙飛行士になりたくて」ルール違反を犯すという超賤人エンターテインメントのハイクオリティーは、ちょいと日本人には真似出来ねぇレベルですな。

この盗人姦酷人って、うまく行けば姦酷では英雄になるハズだったんですよね。いや、宇宙飛行士としてじゃなく技術泥棒として。交代で宇宙に行く事になった補欠姦酷人も、


「初の宇宙飛行士の機会をありがたく受けとめる。
これから韓国の科学技術に寄与し、恩を返していく


と言ってるくらいです。どういう形になるのか知りませんが、世話になったロシアじゃなくて姦酷に恩を返すそうです。以前、日本の某メーカーが台湾企業と姦酷企業に技術を教えた時、台湾企業は


日本のおかげで、我々はこういう物が作れるようになった。
是非、台湾に来て我々が作った物を見て下さい。



と言ったのに対し、姦酷企業は、



ウリ達はこういう物を作れるようになったから、
イルボンはもう来なくて良いニダ。



と言ったとかいうエピソードを思い出しますな。

ま、何にしてもロシア側は十分注意すべきです。自分が悪い事したにも拘わらず、被害者であるという主張をし、反論出来なくなると火病るのが姦酷人です。ロシア側はすぐにでもこの盗人姦酷人を強制送還でもして、二度とロシアに入国出来ないような措置を執るべきです。

じゃないと、














































放火されるぞ



管理人血祭にメールする


特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

報道チェック


報道チェック


(↑クリックで飛びます)

sankei20080311-01sankei20080311-02

李初枝

引用開始
------------------------
相続税28億円を脱税
相続税では過去最高


不動産賃貸会社などを経営していた父親の相続財産のうち約59億円を申告せず、相続税約28億円を脱税したとして、大阪地検特捜部は11日、相続税法違反(脱税)の疑いで、長女で韓国籍の不動産賃貸会社社長、李初枝(64)=大阪市生野区中川西=と、四女の不動産賃貸会社社長、李淑子(55)=同区桃谷=の両容疑者を逮捕。大阪国税局と合同で自宅や会社など関係先10カ所を家宅捜索した。相続税の脱税額としては、大阪のタクシーグループ元会長を抜いて過去最高

 李容疑者は自宅物置などに約58億円もの現金を段ボール箱などに入れて隠匿。同国税局の査察調査に対し、「父親と一緒に仕事をしてきており、自分のお金も含まれている」などと、相続財産の帰属について否認していたという。

 調べなどによると、李容疑者らは平成16年10月に父親が87歳で病死し、法定相続人となった。父親の相続財産は約75億円あったが、計約16億円としか申告せずに計59億3000万円を隠し、相続税28億6000万円を脱税した疑い

 同国税局の調査で、自宅に現金約58億円が保管されていたことを確認。大半の現金は段ボール箱などに詰められ、かつてはガレージとして利用していた物置に隠されていたという。

 相続財産は父親や家族名義の預金が主なもので、李容疑者らは、父親が入退院を繰り返すようになった数年前から口座をを解約し、現金化していた。

 相続税の脱税事件では、大阪府守口市の大手タクシー会社などで構成する「トモエグループ」の元会長=1審実刑判決、控訴=による脱税額24億9000万円が過去最高だった。

 また、昨年6月までの1年間で、全国で相続税の調査対象となった1万4061件の85・8%にあたる1万2061件で申告漏れが見つかり、課税価格は前年比5・0%増の4076億円だった。うち、悪質な資産隠しがあったとして重加算税の対象になったのは1820件あった。
------------------------
引用終わり






イルボンと同じ
ジェーキンを払ってるニダ!
ウリ達にシャンシェイケンを
よこすニダ!











寝言は
帰国して言え!


さて、ご覧の通り、また一つ在日超賤人の嘘が明るみに出ました。過去最高額の脱税だそうです。やはり、在日超賤人って叩けば埃が出るようですな。

ところで、上記記事は産経の記事なんですが、他社の記事も気になりますな。産経は

韓国籍

李初枝
容疑者

四女の

容疑者



と、ちゃんと実名で報道してます。
ちょいと他社も見てみましょう。

読売新聞
yomiuri20080311実名yomiuri20080311通名

実名報道なし





朝日新聞

asahi20080311実名asahi20080311通名jpg.jpg

当然、実名報道なし





NHK

NHK20080311
実名報道なし





毎日新聞

mainichi20080311実名mainichi20080311通名

実名報道・・・あり




!?!?!?!?!?!?




そ!そんなハズはない!
おい!!毎日新聞!
お前ら間違ってるぞ!

・・・い、いや。
本来のメディアとしては正しいんだが、お前らのスタンスはこうじゃねぇだろっ!
在日超賤人に乗っ取られた在日新聞だろっ!
義務も責任も誇りも何も持ってねぇのがお前らだろっ!
何で実名も報道しやがるんだ!
しっかりしろ!
お前らは、お前らは・・・




あっ!




