[PR] 癒し 知らずに死ねるか! 正常運転

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

正常運転


正常運転

(↑クリックで飛びます)


(下記画像クリックで拡大)
総合20070521-01

総合20070521-02



引用開始:
----------------------------

韓日請求権協定の破棄要求、釜山から全国行脚出発

【釜山21日聯合】太平洋戦争犠牲者遺族会の会員20人が1965年に締結された韓日請求権ならびに経済協力協定の破棄を求め、21日午前に釜山・東区にある日本総領事館前から全国行脚に出発した。
 遺族会は、日本が韓日協定当時に独立祝いの名目で3億ドルを韓国政府に無償で渡し、被害者1人当たり30万ウォンずつが支払われたことについて、「反省のない加害者に祝い金を渡す資格がない」とし、これを返還し正式な謝罪と正当な保障を要求するとした。総領事館前では、犠牲者の慰霊祭や、日本の安倍晋三首相と石原慎太郎東京都知事を罪人として処するパフォーマンスもあった。

 一行は協定の無効化を呼びかける100万人署名運動を展開しながら、32日間かけて慶尚北道・浦項、大邱、大田、京畿道・平沢などを経てソウルに向かう。来月21日には国会で、「太平洋戦争被害者全国連合大会の日」の行事を開く計画だ。全国行脚には、別の団体の会員ら80人余りも加勢する。

----------------------------

:引用終わり



いやぁ、バカもココまで来ると立派ですなぁ。ちょいと日韓基本条約について書いておきますかね。



引用開始:
----------------------------

第一条

1 日本国は,大韓民国に対し,

(a)現在において千八十億円(一◯八,◯◯◯,◯◯◯,◯◯◯円)に換算される三億合衆国ドル(三◯◯,◯◯◯,◯◯◯ドル)に等しい円の価値を有する日本国の生産物及び日本人の役務を,この協定の効力発生の日から十年の期間にわたつて無償で供与するものとする。各年における生産物及び役務の供与は,現在において百八億円(一◯,八◯◯,◯◯◯,◯◯◯円)に換算される三千万合衆国ドル(三◯,◯◯◯,◯◯◯ドル)に等しい円の額を限度とし,各年における供与がこの額に達しなかつたときは,その残額は,次年以降の供与額に加算されるものとする。ただし,各年の供与の限度額は,両締約国政府の合意により増額されることができる。

(b)現在において七百二十億円(七二,◯◯◯,◯◯◯,◯◯◯円)に換算される二億合衆国ドル(二◯◯,◯◯◯,◯◯◯ドル)に等しい円の額に達するまでの長期低利の貸付けで,大韓民国政府が要請し,かつ,3の規定に基づいて締結される取極に従つて決定される事業の実施に必要な日本国の生産物及び日本人の役務の大韓民国による調達に充てられるものをこの協定の効力発生の日から十年の期間にわたつて行なうものとする。この貸付けは,日本国の海外経済協力基金により行なわれるものとし,日本国政府は,同基金がこの貸付けを各年において均等に行ないうるために必要とする資金を確保することができるように,必要な措置を執るものとする。

 前記の供与及び貸付けは,大韓民国の経済の発展に役立つものでなければならない。

2 両締約国政府は,この条の規定の実施に関する事項について勧告を行なう権限を有する両政府間の協議機関として,両政府の代表者で構成される合同委員会を設置する。

3 両締約国政府は,この条の規定の実施のため,必要な取極を締結するものとする。

   第二条

1 両締約国は,両締約国及びその国民(法人を含む。)の財産,権利及び利益並びに両締約国及びその国民の間の請求権に関する問題が,千九百五十一年九月八日にサン・フランシスコ市で署名された日本国との平和条約第四条(a)に規定されたものを含めて,完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する。

2 この条の規定は,次のもの(この協定の署名の日までにそれぞれの締約国が執つた特別の措置の対象となつたものを除く。)に影響を及ぼすものではない。

(a)一方の締約国の国民で千九百四十七年八月十五日からこの協定の署名の日までの間に他方の締約国に居住したことがあるものの財産,権利及び利益

(b)一方の締約国及びその国民の財産,権利及び利益であつて千九百四十五年八月十五日以後における通常の接触の過程において取得され又は他方の締約国の管轄の下にはいつたもの

