[PR] 癒し 知らずに死ねるか! 超賤人宣教師

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

超賤人宣教師

超賤人宣教師

クリックで飛びます↑

(下記画像クリックで拡大)
カルト01

カルト02

カルト03

カルト04



何だこりゃ?カルトじゃん。日本に宣教に来る超賤人のエピソードが書かれてますね。あ、姦国か。まぁ、所詮超賤人ですね。ま、その超賤人が来なくて良いのに日本に来やがるそうです。しかも、大勢。迷惑な話です。んで、記事の内容はと言うと、


カルトそのもの


ですなぁ。気色悪ぃ!エピⅠでは、
張りつめた状態の中で、彼は霊感によってある事を悟った。それは日本人に対しての憎しみであった。その感情が登壇した牧師の心にそのまま残っていた。
そうです。怖ぇー!超賤人って

死んだヤツまで超賤の捏造を信じてるのか!

一体どんな民族なんだ!?超賤人って?さらにエピⅡでは、
私たち伝道チームは、日本行きの飛行機に乗っていました。一行は前方の客席に陣を取って、韓国語で会話を楽しんでいました。ところが、そのうちに話は日本人の悪口に変わっていきました。

凄ぇぞ!超賤人低能チーム!

もひとつおまけにエピⅢでは、
今日でもたまに日本人を、‘チョッパリ’‘ウェノム(倭人)’と呼ぶ伝道者を見る事がある。悪気はないと思うが、聞く方としては、悪意と受け取られかねない。
え?悪気はない?

なら、こいつら超賤人宣教師達はチョッパリとかウェノムなんてのは日常的に使ってるって事ですな。ははははは!さすがは自爆民族ですなぁ。

さて、この記事の最後の方にこう書かれています。

◆おわりに

 イエス・キリストは「敵を愛し、自分を迫害する者のために祈りなさい」(マタイによる福音書5章44節)と教えられた教訓をいかして日本宣教に励みたい。





敵を愛する?教えられた教訓をいかしたい?









全然出来てねぇ!






管理人血祭にメールする






スポンサーサイト

特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<勘違いボクサー | HOME | 秦郁彦氏 Good Job!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。