通名のみ

(↑クリックで飛びます)

mainichi大阪20080311通名のみ01mainichi大阪20080311通名のみ02
抜粋開始
------------------------

過去最高となる約29億円もの相続税を脱税した容疑で、11日、大阪地検特捜部に逮捕された大阪市生野区の不動産・金融会社社長、清水初枝容疑者(64)。隠匿していた約59億円の大半は、現金のまま段ボールや紙袋に入れられ、自宅のガレージに置かれていた。海外口座を活用するなど財産隠しの手段が年々巧妙化する中、発覚したあまりに大胆な「巨額たんす預金」。近所の住民からも驚きの声が上がった。

 庶民的な民家が密集する大阪市生野区の住宅地に清水容疑者の自宅はある。延べ100平方メートルほどの小ぶりな2階建ての木造住宅。1階の一部はガレージとして使用していたが、そのコンクリートの上に、野菜や食料品の表記がある使い古した段ボール約50箱が無造作に積み上げられていた。約59億円もの現金は金融機関の帯封をしたまま、これらの段ボールに詰め込まれていた。

 父親の遺産はほぼ全額が金融機関の口座に残されていた。清水容疑者と、妹の石井淑子容疑者(55)はこれらの遺産を少しずつ引き出し、その都度、段ボールに詰めて自宅で保管。最終的にその額は約59億円に膨れあがった。父親が病気となった後、取引先だった信用組合が破綻(はたん)するなど金融不安が高まっていたことから、最も信用できる自宅で保管していたとみられる。

 清水容疑者の近所に住む人たちは「そんな大金が置いてあったなんて」と驚きの声を上げた。また石井容疑者を知る女性は「生活や服装は質素だったが、家業を継いでから目付きが変わって別人のようになった」と話した。

    ◇

 両容疑者の自宅には、11日午前7時ごろ、大阪地検特捜部の係官らが到着。両容疑者とも約1時間後の午前8時ごろ、係官に付き添われ、無言のまま自宅を出た。【福田隆、田中龍士、藤田剛】

毎日新聞 2008年3月11日 大阪夕刊
------------------------
抜粋終わり



こっちは通名のみの報道だ。実名がない。
しかも、この事件の地元の大阪。

ははははは!
(大爆笑)

なーんだ。
いつも通りじゃねぇか!
ふーっ。
やれやれだぜ。

まったくよ。
毎日新聞の東京本社の記事は、通名と同時に実名(本名)まで報道してやがる。
こいつぁ、産経の上を行くレベルの報道内容だ。

気を付けな。
毎日新聞よ。
そんなまともな記事書いた日にゃ、





































メディアかと
勘違いされるぜ



管理人血祭にメールする


特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

もっと報道すべし


もっと報道すべし


(↑クリックで飛びます)

iza20080309-01iza20080309-02iza20080309-03

引用開始
------------------------
在日外国人「福祉給付金」
東京小平市で是非巡って論議


在日外国人の高齢者が国民年金の支給の対象外になっている問題にからんで、月に1万円程度の「福祉給付金」の給付を行う自治体が相次いでいる。ところが、07年には最高裁が「在日外国人が年金を受け取れないのは憲法違反」との訴えを棄却したばかりで、東京小平市では「自治体の措置は根拠がなく、『特権だ』」として反発する声もあがっている。


全国で約620の自治体が給付金制度を導入

議論を呼んでいるのは、「福祉給付金」と呼ばれる制度。国民年金に加入できず、「無年金状態」の外国人高齢者に、自治体が月1万円程度を支払うもので、全国で約620の自治体がこの制度を導入している

この制度が始まった経緯は、少々複雑だ。1982年の国民年金法改正で「国籍条項」が撤廃され、在日外国人でも年金に加入することができるようになったが、35歳以上の外国人と20歳以上の障害者は、その対象から外れていた。86年の改正では、当時60歳未満の外国人には救済措置が執られたが、60歳以上の人と障害者は、対象外とされた。このため、1926年4月以前に生まれた在日外国人は、国民年金に入りたくても入れず、「無年金状態」になったとされる。

このような状況に対して、在日韓国・朝鮮人団体から、救済を求める声が相次いでいた。制度として特に「在日韓国・朝鮮人に給付する」と決まっている訳ではないが、制度の恩恵を受けているほとんどが在日韓国・朝鮮人だ。

ところが、この制度の根拠を覆すとも言える判決が最高裁で下り、反発の声が高まっているのだ。07年12月25日、日本国籍がないことを理由に年金を受給できないのは「法の下の平等に反する」として、在日韓国人らが国を訴えていた裁判2件について、最高裁はいずれも原告側の上告を退けたのだ。いわば、「年金の受給資格がない『無年金状態』は違憲ではない」との判断を示した形だ。



小平市との「直接交渉」の様子をユーチューブで公開

ところが、この動きに反するとも取れる動きが、東京・小平市で起こっているのだ。判決の約1ヶ月前の07年11月27日、同市市議会は、「在日無年金高齢者及び障害者に対する救済措置を求める意見書提出について」との議案を全会一致で可決した。内容はというと、市に対して、福祉給付金制度を設けることを求めるものだ。仮に、この制度が実現した場合、支給該当者は約20人と見られている。

これに対して、「在日特権だ」として、反発の声が上がっているのだ。この件は「週刊新潮」2月7日号にも取り上げられ、同誌では

日本人でも支給されない高齢者がいるというのに、これでは逆差別だ

などと批判している。

制度導入に批判的な「在日特権を許さない市民の会」では、制度導入を進めようとする小平市との「直接交渉」の様子をユーチューブで公開。
(血祭注:youtubeの動画←クリックで飛びます)

