[PR] 癒し 知らずに死ねるか! 在日テロ養成学校来春開校

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

在日テロ養成学校来春開校



在日テロ養成学校


来春開校


(↑クリックで飛びます)


asahi20070527

日経ネット20070528



抜粋
-------------------------

在日コリアンの子どもを主な対象とするインターナショナルスクール「コリア国際学園」が、来年4月に大阪府茨木市で開校する。
同委員会によると、同市豊川2丁目に校舎を新設する。日本人も受け入れる予定で、授業は朝鮮語でするほか、英語と日本語も学ぶ。来年度は中、高等部で各35人を募集し、来年2月に入学試験をする。開校費用は約9億円で、寄付で賄うという。
ナショナリズムにとらわれず、東アジアを舞台として国際的に活躍できる人材を育成する学校をつくる。
(以上asahiより)

-------------------------
授業は主に韓国語で、在日コリアンや朝鮮半島の歴史を独自の教科書で生徒に教えるという。
既存の在日韓国・朝鮮人学校との違いを強調し、「国や民族といった境界を超えて東アジアで活躍できる人材を大阪から送り出したい
(以上日経ネットより)
-------------------------
抜粋終わり


また大阪かよ。余計な物作りやがるなぁ。

さて、この記事どうですかね?突っ込み所”過積載”の学校ができるようです。国際的に通用する人材ならまだしも、東アジアを舞台にするそうで、そうなると極端に狭くなりますな。また、開校費用を寄付で賄うってどこからの寄付なんですかね?当然、物凄ぇ偏った連中からの寄付になります。その伏線として、独自の教科書を使うと言う事でしょうなぁ。さらに、姜尚中理事長とやらが国や民族の境界を越えてとかどうのこうの言ってますが、学校の名称がいきなりコリア国際学園ですよ。しかも、超賤語で授業を行うそうです。ナショナリズムにとらわれず、民族や国の境界を越えたコリア国際学園って、・・・

















お笑い


養成所か!





管理人血祭にメールする


スポンサーサイト

特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<朝日新聞脱税 | HOME | asahiと超汚染人>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。