[PR] 癒し 知らずに死ねるか! 各社の報道(高成仁の場合)

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

各社の報道(高成仁の場合)



各社の報道

(高成仁の場合)

(↑クリックで飛びます)

引用開始
------------------------

発砲事件:
銃撃戦で男死亡、警官も重傷 函館

10日午後10時ごろ、北海道七飯町西大沼の「函館大沼プリンスホテル」前の路上で、拳銃を持った男がホテルの出入り業者の女性(39)を脅し、乗用車を奪って函館方面に逃走した。110番を受け函館中央署が強盗事件として男の行方を追っていたところ、11日午前0時35分ごろ、ホテルから南へ約20キロ離れた函館市昭和町で車を発見。停止を求めたパトカーに対し男が突然、車外に出て拳銃を発射したため銃撃戦となり、野島茂美巡査部長(53)の撃った1発が男の腹部から背中を貫通した。男は殺人未遂容疑の現行犯で逮捕され、病院に運ばれたが、間もなく死亡した。

パトカーの運転席にいた函館方面本部地域課自動車警ら係の村井光祥警部補(55)が右腕に被弾して重傷。野島巡査部長にけがはなかった。

 調べでは、男は韓国籍で長野県佐久市の住吉会系暴力団組員、高成仁(こうせいじん)容疑者(52)。銃撃戦の現場はJR函館駅から北へ約5キロの川沿いの路上で、高容疑者はパトカーに向けて自動式拳銃を少なくとも3発発射し、1発が村井警部補の右腕に命中。パトカーの助手席にいた野島巡査部長が車外に出て応戦し、威嚇射撃3発を含む5発を発射、1発が高容疑者に当たったという。

 高容疑者は10日から1泊の予定で同ホテルに1人で宿泊していた。同ホテルから国内の韓国人女性に現金200万円を郵送したとの情報もあり、何らかの取引で函館周辺を訪れていた可能性がある。覚せい剤を使用した形跡があるほか、10日午前8時20分ごろ、JR函館駅構内で高容疑者に似た男が乗客らに銃を突きつける騒ぎを起こしていたことも分かり、同署で関連を調べている。

 同方面本部の高木彰参事官は「現時点において警察官の拳銃使用は適正だと判断している。被疑者が死亡したことは残念だ」とのコメントを出した。【佐野優】

------------------------

引用終わり


mainichi20070911-01mainichi20070911-02

↑:毎日新聞


sankei20070911-01sankei20070911-02

↑:sankeiweb


asahi20070911-01

asahi20070911-02
↑:asahi.com



yomiuri20070911

↑:yomiurionline


さて、皆さんすでにご存じだと思いますが、北海道で在日姦国人による凶悪犯罪がおきました。道警の警察官が撃たれてます。

新聞各社の報道は、やっぱり少しずつ違いますな。ちなみに容疑者は姦国籍と書いてるのは、上記新聞のうちmainichiだけです。が、通名の方が知れ渡ってるはずなのに高野成仁とは書いてません。やっぱり毎日新聞らしいですな。

ところで、物凄くどうでもいい事なんですが、sankeiwebには、

ホテル前でメロンを販売していた女性(39)に拳銃のようなものを突きつけ「函館まで遠いのか。車借りる」などと言って車を奪った。

と、ありますが、asahi.comでは

果物店の女性には「函館まで遠いの?」「車借りるよ」と声をかけ、銃を突きつけた。

とあります。勿論、asahi.comの方が正しいのかも知れないんですが、とても同じ犯人の言葉使いとは思えませんな。asahiの報道だと、物腰穏やかな在日姦国人という印象を受けてしまいます。これもまた、asahiの狙いかも知れません。と言っても、在日姦国人容疑者は、自動車を盗み、覚醒剤を使用し、銃を所持し、警官に発砲し、さらに警官を負傷させるという凶悪犯で有ることには違いないですな。


さて、今回大活躍の函館本部地域課のwebサイトには一日通信指令室長の活躍とか、110番の正しいかけ方とかカテゴリーが分けられてます。その中の一つに熊出没注意!!なんてのがありますが、市民に注意を呼びかけるならもう一つ加えた方がいいですね。

そう、こんな感じ。


























在日姦国人


および


在日超賤人


出没注意!!




北海道警察に
Good Job!メールを出す

(↑クリック)


管理人血祭にメールする
スポンサーサイト

特別編 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<危険度MAX! | HOME | 大爆笑の論説>>

この記事のコメント

>>2007-09-12 Wed 01:22殿

ほぅ、三重県だけではなく国土交通省のサイトにも出てるようですな。
http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/const/kengyo/collaboration/cgi-bin/companydetail.cgi?DocumentNo=20070322242001

ちなみにこんなのもあります。
産業廃棄物処理業者の行政処分(許可の取り消し)について
http://www.eco.pref.mie.jp/kouhou/kyou/200703261600241600/index.htm
(行政処分の理由)
役員の一人が、平成19年2月15日付けで北海道知事から産業廃棄物処分業及び産業廃棄物処理施設の許可の取消し処分を受けた別法人の役員であった者で当該取消しの日から5年を経過せず、法第14条第5項第2号イにおいて準用する法第7条第5項第4号ニに該当することが判明したため、既許可を取り消しました。

ふむぅ。
ろくでもねぇ会社のようですな。産廃は、付近住民の安全面や健康面に影響を与えますので、シャレになりません。法律違反ではなく、傷害事件ですな。
2007-09-12 Wed 20:30 | URL | 血祭 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-09-12 Wed 01:22 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。