同会メンバーが制度の妥当性などを問うが、市からは明確な回答が得られない様子が映し出されている。この動画が撮影されたのは、1月22日だが、半月後の2月8日に発表された予算案には給付金についての項目が含まれており、同会ではさらに反発を強めている。

同会ウェブサイトによると、「保守系」会派に働きかけ、予算案の通過を阻止したい考えだ。さらに、前出の動画の内容によると、制度が実際に設けられた場合、行政訴訟に踏み切る構えだ。

もっとも、自治体側は、「『無年金問題』は、本来は国が取り組むべき課題」とのスタンスを取るところが多く、いわば「給付金は年金とは別物」との姿勢だ。

それでは、このような地方自治体の措置は妥当なのだろうか。地方自治の財政を担当している総務省の自治財政局に聞いてみると、

「年金関係ですと所轄は厚生労働省ですし、外国人登録をするのは法務省ですし…。この問題、ちょっとどこが所轄だか分からないですね。仮に総務省が担当だとしても、統一的なコメントができるかどうかは分からないですね…」

と、逃げ腰だった。

------------------------
引用終わり




以前、ウチのブログでも紹介した、東京都小平市の在日特権推進制度の記事です。

J-cast Good Job!と言いたいところですが、ちょいと記事内容に訂正を入れた方がいいようなところもありますな。


1926年4月以前に生まれた在日外国人は、国民年金に入りたくても入れず、「無年金状態」になったとされる。



という件です。これは完全に間違いですな。文章の最後に”なったとされる”と、微妙な表現にしてますが、ここはハッキリと


1926年4月以前に生まれた在日超賤人達は、”将来祖国に帰国するので年金の掛け金を支払う必要はない”と主張し、支払いを拒否。そのため、当然の事ながら、現在は無年金状態となっている。


と書くべきです。
また、記事には小平市としか書いてませんが、小平市の市長はミンス党の小林正則市長である事、この小平市民無視制度の言い出しっぺは公明党の加藤俊彦議員である事も書くべきですな。



それにしても、こういった記事ってのはかの4大新聞は取り上げねぇもんですなぁ。
そんなに在日超賤人が怖いんですかね。ってか、そんならそれで十分記事に出来るハズなんですが、メディアとして機能してねぇってのがよく分かりますな。


こら!新聞屋!
ちゃんと記事を書け!
こういった在日超賤人関連の記事は、J-castとかiza!を見習え!
国民に知らせるという本来の義務と責任を持ち、















































iza!

続け!

(突っ込み無用!)


管理人血祭にメールする


特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

シャベチュニダ!




シャベチュニダ!


(↑クリックで飛びます)

引用開始
------------------------
在韓外国人「日本や香港はすごく楽」

a
先月27日、ソウル市竜山区の銀行窓口を訪れ、クレジットカード発行について相談するマリア・チジェフスカさん(27)は韓国に住んで4年目のウクライナ人。窓口担当職員は「正直言って、外国人が来ると言葉もあまり通じないし、発行基準が厳しいので“できません”と追い返してしまう」と語った。/写真=イ・ミョンウォン記者



チョン日報20080309-01チョン日報20080309-02チョン日報20080309-03チョン日報20080309-04チョン日報20080309-05チョン日報20080309-06チョン日報20080309-07チョン日報20080309-08


韓国は今も閉ざされた国なのだろうか。韓国はこの十数年間、「国際化だけが生き残りの道」として「グローバルコリア」をスローガンに掲げてきた。韓国に住む外国人の数も昨年100万人を突破した。しかし、韓国で生活したことのある外国人たちは「シンガポールや日本に比べると、韓国はまだまだ」と口をそろえる。「韓国ではコミュニケーションはもちろん、道を尋ねたり、クレジットカードを使ったり、インターネットを利用したりといった生活上の基本的なことでも不便なことが多く、外国人に気配りする意識や文化も不十分」だという。本紙取材チームは、韓国に在住する外国人約50人にインタビューを行い、彼らが経験した不便さや、韓国への注文を聞いた。

 ソウルに住むカナダ人英会話講師のジョン・ゼロさん(25)は携帯電話のことでいつも不安を感じている。十分に充電できていても、携帯電話が突然使えなくなり、代理店に駆け込んだことは1回や2回ではない。ゼロさんの携帯電話はあらかじめ支払った金額分だけ使用できる「プリペイド式」だからだ。韓国に住む外国人が便利な後払い式の携帯電話サービスに加入するのは難しい。外国人が料金を支払わずに海外に逃げてしまうことを疑う通信会社の「気遣い」があるからだ。

 プリペイド式携帯電話の不便さに耐えかねた米国人大学院生、ジェフリー・スピエルソンさん(29)は韓国人の友達名義で後払い制の携帯電話を契約、毎月友達に通話料を渡している。スピエルソンさんは「香港と日本に半年ずつ住んだことがあるが、どちらも自分の名義で携帯電話を作るのに何の問題もなかったどうして韓国では外国人を信じないのだろう」と話す。


◆「韓国は外国人が自分の名前で暮らせない国」 

 外国人が韓国に住んでいて最も困るのが「自分が、自分自身として生活できない」ということだ。「金融・インターネット・通信など、生活の基本となるサービス分野で外国人が自分の名義を使うのは非常に難しい」と訴える。コンフェリー(外資系ヘッドハンティング会社)ソウル支社のジョナサン・ホームズ支社長は「世界11位の経済力を持つ韓国が、中国の上海やタイのバンコクよりも外国人にとって不便なのか、到底理解できない」という。

