[PR] 癒し 知らずに死ねるか! 妄想、願望、羨望爆発!

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

妄想、願望、羨望爆発!

妄想願望羨望


だらけ!


(↑クリックで飛びます)

かぐや20070914かぐやパンフレットH-Ⅱ13号機
     三菱重工業のかぐや特設サイト        かぐやのパンフレット

引用開始
------------------------

打ち上げ成功しました!

H-IIA ロケット13号機 による 月周回衛星「かぐや」(SELENE)の打上げ結果について (2007.9.14)

三菱重工業株式会社および宇宙航空研究開発機構は、平成19年9月14日10時31分01秒(日本標準時)に、種子島宇宙センターから月周回衛星「かぐや」(SELENE)を搭載したH-IIAロケット13号機 (H-IIA・F13) を打ち上げました。
13号機は正常に飛行し、打上げ後約45分34秒後に「かぐや」を分離した事を確認しました。

今回のH-IIA・F13打上げ実施にご協力頂きました関係各方面に深甚の謝意を表します。
なお、ロケット打上げ時の天候は晴れ、東南東の風5.9m/s、気温29.8℃でした。
------------------------
引用終わり


見事!


日本版アポロと呼ばれる”かぐや”(月周回衛星)が打ち上げ成功です。将来的には後継機で月面着陸を目指すという計画が進められてますな。予定より一日遅れとなりましたが、予備日である14日に無事打ち上げ成功です。打ち上げを見逃してしまった人は、画面サイズは小さめですが下記サイトでチェック出来ます。

JAXA放送

(↑クリックで動画サイトに飛びます)





さて、今日の更新はこれで終わろうと思ってたんですが、ネットで”かぐや”に関する情報を見てたら、余計なモノがヒットしてしまったので、ついでにアゲておきます。


チョン日報20070914-01チョン日報20070914-02

妄想願望大爆発

引用開始
------------------------


【萬物相】外羅老島宇宙センター

鹿児島県の南方に、種子島という島がある。種子島とは、島の長細い形を種に見立ててつけられた名前だ。この島は日本に鉄砲が伝来した地として知られる。1543年に漂流した南蛮船のポルトガル人に、現在の価値にして1億円ほどの金を渡して2丁の銃を手に入れたことで、日本に鳥銃(血祭注:火縄銃の事)が普及するようになった。種子島にはこれを記念した鉄砲博物館があり、毎年祭りも開かれている。

 そんな種子島で最大の観光名所といえば、種子島宇宙センターだ。そして1968年に最初のロケット発射が行われたこの発射場から今月14日、日本で最初の月探査機「かぐや」が発射される。日本列島の南にある小さな島で、400年の歳月を挟んで銃とロケットという当代の最先端技術が羽ばたくことになったのだ。今では毎年10万人以上の観光客が種子島を訪れるという。

 ところで、米国フロリダ州メリット島にあるケネディー宇宙センターは350平方キロメートルと、広さがソウルの半分くらいにもなる。ロケットの建造工場や管制センター、発射台に至るまで、宇宙開発に関わる機能を集中させ、頻繁にロケットを打ち上げている。また国民に科学教育の場を提供し、子どもたちに夢を与える観光名所としても知られる。ロケット発射を見学し、宇宙飛行士に会い、宇宙探査の歴史を学び、仮想体験もできる盛りだくさんの見学プログラムに、年間数百万人が参加している。

 一方、全羅南道の高興半島を南下し橋を渡ったところにある羅老島からもう1つ橋を渡ると外羅老島がある。この島の南東に位置する河盤は日の出が美しいことで有名だ。「水に浮かぶ小盤」という名前の通り、魚の多い釣りの名所としても知られる。この人里離れた村で宇宙センターの建設が最終段階を迎えている。発射統制施設や追跡レーダー、衛星やロケットの組立実験施設、光学追跡施設、宇宙教育広報館などほとんどの施設が完成し、残すところ発射台の工事だけだ。

 企画予算処が昨日、来年末にこの宇宙センターから大韓民国第1号となる宇宙ロケットを発射するのに必要な予算、1115億ウォン(約138億円)を計上した。成功すれば、衛星の打ち上げに関する独自技術を持った世界で9番目の国となる。そうなれば外羅老島も夢や希望、自負心を与えてくれる観光や教育の名所となることだろう。外羅老島の蓬来山には樹齢80年、高さ30メートルの杉の木3万本からなる森がある。蓬来山の山頂から美しい多島海を背景に力強く宇宙に駆け上る韓国製衛星の姿を眺められる日が1日も早く来ることを期待したい

キム・ギチョン論説委員
朝鮮日報/朝鮮日報JNS
------------------------
引用終わり


姦国は、来年姦国産ロケットを打ち上げるようです。が、ロケットはロシアと共同開発だと言う事で、純国産とは言えない代物ですな。また、上記の記事にもロケットの話より、発射台や施設の話ばかりで、肝心のロケットの話がないところを見ると、技術はほとんどロシア産ではないかという気がします。まぁ、テポドンとかいう北超賤産のガラクタがありますから、同じミンジョクとして技術共有なんてのも洒落てますな。姦国人による自力開発のロケットって、どんなロケットが出来上がるのかというと、ちゃんとチョン日報がイラストで見せてくれてます。





























チョンロケット



何でぇこりゃ?


管理人血祭にメールする


スポンサーサイト

特別編 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<俺が目撃した超賤人 | HOME | またかよ・・・>>

この記事のコメント


>>二宮神社殿



そうですか。神戸も超賤人だらけと。
お気の毒ですなぁ。・・・と言いたいところですが、ウチの地元も在日超賤人や現役姦国人で溢れ返っています。16日付けの更新で、現役姦国人と思われる姉ちゃんの生態をちょいとばかりアゲときました。

神戸には、こんなのいない事を祈るばかりです。
2007-09-16 Sun 18:57 | URL | 血祭 #-[ 編集]
いつも拝見しとります(´д`)地元神戸はまあ朝鮮人の多いこと多いこと…ウンザリしておりますよ(;-_-)=3
2007-09-16 Sun 11:01 | URL | 二宮神社 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。