[PR] 癒し 知らずに死ねるか! 新潟滅亡

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

新潟滅亡

新潟滅亡

(↑クリックでサイトに飛びます)

(下記画像クリックで拡大)

新潟日報20070327




えーと、今日はもうブログの更新はしない予定だったんですが、ちょいとあまりにも危険な記事を発見したので更新します。新潟県の上越市が市職員採用枠から国籍条項を撤廃したそうです。さらに、南魚沼市が07年度分から撤廃、新潟市も続く予定だとか。何故でしょう?拉致被害者の方々は、この判断をどう受け止めるのでしょう?新潟県といえば、北超賤の船が来航するところでも有名ですね。超賤総連もあります。その圧力でしょうか?この木浦正幸市長とやらは、何を考えての決断なんでしょう?外国人が国政に口を出すという事は、外国有利の政策を許す事になり、日本人が二の次になってしまう危険性がかなり高まってしまいます。それが分かっててやってるんでしょうか?だとすれば、これは完全に売国行為です。確実に超賤人が市の政策に口を挟んできます。しかも、今度は堂々とやってきます。市は、市民の個人情報を事細かく握ってますので、それらの個人情報は確実に超賤人の手に握られる事でしょう。スパイが堂々と行動出来る国なぞ日本だけですよ。それでも良いんですか?今は住基ネットってものがありますので、新潟の地方公務員でも日本全国の個人情報を手に入れる事ができます。つまり、新潟県だけの問題ではないのです。ただちにこれらの売国政治家共を糾弾する必要があります。




ってか、




ふざけるなよ!







新潟県民!!












管理人血祭にメールする




スポンサーサイト

特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ミンス党鳩山 | HOME | >>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。