 PR会社プレーンのマイケル・ジェームズ・ベースバート副社長(36)の日常生活は、ほとんどが「うそ」で塗り固められている。携帯電話の名義も、クレジットカードの名義も韓国人の妻のものを使っている。ポータルサイト「ネイバー」と「ダウム」にID登録しているが、これもすべて妻の名義だ。ベースバート副社長は「外国人のわたしが韓国で自分の名前で暮らそうとすれば、あまりにも多くの時間やお金、書類が必要だから」と説明した。

 台湾人留学生のリ・サンウィアンさん(23)は音楽サイトでK-POPをダウンロードするたびに、韓国人の友達に携帯電話の少額決済をお願いする。韓国の歌を3‐4曲ダウンロードするのにかかる費用1000‐2000ウォン(約113‐226円)を振り込むためにいちいち銀行に行く不便さを解消するため、友達に頼んでいるのだ。

◆外国人の手間は2・3倍  

 韓国に住む外国人はほとんどが韓国政府の発行する外国人登録証と登録番号を持っているが、実生活ではあまり役に立たない。このため、映画・列車のチケット予約、ネット決済などができず、韓国人より2・3倍も手間がかかるケースが多い。

 日本人でJSRマイクロ・コリア営業チーム長のワカバヤシ・ゲンゴさん(41)は昨年7月、家族と共にソウル市江南高速ターミナル近くの映画館に行ったが、4時間以上待たされ、やっとのことで映画『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』を見た。インターネットで映画のチケットが予約できていれば、そんな苦労はしなかったはずだ。ワカバヤシさんはCGVやシティー劇場など、複数の映画館のインターネット会員になろうとしたが、外国人登録番号では加入できなかったり、映画館側がさまざまな書類を出すよう求めてきたため、だめだった



SGSコリア社員で4年前に韓国に来たウクライナ人のマリア・チジェフスカさん(27)も先日、インターネット通販サイト「インターパーク」でお気に入りのスカートを買おうとしたが、時間をムダにした末、とうとうあきらめてしまった。同サイトの「外国人会員加入」欄の指示通りに名前や外国人登録番号を入力したが、最後に出たのは「実名確認できません」というエラーメッセージだけ。韓国生活3年目の米国人、マイケル・ラルフ・ブラントリーさん(42)=韓国外国語大学教授=は2006年のクリスマス休暇に帰国するため飛行機のチケットを買おうとリュックサックに現金350万ウォン(約40万円)を入れ、航空会社のオフィスを尋ねた。スリにでも会いはしないかと心配でたまらず、ずっとリュックを胸に抱えていたという。こんな苦労をするのも、クレジットカードが作れなかったためだ。

◆外国人に対する基準もなし 

 「インターネット大国」と呼ばれる韓国だが、外国人はインターネットのせいで頭を抱えている。

 インターネットサイトのID登録は外国人の加入をいろいろと制限し、統一された基準すらない。ネットで外国人の実名確認ができるよう、出入国管理事務所が04年7月から情報を提供している
が、サイトごとに条件が違う。ネイバーやEmpasなどでは、出入国管理事務所に登録されている外国人の実名が確認できる。だが、サイワールドやCGVなどでは外国人登録証のコピーをFAXで送らなければならない。しかし、ネットで登録可能だというネイバーも、実際に登録手続きをしてみると、エラーが度々発生する

 銀行サービスも同じだ。外国人に対しクレジットカードを発行する条件は、同じ銀行内でも支店やコールセンター職員の対応によって違う。国民銀行コールセンターのある職員は「教授のビザで保証人がいなければ年収5000万ウォン(約560万円)以上であることを証明しなければなりません」と言うのに対し、別の職員は「教授のビザなら年収の証明は必要ありません」と答えた。ソウル市衿川区にあるウリ銀行A支店では「外国人は連帯保証人がいなければクレジットカードは作れません」とはっきり言ったが、ソウル市東大門区のウリ銀行B支店では「年収3000万ウォン(約340万円)以上で大企業社員や公務員なら保証人がいなくても大丈夫です」と言う。日本で3年間暮らした後、2年前に韓国に来たカナダ人のライアン・ベトキンさん(32)=大学英語講師=は「韓国はグローバルスタンダード(国際基準)どころか、コリアンスタンダード(韓国の基準)すらきちんとしていないようだ」と呆れ顔だった



在韓外国人「日本や香港はすごく楽」 

アジアのほかの国はほとんど制約なし 

 アジアのさまざまな国で働いている外国人たちは「韓国で暮らした後に日本や香港へ行くと、とても便利で楽に感じる」と話す。

 日本
では外国人登録証さえあれば携帯電話や国民健康保険にすぐ加入でき、条件やメリットも日本人とまったく同じだ。「ライブドア」(www.livedoor.com)などほとんどのポータルサイトは外国人が加入するときも外国人登録番号を知らせる必要はなく、名前や住所など、基本的な事項を書き込むだけでいい。


