[PR] 癒し 知らずに死ねるか! ベストアンサー

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ベストアンサー

ベストアンサー

(↑クリックで飛びます)


yahoo 知恵袋01

yahoo 知恵袋02

yahoo 知恵袋03


Yahoo の知恵袋で、面白いモノを見つけました。喪家学会に関する記事です。質問内容は、喪家学会のイメージが悪いのは何故かというモノで、それに対するベストアンサーはこんな感じになってます。

引用開始:
----------------------------

創価学会が世の中のためになることを何かしていますか?学会員以外から見れば単なる迷惑団体ですよね。ほめられることを何かしているのでしたらともかく、何も思いつきません。これでいいイメージなどあるわけがありませんよね。

多くの人は
・強引な勧誘(創価学会への入信、聖教新聞の購読、公明党への投票依頼など)
・他宗教の誹謗中傷
・思想の押付け
などにうんざりしているのですよ。

----------------------------

:引用終わり

さらにコピぺ
引用開始:
----------------------------

投票でベストアンサーに選ばれた私の回答を以下にコピペします。悪い人です。少なくてもフランスでは「カルト宗教」に指定されているのです。
政治とのつながりも問題です。
また北朝鮮関係の団体とのつながりも指摘されています。
世田谷一家殺人事件も現与党関連の「とある団体」が関与していて、捜査が進まない状況です。

また、創価学会の人は「何も考えずに」公明党に投票します
つまり心の中まで支配されることで、何も考えずに投票しているのです。例えば公明党の目黒区議団は政務調査費を流用していましたが、おそらく次の選挙ではまた創価学会の人は公明党に投票します。普通、悪質な犯罪を犯したような政党に「正常な判断能力がある人」は投票しません。
しかし、創価学会員はそこを考えられないくらい洗脳されているのです。

コピペ終わり

----------------------------

:引用終わり


さすがベストアンサーに選ばれる答えですね。非常に分かり安いです。ひとつ付け加えると、喪家学会は北超賤の宗教と言う事ですかね。逝駄犬作は北超賤の血を引いてるそうですから。また、ほんのちょいと検索するだけで、驚くほど喪家学会の悪行に関する情報がヒットします。wiki(←クリックで飛びます)に飛ぶだけで上記のベストアンサーを裏付けるかのような記事が書かれています。ちょいとwikiから抜粋しておきましょう。


創価学会
(wikiより抜粋)
引用開始:
----------------------------

「新しい型の宗教組織による法の侵害に関するEC議会決議」(1984年)に基づいて、以後、フランスでは、国民会議にセクト(カルト)に関する報告書が提出され、創価学会はセクト(カルト)とされている
「セクト(カルト)運動防止・抑制強化法(2001年)」は、フランス国民議会(下院)で全会派一致により可決・成立した法律で、創価学会の活動をフランス国内で行われている宗教に名を借りた反社会的活動とし、議会内に設置されたカルト調査委員会が入念に調査することとなった。

スティーブ・ハッサン「マインドコントロールの恐怖」では破壊的カルトの一つとして「日蓮正宗USA」の事例が紹介されている
但し「日蓮正宗USA」は元来創価学会会員の団体である。この例をはじめ、NSIC(日蓮正宗国際センター)などのように、創価学会系の団体も日蓮正宗からの破門以前は「日蓮正宗」の名を冠していた事例が数多くあるため、現在において論じる際にはその区別を明確にしておくことが必要である。

創価学会を取り巻くメディア
毎日新聞社は聖教新聞の印刷を傘下の印刷会社で受託している。このことは新聞社に往々にして創価学会批判を手控えさせると共に半ば宣伝に近い記事を掲載させる(一例として、アメリカ創価大学の開学時に、ブッシュ大統領からメッセージがあったことに注目が集まり、毎日新聞を始めとした複数の新聞に創価学会や池田大作の特集記事が掲載されたことが挙げられる)要因ともなっており、編集と営業の分離・言論の自由との兼ね合いからの批判も根強い。


----------------------------

:引用終わり




創価学会はオウム真理教と同じだ!
遠慮はいらん!
















組織犯罪処罰法を



適用すべし!



管理人血祭にメールする


スポンサーサイト

特別編 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<つまらん・・・ | HOME | 航空機事故 in Asia>>

この記事のコメント


>>寺男様

コメント有り難うございます。貴重な情報源として
活用させて頂きたいと思います。
2007-07-27 Fri 23:19 | URL | 血祭 #-[ 編集]
はじめまして。私は半覚斎という仏教実践者のブログを管理する寺男です。半覚斎師のブログは創価学会の問題点指摘が多く、なにかの参考にしていただければ、と思います。半覚斎師は淡泊な方で、自説をあまり積極的に主張なさいませんが、内容は相当に過激のようです。一度おいでになってみてください。
http://blogs.dion.ne.jp/19530221/
2007-07-26 Thu 22:15 | URL | 寺男 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。