3 2の規定に従うことを条件として,一方の締約国及びその国民の財産,権利及び利益であつてこの協定の署名の日に他方の締約国の管轄の下にあるものに対する措置並びに一方の締約国及びその国民の他方の締約国及びその国民に対するすべての請求権であつて同日以前に生じた事由に基づくものに関しては,いかなる主張もすることができないものとする。

   第三条

1 この協定の解釈及び実施に関する両締約国の紛争は,まず,外交上の経路を通じて解決するものとする。

2 1の規定により解決することができなかつた紛争は,いずれか一方の締約国の政府が他方の締約国の政府から紛争の仲裁を要請する公文を受領した日から三十日の期間内に各締約国政府が任命する各一人の仲裁委員と,こうして選定された二人の仲裁委員が当該期間の後の三十日の期間内に合意する第三の仲裁委員又は当該期間内にその二人の仲裁委員が合意する第三国の政府が指名する第三の仲裁委員との三人の仲裁委員からなる仲裁委員会に決定のため付託するものとする。ただし,第三の仲裁委員は,両締約国のうちいずれかの国民であつてはならない。

3 いずれか一方の締約国の政府が当該期間内に仲裁委員を任命しなかつたとき,又は第三の仲裁委員若しくは第三国について当該期間内に合意されなかつたときは,仲裁委員会は,両締約国政府のそれぞれが三十日の期間内に選定する国の政府が指名する各一人の仲裁委員とそれらの政府が協議により決定する第三国の政府が指名する第三の仲裁委員をもつて構成されるものとする。

4 両締約国政府は,この条の規定に基づく仲裁委員会の決定に服するものとする。

   第四条

 この協定は,批准されなければならない。批准書は,できる限りすみやかにソウルで交換されるものとする。この協定は,批准書の交換の日に効力を生ずる。

 以上の証拠として,下名は,各自の政府からこのために正当な委任を受け,この協定に署名した。

 千九百六十五年六月二十二日に東京で,ひとしく正文である日本語及び韓国語により本書二通を作成した。

 日本国のために

   椎名悦三郎

   高杉晋一

 大韓民国のために

   李 東 元

   金 東 祚

引用元
データベース『世界と日本』
戦後日本政治・国際関係データベース
東京大学東洋文化研究所 田中明彦研究室
URL:http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/
documents/texts/JPKR/19650622.T9J.html
----------------------------
:引用終わり


姦国人にしては良いアイディアですね。もし、日韓基本条約を破棄したらどうなるのか?姦国側は日本に対して、相当な金額のお金を返還しなくてはなりません。当時のレートで3億ドルを返還しなくてはならないわけですから、それだけでも1080億ドル(1ドル=360円で計算)くらいになりますね。しかも終戦直後には、姦国に相当な資産を残して来ました。wikiによると1945年当時で702億5600万円だそうです。これを現在の価値に直すと、えーと、えーと・・・・、いくら?とにかく莫大な金額です!何たって日本は、1910年頃から約30年間もの間、日本本土の国家予算の1/3を投資し続けたわけですから、とんでもねぇ金額になりますな。

最近ノムタンが”南北超賤を繋ぐ鉄道が通ったニダ!”と喜んでましたな。でもあれって日本の資産ですよ。ノムタンは”700億円もかけたニダ!”と胸を張ってましたが、鉄道が通ってなかったらそれっぽっちじゃ全然足りませんな。自分に都合がいい物は平気で使うのに、親日派の財産は没収するノムタン。”日韓基本条約を破棄するニダ!”と、自分達がどれくらい不利になるのか全く理解できずに姦国政府ではなく日本の総領事館に向かう超賤人団体。

いやぁ、やっぱり今日も















正常運転




管理人血祭にメールする


スポンサーサイト

特別編 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<東海削除 4 | HOME | あのなぁ、編集長よ・・・。>>

この記事のコメント


>>東亞住人タソ

有り難うございます。
ウチのブログは姦国、北超賤、在日超賤人(いわゆるヒトモドキ)系の事をメインに面白がって書いてますが、事実であるという驚きと恐怖も入り交じってます。
奴らの手に汗握るエンターテインメントを、出来るだけ多くの人に知らせたいと考えてます。
2007-05-22 Tue 21:58 | URL | 血祭 #-[ 編集]
ワロタww
血祭タンこれからもガンガレ(`・ω・´)
毎日これ見るのたのしみだからww
2007-05-22 Tue 02:24 | URL | 東亞住人 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。