 香港では保証人や保証金がなくても外国人が携帯電話を契約したり、クレジットカードを作ったりするのにさほど制約はない。香港上海銀行(HSBC)、スタンダード・チャータード・バンク、恒生銀行といった主な銀行はどこも、外国人が口座を作って3カ月後にはクレジットカードが作れるようになっている。これは香港人とまったく同じだ。住宅ローンを申し込むときも、香港人と同じく給与明細など自身の所得信用度だけを証明すればいい。

 シンガポールはさらに外国人に対しオープンだ。シンガポール国際商工会議所のフィリップ・オーバーマイヤー議長は、「“シンガポールで外国人がシンガポール人と同じでないのは投票だけ”という言葉があるほど、外国人が不便さを感じることはない」と話す。雇用ビザがある外国人は、携帯電話もクレジットカードもシンガポール人と差別されることなく加入・利用できる。また、雇用ビザと銀行口座がある外国人なら、現地人とまったく同じ条件で銀行融資が受けられる。家を買うときも、外国人は住宅価格の70~80%までローンが組める。インターネット・バンキングで公共料金の支払いや送金ができるのも、外国人がシンガポールで味わえる便利さの一つだ。

a-2

リュ・ジョン記者
キム・ヨンジュ記者
ピョン・ヒウォン記者
キム・ギョンウン記者
朝鮮日報/朝鮮日報JNS
------------------------
引用終わり




やれやれですな。

これを在日超賤人はどう解釈するんですかね。


イルボンサラムと同じジェーキンを払ってるのに、シャンシェイケンがないのはシャベチュニダ!イルボンは住み難い国ニダ!ウリナラマンシェー!!


とでも言うんですかね。もしそうなら、まさにキチガイですな。ってかまぁ、キチガイなんですが。自分が他人からどう見られてるかなどまったくお構いなしですからね。しかも、それには全く目を向けずに何でもかんでも人のせいにする民族が超賤人なわけです。当然、外国人から見ると上記のような感想になるわけです。かなり当たり前なんですが、全く改善されませんなぁ。


ところで、超賤人にとって住み易い国って何処ですかね。姦酷人は姦酷大嫌いってんで、必死に国外脱出を謀ってますよね。北超賤も似たようなもんです。地球上に超賤人が住み易い国なんて存在するのかと考えてしまいますが、そうなると考え方によってはおかしな事になりますな。例えば、自分の部屋を考えてみましょう。物が散らかってたり汚かったりしたら、普通は掃除しますよね。住み難いわけですから、住み易くするわけです。んで、住み易くなったら快適に生活出来るという寸法なんですが、超賤人の場合、住み難くなったら余所に移るという行動に出ます。んで、そこも汚す。当然、嫌われるという展開が無限ループになるわけです。普通は、ホントに普通は、自分にとって住み易くするはずなんですよ。部屋だけではなく、地域社会とか国家とかもね。

もし、自分が汚い部屋に行かなきゃならねぇなんて事になったらどうでしょう。当然、その部屋の所有者に対して「掃除しろよ。」とか「ここ不便だからこうしたらどうだ?」とか言いたくなるハズです。でも姦酷人は聞く耳を持たず改善しようとすらしません。これまた無限ループ状態です。で、その結果が上記記事となるわけです。


日本には在日超賤人が寄生してます。日本における凶悪犯罪は、在日超賤人の専売特許とまでいわれてますね。住み易い社会が奪われつつあるわけです。

解決法はただひとつしかねぇです。

そう。











































掃除




管理人血祭にメールする



特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

毎度毎度




毎度毎度


(↑クリックで飛びます)


引用開始
---------------------

In Japan, conservative government officials have successfiffly rewritten history books and have managed to keep words like 'massacre' and 'invasion" away from students. In 1990, a prominent Japanese cabinet member and author called the massacre at Nanking a lie invented by the Chinese. More recently, the country's justice Minister and Army Chief of Staff, Shigeto Nagano, insisted claims of Japan atrocities were all fabrications.

I am so sorrrrry for what JAPAN did.
Arigato!

血祭訳:
日本の保守政府は、歴史教科書を書き直し、虐殺や侵略という言葉を生徒達に教えない事に成功している。1990年、日本内閣の有力な政治家や作家は、南京虐殺は中国人による作り事だと発言した。つい最近、法務大臣であり幕僚長である永野茂門法は、日本の残虐行為というのはデタラメだったと主張した。

---------------------
引用終わり




引用開始
---------------------

Oh my japanese friend!
I was looking for you honey!

If you want to speak korean ,learn grammer first.또라이새끼야!
Don't use online translator next time.

My Korean grammer is much better,べらぼうめ.
I speak 4 languages,へまやろう.

Well,say hi to... YOUR MOTHER!

くそくらえ


血祭訳:
おお、我が日本人の友人よ!
俺は、お前を探してたぜハニー!

もし、お前が超賤語を話せるようになりたかったら、まず文法を学べ!
次回は、オンライン翻訳なんか使うな。

俺の超賤文法は(オンライン翻訳より)ずっといいぜ、べらぼうめ。
俺は4ヶ国語を話すんだよ、へまやろう。

それから・・・お前の母親によろしくな!

くそくらえ

---------------------
引用終わり






引用開始
---------------------

I read the confession reports of the formaer Japanese solders describing how cruel and brutal behaviors they did to Asian women during WWII. I think we Japanese should recognize the realities in the war and show our sincerety to all over the world. It would be an important lesson never to happen a war again.
We must use our brain to keep peace.
The denial of the comfort woman fact, along with its many other war crimes should not be ignored and forgiven!!

