[PR] 癒し 知らずに死ねるか! 埼玉県Good Job!

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

埼玉県Good Job!


埼玉県


Good Job!


(↑クリックで飛びます)

埼玉web20070905

引用開始
------------------------

朝鮮総連施設への減免
県内5市で撤廃

北朝鮮に拉致された日本人を救出する埼玉の会(鈴木松蔵代表)は四日、県内五カ所にある在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)施設に対する五市の固定資産税、都市計画税の減免措置が撤廃されたと明らかにした。

 課税の減免措置を撤廃したのは朝鮮総連の本部と東西南北の支部があるさいたま、川越、熊谷、越谷、川口の五市。同会は昨年から、適正課税を要請し、昨年末にはすべての市から前向きな回答を得ていた。今年六月に公開質問状で確認したところ、四市で四月までに減免措置撤廃を確認した。川口市については七月に回答を得て、蕨市から移転した南部支部が川口市に減免を申請していないことが分かった

 同会によると、関東一都六県では、ほかに神奈川、茨城県が減免措置を撤廃している。
------------------------
引用終わり

mainichi20070905

引用開始
------------------------


朝鮮総連:施設への減免措置廃止で
「課税が適正化」--救う会埼玉会長
/埼玉

「北朝鮮に拉致された日本人を救出する埼玉の会(救う会埼玉)」の鈴木松蔵会長は4日、県庁で会見し、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)関連施設に対する固定資産税減免措置を県内の関係4市が廃止したことについて「課税の適正化が実現した。大いに喜ばしい」との見解を示した。

 総務省によると、朝鮮総連の県本部や支部のある▽さいたま(06年度は一部減免)▽川越(同一部)▽熊谷(同全額)▽越谷(同全額)--の4市すべてが、今年度は減免をしていない。これまで一部減免を行っていた蕨市からは、支部が移転したという。

 同会は「適正課税が拉致問題の解決につながる一歩」として昨年以降、減免措置を取る関係市の市長らに「減免措置の撤廃を検討するか」などとした公開質問状を送付していた。【高本耕太】

毎日新聞 2007年9月5日
------------------------
引用終わり


随分とマトモになるのが遅かったんですが、埼玉県Good Jobですな。もはや一般的な見解となってきましたが、超賤総連に公共性などないんです。課税対象にならない方がおかしかったわけです。今回の県の決定で少しは埼玉県がマトモになる事を願わずにはいられませんな。

ちょいと、埼玉県知事の事でもアゲときますかね。

上田 清司

(うえだ きよし、1948年5月15日 ‐ )現・埼玉県知事(2期)、元・衆議院議員(3期)。

初立候補のときから、新自由クラブ、新生党、新進党、フロムファイブ、民主党と政界再編に伴い所属政党を変わったが、政策信条的には一貫して保守系である。
政策的には自民・公明に近いので2007年8月26日に実施された埼玉県知事選では、自民・公明が直接支援し、出身政党である民主党は「友情支援」に回った
。共産党以外の各党が上田を支援したこともあって、再選を果たしている。朝鮮総連施設への課税に前向き。北朝鮮による拉致事件被害者家族・救う会を支援。家族会・救う会の集会・街頭活動に参加。2006年5月20日にさいたま市で開催された世界基督教統一神霊協会(統一教会)の関連組織・天宙平和連合の会合に祝電を送っていたことが判明し、「全国霊感商法対策弁護士連絡会」(国家機密保護法制定反対のために設立された社会党系・共産党系弁護士の団体)が質問状を送付している。
(以上wikiより抜粋)

何か、ちょいとフラフラしてるような気もしないでもないですが、超賤総連に対してはマトモな考えを持ってるのではないかと思います。記事によると、神奈川県や茨城県も超賤総連に課税してるようで、大変結構ですな。東京は、言わずと知れた石原閣下がおられます。超賤総連本部差し押さえの件は記憶に新しいところです。

いやぁ、こうやってみると東京、埼玉、神奈川、茨城県と関東地域はだいぶマトモになってきてるようですな。関東には意外とマトモな県知事が揃ってるんですね。あっ、そうそう、千葉県がありませんね。ついでに千葉県知事もちょいとみておきましょう。



堂本 暁子

(どうもと あきこ、1932年7月31日 - )千葉県知事。アメリカ合衆国カリフォルニア州生まれ。

2001年の選挙では無党派候補として立候補し、当選。2005年には、一転して、政党(公明党、民主党、社民党、市民ネット、自民党の一部)、宗教団体、労組、市民団体の推薦を受けた組織型選挙を展開し、自民党本部推薦の森田健作候補らを僅差で破り2期目の当選を果たす。



政治は、政教分離が基本ですよね。にも関わらず、宗教団体の支援を受けて当選だそうです。しかも、推薦が請命党、ミンス党、捨民党、市民ネットときやがったか。

千葉県の有権者の皆さん。皆さんが選んだ県知事は、
































マトモじゃねぇ!


管理人血祭にメールする



スポンサーサイト

特別編 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<島根県からの返事 | HOME | いつものノムタン>>

この記事のコメント



>>2007-09-06 Thu 01:23殿

このへんに飛んでみるといいですよ。
http://fujisansaikyo.blog70.fc2.com/blog-entry-16.html


>>2007-09-06 Thu 20:43殿
今後ともご贔屓にe-68
2007-09-06 Thu 22:04 | URL | 血祭 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-09-06 Thu 20:43 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-09-06 Thu 01:23 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。