[PR] 癒し 知らずに死ねるか! 国際刑事裁判所

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

国際刑事裁判所



国際刑事裁判所

(↑クリックで飛びます)

yomiuri20070718

引用開始
---------------------

日本、戦争犯罪など裁く国際刑事裁判所に10月加盟

【ニューヨーク=白川義和】日本政府は17日、戦争犯罪などを裁く国際刑事裁判所(ICC)の設立条約(ローマ規程)への加入書を国連に提出した。
 10月に105番目のICC加盟国となる。政府は12月のICC裁判官補欠選挙で斎賀富美子人権担当大使を擁立するなど、人的、財政的に貢献していくとしている。
 ICCは、集団殺害(ジェノサイド)や人道に対する罪、戦争犯罪に関与した個人の刑事責任を裁く。ICC設立条約は2002年7月に発効したが、日本は国内法との調整などで加盟が遅れていた。
 米国は、外国に展開する米兵がICCに引き渡される事態を避けるため、加盟していない。中露も未加盟となっている。
(2007年7月18日11時10分 読売新聞)
---------------------
引用終わり



日本が、国際刑事裁判所に加盟するそうです。これは、国家間の法的紛争を扱う国際司法裁判所とは別の組織で、個人の国際犯罪を裁く常設の司法機関だそうです。
ちょいとwikiから引用しておきましょう。

引用開始
---------------------

国際刑事裁判所
(こくさいけいじさいばんしょ、英:International Criminal Court、仏:Cour Pénale Internationale)は、個人の国際犯罪を裁く常設の国際司法機関である。
国際司法裁判所(ICJ)と混同されることがある。しかし、国際連合の司法機関であるICJは国家間の法的紛争を扱うため、全く別の裁判所である。その管轄は、個人の刑事責任に限られて「集団殺害犯罪」、「人道に対する犯罪」、そして、「戦争犯罪」(いずれも国際刑事裁判所規程(ローマ規程)固有の名称)など、国際人道法に対する重大な違反のみを対象とする。

注目される条文

第7条(人道に対する犯罪)第1項
人道に対する犯罪として、「強かん、性的な奴隷、強制売春、強いられた妊娠状態の継続、強制断種その他あらゆる形態の性的暴力であってこれらと同等の重大性を有するもの」が規定された。このうち、「性的な奴隷」は、第二次世界大戦中の旧日本軍のいわゆる「従軍慰安婦」が念頭に置かれた規定である。(性暴力が人道に対する罪として初めて規定されたのは、旧ユーゴスラヴィア国際刑事裁判所規程で、第5条に「強かん」の規定がある。同様に、ルワンダ国際刑事裁判所規程第3条にも規定がある。)

第43条(書記局)
書記局には、被害者及び証人部門が設置されるが、この部門には、性的暴力によるものを含む精神的外傷に関する専門知識を有する職員を置かなければならない。



裁判部

裁判部(The Chambers)は、締約国会議(ASP)によって選出された18名の判事が振り分けられる各部門(Division)から構成され、各判事はこの部門を構成する各裁判部(Chamber)に振り分けられて配置される。


裁判官

出身国と任期

2007年5月現在、国際刑事裁判所裁判官(Judges)の構成は、女性7人・男性9人の計16名。
出身地域はアフリカ3人、アジア3人、ヨーロッパ7人、ラテンアメリカ3人である。 



リストA(刑法や刑事訴訟法に関する知識・経験を有する裁判官)9名

サン=ヒュン・ソン(Sang-hyun SONG)、大韓民国、2006年3月から9年 - 男性


上訴裁判部門

現在、上訴裁判部門(Appeals Division)には5名の判事が配属されている。

サン=ヒュン・ソン、大韓民国
- 男性

---------------------
引用終わり


んと、第7条がちょいとばかし引っ掛かりますが、国際刑事裁判所に加盟する事により、国際的に意見を主張するチャンスでもあるかも知れませんね。是非、12月のICC裁判官補欠選挙では斎賀富美子人権担当大使に頑張って頂きたいものです。

ところで、超賤人が二人ほど重職を担ってるようで、この組織は大丈夫なのかという不安もありますなぁ。ええと、国際刑事裁判所ってのは、第7条によると、人道に対する犯罪としてレイプがあるわけですな。レイプね。レイプ犯罪に詳しい人が必要と言う事ですな。んと、つまり、レイプ大国から専門家を連れてくるべきと言う事ですかな。レイプ大国と言えば姦国。姦国の国技と言えばレイプ。レイプと言えば犯罪。犯罪と言えばレイプが最も多いのが姦国。姦国といえば、60歳以上の婆さんばかりを狙ってレイプ出来る超賤人!
 
私は、この組織の重職に何故超賤人がいるのか、たった今、


















納得しました。



管理人血祭にメールする



スポンサーサイト

特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ミンス党のバカ議員 | HOME | 参考にしましょう 2>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。