俺は、第二次大戦で日本がアジアの女性達に行った残虐行為に関して日本兵が語った告白リポートを読んだ。俺達日本人は、これらの現実を認識し、世界に証明すべきだと思う。これは、二度と戦争を起こさないための重要なレッスンだ。
俺達は平和維持のために考え続けなくてはならない。
慰安婦という事実を否定し、他の戦争犯罪に沿っても絶対に無視したり許したりは出来ない。
---------------------
引用終わり





ええと、youtubeのAnti-Japan Demonstration"Cutting Japanese Neck" -South Korea(←クリックで飛びます)という動画に対するコメントを拾ってみました。上記の3つのコメントはすべて同じと思われるjapanrotoRlと名乗る人物のものです。この人物、てっきり外国人だと思ってたんですが、なんと


俺達日本人


と言い出しました。んで、試しにこの人物のお気に入り(←クリックで飛びます)をチェックしてみると、まぁ予想通りの展開になってました。特にSubscriptions (←クリックで飛びます)の動画は面白ぇ事になってます。ここにはcoolと名乗る人物の、Do you like Japan? Japan doesn't like you!という日本批判の動画が貼られてます。


ちなみに、そこの壁紙が、

来日不良外国人による
ひったくり事件が多発


と書かれてます。しかも、日本語で。

動画は日本語。壁紙も日本語。でもコメントは英語。国はUSAで、職業はカルトリーダー。興味がある事は、ポルノだとさ。

ははははは!

ホントにUSAか?まぁ、国籍や居住などデタラメかも知れませんな。どうせ、余計な事しなけりゃ調べられる事もねぇし。
また、USAと言えば差別大国であり、その事には目を向けずに日本批判してるあたり、国籍だけUSAとか住んでるのがUSAというだけという展開で、中身は別物なんて事も十分あり得ます。

上記の二人、同じ匂いがする連中ですな。
上記のjapanrotoRlとかいう人物は日本人ではないのに日本人になりすまし、また、coolとかいう人物は、自国の差別に目を向けず、外国に文句を言ってます。

共通点がありますな。
そう、いわゆる、








































特亜臭




管理人血祭にメールする


特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

是非!



是非!


(↑クリックでとびます)

The Daily NK20080306-01The Daily NK20080306-02

抜粋開始
-------------------------
“白頭山観光のため
‘300世帯’を強制移住”


[北内部消息筋]恵山・三池淵の住民を移住…
北 "在日同胞の定着のために"

消息筋は北朝鮮政府が、“日本の反動の朝鮮総連弾圧策動で、多くの在日同胞が祖国の懐に戻って来て暮らすことを希望している”と述べ、“在日同胞は将軍様の故郷である三池淵で暮らすことが願いだと言い、三池淵の住民を(恵山に)移住させなければならない”と宣伝していると伝えた。

これに対して、朝鮮総連の内部事情に詳しい‘コリア国際研究所’の朴斗鎮所長は、“総連の帰国事業は84年以後、事実上完全に中断した状態”と述べ、“総連の300世帯が北朝鮮に行くというのは話にならない。でたらめなうわさに過ぎない”と可能性自体を一蹴した。

-------------------------
抜粋終わり




Daily NKからの記事抜粋です。
「絶対嘘だろ!」と言いたくなる内容なんですが、ここは一つ目を瞑り「これは事実である」と認識すべきかも知れません。記事では、超賤総連弾圧策動とかどうのこうの書いてますが、「今の日本は在日超賤人にとって住み難い社会となってる」と本音が出てるのかも知れないわけです。もしそうなら、我々には大いに結構な状況となってると言えます。弾圧どうのこうのというのは、超賤総連に対して免税や減税を取り消し課税するといったごく基本的な見直しの事でしょう。違法でも何でもないんですが、超賤総連や在日超賤人から見れば、これらが弾圧となるわけです。超賤総連に課税するというのは当たり前の事です。本来なら組織を解体させた方が良いんですが、日本側がやるより超賤総連の自滅という形を取った方が理想的でしょう。

上記記事がホントなら、もういこれ以上日本に寄生し、シャベチュを受けなくて住むわけですから、在日超賤人のみなさんもほっと一安心でしょう。

さぁさ!遠慮する事などねぇですよ。
とっとと帰国しなさい。







































帰る国が

消滅する前に




管理人血祭にメールする


特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

かなり必死だな


かなり必死だな


(↑クリックで飛びます)

チョン日報20080303-01チョン日報20080303-02

抜粋開始
------------------------

「市民連帯・大阪」
結成2周年記念集会


歴史を継いで真の友好を

 「日朝国交正常化早期実現を求める市民連帯・大阪」(市民連帯・大阪)結成2周年記念集会「歴史を今に継ぎ、真の連帯を! -強制連行、阪神教育闘争…そして朝高グラウンド裁判を闘い抜くために-」が2月14日、アピオ大阪で行われた。集いには、126人の同胞と日本市民らが参加した。今回の集いは、4.24教育闘争60周年を迎える年に大阪朝鮮高級学校運動場の明け渡し訴訟が行われていることと関連し、在日朝鮮人と日本市民との連帯を通じて民族教育を守っていくために、過去の歴史を振り返り、同裁判の歴史的な意味を共有しようとの目的から行われた。


