[PR] 癒し 知らずに死ねるか! 奇妙な婆さん

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

奇妙な婆さん



奇妙な婆さん

(↑クリックで飛びます)

チョン新報20070810-01

チョン新報20070810-01
抜粋開始

------------------------

映画・在日朝鮮人「慰安婦」宋神道のたたかい
25日 東京・中野で上映

「オレは謝ってもらいてえ」

 在日朝鮮人の日本軍「慰安婦」被害者として唯一、日本政府の謝罪を求め裁判を行った女性がいる。宋神道さん(85、宮城県在住)だ。宋さんと裁判を支えた人々の10年間のたたかいを記録した映画「オレの心は負けてない」がこのたび完成した。

 宋さんは孤独の中で生きてきた沈黙の半世紀を破って「在日の慰安婦裁判を支える会」(以下支える会)とともに裁判を行った。1993年から2003年まで続いた。

 宋さんは16歳から中国で「慰安婦」を強制され、日本が敗戦を迎えた1945年、日本軍人に騙され日本に渡ってきた
「オレは絶対嘘語ってないから。オレの言うことは、全部このまなこで見てきたことだから。火事場に行ってうちわであおぐようなことはオレはしたくねえから。ただ、本当のことだけ、語ってるんだよ」(映画チラシより)

 宋さんは裁判や講演、集会などを通じて自らの過去を吐き出し社会に訴えていくことで、凍りついた人間への不信感を回復していく。

 そんな宋さんの隣にいつも立っていたのが支える会のメンバーだった。

03年3月、裁判は最高裁で上告が棄却され、敗訴が確定した。


 裁判は終わった。しかし、日本軍「慰安婦」問題は何ひとつ終わっていない。今もなお、日本政府は被害者に対する謝罪を行っていない。謝罪はおろか、「慰安婦」問題を否定する発言まで首相自らが公言している始末だ。

7月30日には米下院本会議で日本政府に公式謝罪を求める日本軍「慰安婦」関連決議案が採択された。過去清算の責任を回避する日本に国際社会の厳しい非難の目が向けられている

過去ばかりでなく現在も、自らの尊厳が踏みにじられ続ける国で宋さんは暮らしている。


 日本の中学校の歴史教科書から「慰安婦」の記述が消え、歴史の真実がまた一つ葬り去られようとしている。(呉陽希記者)

------------------------

抜粋終わり


さて、ここにも奇妙な婆さんが寄生してますな。宮城県在住だそうです。宮城県と言えば、かの売国県知事浅野史郎が有名です。記事によると、婆さんは1993年から2003年まで裁判をやってたようですが、ちなみに浅野が知事に初当選したのがちょうど1993年です。

婆さん元気ですな。日韓基本条約で慰安婦問題も解決済みなんですが、1993年から2003年まで10年間も裁判をやってたそうです。んで、その結果、当然ながら敗訴。しかし、まだ「オレは謝ってもらいてえ」だそうです。

婆さんは、終戦直後に日本人に騙されて来日したそうです。終戦直後って大変な混乱期ですよ。それでも超賤人を騙してまで連れてくる意味って何ですかね。何の得があるんですか。得なんかねぇですよ。むしろ、騙されて連れて来られたという主張には無理があります。

婆さんの身体に金子という源氏名が入れ墨で残ってるそうです。当時の売春婦達の流行だったんですかね。客を取るために日本人になりすましたなんてのはよく聞く話ですよ。

オレは絶対嘘語ってないから。オレの言うことは、全部このまなこで見てきたことだから。火事場に行ってうちわであおぐようなことはオレはしたくねえから。ただ、本当のことだけ、語ってるんだよ

と、何の証拠もなく言ってる時点で怪しいもんですな。そもそも、火事場に行ってうちわで扇ぎたくないんなら、何で今頃裁判を起こすのかと聞いてみたいもんです。戦後、何年経ってると思ってるんですかね。んで、その間帰国せずにずーっと日本にいたわけですよね。これだけでも、婆さんが言ってる事はおかしいです。何かこう、お約束過ぎてつまらん婆さんですなぁ。



えーと、なになに。超賤総連曰く、「日本に国際社会の厳しい目が向けられてる」そうです。が、お前ん家はどうなんだと問いただしたくなりますな。テロ国家として世界中から厳しい目を向けられ、さらに公の場で批判されてるのがこの婆さんの祖国である北超賤ですよ。上記の記事に女子校で講演したというのがありますが、何とかして在日シンパを増やそうと涙ぐましい努力をしてるつもりでしょう。

この婆さんの映画「オレの心は負けてない」は、東京をはじめ全国で上映される予定だそうです。観てぇなぁという人は、まずこの雑誌を読んでから行きましょう。

























スレッド

コンテンツ
-------------------------
コイツらの発言に気をつけろ!
永久保存版・売国紳士名鑑
日本を売っちゃった人々

「在日韓国朝鮮人問題」集中講座

在日全員送還論



管理人血祭にメールする


スポンサーサイト

特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<大英博物館=朝日新聞 | HOME | また大阪か!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。