[PR] 癒し 知らずに死ねるか! 俺が目撃した超賤人

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

俺が目撃した超賤人


俺が目撃した


超賤人


さて、たまには私個人が町中で目撃した超賤人の話でもしますか。生憎、ソースが私個人なんであんまり意味はないかも知れませんが。


ついこの間の事です。私は歩道を歩いていました。私の前には、超賤人と思しき姉ちゃんが歩いていました。姉ちゃんは、ケータイで誰かと超賤語で楽しそうに会話中です。

姉ちゃん
キャッキャッキャ!キムチ!キムチ!キャッキャッ!アイゴー!
(血祭注:表現はあくまでイメージです。)

姉ちゃんは、よっぽど楽しいのか、それとも単なるバカなのか、異常に大きな声で会話してました。電話しなくても、その大声なら遠くの相手にも聞こえるんじゃないかと思うほどでした。

血祭の心の声
「ちっ!現役姦国人かよ。ちょいとは、公衆の面前だって事を意識しやがれってんだよ。まぁ、もしかしたら、この姉ちゃん日本人かもしんねぇけど。」


姉ちゃんは一人で歩いてます。しかし、ケータイで話してるんで友達と一緒にいるという感覚なのかも知れません。私がウゼェなぁと思ってると、何と姉ちゃんの下半身から物凄ぇサウンドが聞こえました。



ブァッ!!



血祭の心の声
「嘘だろっ!」

残念ながら、嘘ではありませんでした。一発ぶっ放した姉ちゃんは、その事を電話の相手に話してるのか、余計大きな声で

姉ちゃん

キャーッキャッキャッキャッ!
キムチ!キムチーー!ホルホル!アイゴー!


と自分の尻の周りを手でパタパタしながら絶叫してました。しかもそのわずか2秒後、

姉ちゃん

ア、アア、キ、キ、キ、キムチ!キムチ!キムチーーーー!!!
(血祭注:この部分は早口)




ビイィッ!!



一発目とサウンドが違いましたが、明らかに二発目の放屁でした。


姉ちゃん

キャーッキャッキャッキャッ!キャーッ!
アーッハッハッハ!キムチ!ホルホル!アイゴー!



血祭の心の叫び
間違ぇねぇっ!
こいつぁ日本人の感覚じゃねぇし、
日本人のマナーでもねぇっ!


このアマ、


姦国人だ!



この後、姉ちゃんは近くのコンビニに入って行ったので、その後どうなったのかは知りません。

一応、言っておきますが、私は別に「屁ぇコクんじゃねぇっ!」と言ってるわけじゃねぇですよ。
私が言いたいのはこれです。






































超賤人マナーは




姦国(北超賤)




国内のみで




やりやがれ!


管理人血祭にメールする



スポンサーサイト

特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<さらりと自爆! | HOME | 妄想、願望、羨望爆発!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。