集いでは、主催者を代表して「市民連帯・大阪」の有元幹明共同代表があいさつした。


 最初の講演では、朝鮮人強制連行真相調査団の洪祥進・朝鮮人側事務局長が「在日朝鮮人の人権問題を解決するためには、まず歴史を知らなければならない」と指摘。日本が過去、朝鮮人に何をしたのかについて話しながら、どのような歴史のもとで現在、朝高運動場明け渡し裁判が行われているのかについて語った。

 洪祥進事務局長は、日本が1905年条約により朝鮮から外交権を奪った後、1910条約で朝鮮半島を「占領」したと指摘。これらの「条約」は国際法に照らしてもまったく正当性がないにもかかわらず、日本だけが「合意のうえでの併合」と主張し、その誤った認識が現在も日本の民衆の中に根付いていると語った。

 また関東大震災時、何の根拠もなしに行われた朝鮮人虐殺が、自警団のみならず国家権力によってもなされたことは明白であることや、強制連行被害者の遺骨が非人道的に取り扱われている事実に言及した。

 そのうえで、歴史を振り返ってみても現在行われている朝鮮に対する「制裁」をみても、日本は人種差別撤廃条約に違反していると批判しながら、平和を守るためには人権を守らなければならず、日本がまず解決すべき人権問題は朝鮮学校の問題だと強調。過去の歴史を知り、現在の問題とどのようにつないでいくかがとても重要だと締めくくった。


続いて、朝高運動場裁判弁護団団長の丹羽雅雄弁護士が講演し、「日本人の尊厳にかけてもこの裁判闘争に勝利しなければならない」と強調した。

 丹羽弁護士は、1945年の敗戦後、日本社会が何よりも先に果たすべきだった国際的責務は、朝鮮人の奴隷状態を解消し、彼らの自由と独立に対するあらゆる妨害行為をしないことだったにもかかわらず、「国体護持」のために在日朝鮮人を弾圧し、政治的権利を剥奪することから始まったと指摘した。


 集会では、「大阪朝鮮高級学校のグラウンドを奪うな!」日本人側署名実行委員会の伊関要代表が特別報告を行った。


 集会では、新たに共同代表に就いた加来洋八郎氏が閉会のあいさつを行った。

 集会後に行われた交流会で参加者らは、裁判での勝利と日朝国交正常化を実現させる決意を新たにした。【大阪支局】

[朝鮮新報 2008.3.3]

------------------------

抜粋終わり




さて、チョン新報の記事からの抜粋です。恐らく、在日超賤人が言いたい事であろうと思われる部分を抜粋しましたが、興味がある人はサイトに飛んで全文を読んでみるといいでしょう。まぁ、いつも通りの展開です。

ええと、何人か日本系の名前を持つ人物が出てきますな。ネット検索すると、随分と超賤よりの連中だというのがハッキリわかります。




有元幹明
共同代表(←クリックで飛びます)

有元幹明

「親善勲章第2級」を授与されたそうだが。

 授与される直前まで何も聞かされていなかったので、とてもびっくりした。日朝運動を一生懸命やってきたのは事実だが、叙勲されるほどのことはしていないと思っていた。大阪府商工会に対し警視庁が強制捜索を行った際に、激励に行ったことや朝鮮学校を支援していることをとても高く評価してくれた。叙勲を機にさらにがんばらないといけないと思った。

 叙勲の際、楊亨燮・最高人民会議常任委員会副委員長や洪善玉・対外文化連絡協会副委員長らと話す機会があったが、日本の情勢にとても明るいことに驚いた。





丹羽雅雄
弁護士(←クリックで飛びます)

丹羽雅雄

1948年愛知県生まれ。現在、日本弁護士連合会人権擁護委員会国際人権部会長、すべての外国人労働者とその家族の人権を守る関西ネットワーク(RINK)代表、国際在日韓国・朝鮮人研究会理事など。在日鄭商根(旧軍属)戦後補償裁判等のマイノリティーの人権問題等に取り組む



伊関 要
(←クリックで飛びます)
今年も地元大阪の日本と在日の子どもたちの手助けで、手作りの支援米4俵120キロを収穫、北朝鮮に送りました。これで8回目、ささやかな人道支援を続けています。(大阪府在住・伊関 要)
「対話で平和を!日朝関係を考える神戸ネットワーク」の活動から
(↑クリックで飛びます)




加来洋八郎
南大阪平和人権連帯会議議長(←クリックで飛びます)
おおさかユニオンネットワーク

日本当局が3月23日(2006年)、警視庁公安部と大阪府警機動隊を動員して大阪府商工会を強制捜索したことと関連し、これを糾弾する緊急集会が東京と大阪で3月29、30の両日、それぞれ行われた。会場にかけつけた多くの同胞らは、日本当局の不当な弾圧に対して怒りを露にしながら、一致団結して立ち向かっていく決意を新たにした。また、会場には日本人士らも駆けつけ、激励と連帯の意を表しながら、ともにたたかっていこうと訴えた。
集会では、緊急集会実行委員会委員長の金奉亨・総聯大阪府本部委員長が報告を行ったのに続き、南大阪平和人権連帯会議の加来洋八郎議長と市民活動家の長崎由美子副代表が連帯のあいさつを行った。





PJ PodTV
(↑クリックで飛びます)

日朝国交正常化早期実現を求める日本人らが、「警視庁公安部・東京地検公安部の捜査は違法」と刑事告発=「朝鮮総連」薬事法違反事件で

告発人
日朝国交正常化早期実現を求める市民連帯・大阪
有元幹明
永久睦子
松本健男(弁護士)

おおさかユニオン代表
加來洋八郎

自主・平和・民主のための広範な国民連合大阪代表
淺田義信

「平和の糧」共同代表
伊関 要



私は上記の様な連中など知らないので、インターネットでちょいと検索したんですが、あんまりヒットしませんな。ヒットしても、似たり寄ったりの事ばかりです。北超賤では勲章受けたのも居るようですが、日本では誰からも注目されない連中と言う事でしょう。

丹羽雅雄弁護士とやらが、マイノリティーの人権ああだこうだとやってるようですな。
んっ?マイノリティー?
マイノリティーって、











































お前らじゃん


管理人血祭にメールする



特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |





自民党の衆議院議員である戸井田とおる議員らが人権擁護法案に対してアクションを起こすようです。「人権擁護法案に対して、NOと言おう!」と、インターネットだけなんですが我々に呼びかけ、集会を開くという展開です。

この集会は、「人権擁護法案には反対する」という意見書を受け付けるという目的で開催されるようです。日時や場所は下記の通りです。



日時:
平成20年3月10日(月)
17時~19時

場所:
憲政記念館講堂


憲政記念館地図
(↑クリックで地図拡大)



当日は、真・保守政策研究会―平沼赳夫最高顧問、島村宜伸議長、中川昭一会長、古屋圭司副会長が要請を受け付けてくれるそうです。

また、集会に行けない人は郵送でも意見書を受け付けてくれるそうなので、利用するのも手です。
送り先は、下記の通りになります。


 〒100-0014
 東京都千代田区永田町
 国会内郵便局留置/
 要請受付国民集会
 国会内事務局
 衆議院議員 戸井田とおる事務所



問い合わせ先は、
戸井田とおる氏のブログである丸坊主日記(←クリックで飛びます)の2月29日付けのコメント欄まで。

また、集会にも行けず郵送も困難という人は、戸井田氏のサイトを利用して自分の意見を書き込んでみるのも手かも知れません。




特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ゴミ箱行き

ゴミ箱行き


(↑クリックで飛びます)

チョン日報20080227

引用開始
------------------------

盧前大統領の退任記念行事で
ゴミ30トンが散乱


記事入力 : 2008/02/27 07:11:49
慶尚南道金海市は26日、盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領の帰郷を祝う退任記念行事が行われた会場にゴミが散乱し、清掃員20人あまりを動員して30トンものゴミを回収したことを明らかにした。この日回収されたゴミは使い捨てのコップや弁当箱、垂れ幕、花輪などが多くを占めていた。清掃にあたったある公務員は「盧前大統領の帰郷行事をやるのは結構だが、参加した市民の意識が疑われる」とするとともに、「会場には使い捨ての容器や食べ物が散乱していた」と語った。

 25日の歓迎行事には「ノサモ(盧武鉉を愛する会)」の会員をはじめ、約1万2000人が参加していたという。
NEWSIS/朝鮮日報JNS

------------------------

引用終わり




ノムタン・・・ノムタンの最後ってこれかよ。

このチョン日報の記事は、何かを意図してるんですかね。なんとなく、”ノムタンはゴミ”という印象を持ってしまいますな。

これって、ノムタンが現役酋長だったらどうなんですかね。それでも、ゴミだらけになってしまうんでしょうか。んで、ノムタンは勿論、参加者もゴミには見向きもせず、終わったら”ハイ、サヨナラ”という展開なんでしょうか。

何となくわかりますね。いや、ゴミを捨てようと言ってるわけじゃねぇですよ。姦国人ってこういう連中だという意味です。つい最近、姦国から流れ着いた大量のポリ容器が問題になったりしました。しかも、日本には在日超賤人がいるじゃないですか。日本に連行されて来たっていう嘘がバレてんのに、いまだに必死になって騒いでる連中です。何度も言いますが、「連行された来たんだから、帰国させろ!」と言わないのは、かなり不自然なんですよ。また、姦国や北超賤国内から「同胞を返せ!」という声が挙がらないのも極めて不自然です。ま、要するに在日超賤人の主張は、真っ赤なデタラメという明白な証拠になるんですが、現役姦国人も「イルボンが悪いニダ!」と言い続けながらも、結局「在日同胞を返せ!」とは絶対に言いませんから、現役、在日を問わずオツムがおかしいとしか言いようがねぇです。

つまり、現役姦国人にとって在日超賤人ってのはゴミレベルの存在なんじゃねぇかなと思ったりするわけです。昨日のブログ(←クリックで飛びます)を参考にして貰えれば分かり易いと思います。ウトロの在日超賤人を助けるために募金や支援金を集めてるという話です。しかし、それらのお金は帰国のためのお金ではなく、土地購入の資金です。つまり、現役姦国人には、在日超賤人を引き取るという発想がまったくねぇという事です。


モラルがない現役姦国人にこういう事を言っても無駄でしょうが、一応、言っておきましょう。












































ゴミは

持ち帰りましょう


管理人血祭にメールする



特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。