[PR] 癒し 知らずに死ねるか! 面白ぇオッサン

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

面白ぇオッサン



面白ぇオッサン

(↑クリックで飛びます)

sankei勝谷誠彦20070323-01sankei勝谷誠彦20070323-02
     
                          sankei勝谷誠彦20070323-03

引用開始
------------------------

【憂国のコラムニスト 勝谷誠彦さん】
竹島問題、外務省に怒り

--イラク戦争をはじめ、積極的に海外取材に出かけていますね

勝谷 南極や北極も含めて100カ国以上は行ったかな。でもニューヨークだけは行ったことがない。米国なんて行かなくてもどんな国かわかるから面白くない。イラクではフセインが捕まった穴の中まで入ってきたよ。

 --現地ではかなり危険な目にもあったと聞いています

勝谷それは武勇伝でもなんでもなく、本当に恥ずかしい話。アンマンから陸路でバグダッドに入る途中のファルージャ近郊で、武装した集団に襲われて現金と機材を強奪されたんです。拳銃を突きつけられて「マネー、マネー」と叫ばれてね。五分五分で死ぬな、と思った。

 --犯人は

勝谷もちろんわからない。ただ、明るい時間だったし、日本人が乗ってることを知られないよう、途中でトイレにも行かなかったんだよ。今から思えば、運転手と武装集団がグルだったような気もするね(笑)。現地の警官も「命は戻らないが、金はまた稼げばいい」とニコニコ顔で言うだけだった。

 --万一に備えて日本に声明文を残しておいたとか

勝谷仮にテロリストの人質になったとき、日本政府に対して「一切の妥協はするな」という内容でね。日本国が警告を出している地域に自分の意思で行く以上、当たり前でしょう。案の定、その後、日本人の若者3人が人質になり、醜態をさらした。

 --2年前には、竹島にも行った

勝谷そう、韓国は自国領の「独島」だと勝手に主張してるけど、正式には島根県隠岐郡隠岐の島町竹島ね。遠くから船で眺めると、本当に美しい島なんです。ただ、近づくにつれて韓国軍の兵舎や高射砲が見えてくる。双眼鏡でのぞくと兵士もいる。まさに醜悪な光景に変わってしまうんです

 --どうやって行かれたのですか

勝谷韓国では観光客向けに船による「独島観光ツアー」をやってるんです。だから日本からは韓国経由でしか行けないんだけど、そこにいろんな工作をして潜り込んだ。上陸はできなかったけどね。僕が日本人ということは添乗員にはバレてたから結構怖かった。船内の全員に知られたら袋だたきに遭うんじゃないかと(笑)。

 --なぜ日本の領土なのにそんな思いを…

勝谷もちろん腰抜けの外務省のせいだよ。竹島周辺で操業中の日本の漁船が韓国の警備艇に体当たりされても抗議ひとつしない。表面では領有を主張しながら、実際には韓国側にこびている

 --情けない話です

勝谷だから事態はもっと悪くなってる。竹島の隣の鬱陵(うるるん)島という韓国領の島に寄ったんだけど、タクシーのステッカーに、「独島は韓国のもの。対馬も韓国のもの」と書かれてるんです。いくらなんでもそれはむちゃだろうと(笑)。ところが、この島には「対馬はわが国の領土」と書かれた記念碑まで建てられていた。外務省はなぜこんなになるまで放っていたんだ。韓国に腹が立つのは当然だけど、わが国の卑劣な役人どもも許せない。まさに売国奴ですよ(怒)。

 (聞き手 皆川豪志)
(2007/03/23 19:49)

------------------------
引用終わり


sankeiwebのコラムからの引用です。勝谷誠彦氏のインタビューですな。ちなみにsankeiwebには勝谷氏のインタが、ちょいと数えただけでも11件あります。

いやぁ良いですなぁ!この勝谷氏の実行力と発言は素晴らしいです。有名人の中にもこういう人がいると言うのは、非常に良い事です。氏はこないだの東京都知事選挙の時に、かの売国浅野史郎を宮崎哲也氏とともに批判してました。批判の内容は超賤系に関することではなく、浅野の知事としての人格や無能ぶりがメインでしたが、ちゃんと言えるというのが良いですな。さすがは灘高出身。って、関係ねぇか。


この勝谷氏、なかなか面白ぇ人物ですな。氏が支持する政党ってミンス党だそうですが、その反面、朝日新聞が嫌いなようです。また、人を批判するのはが大好きなんですが、批判されると意外とモロかったりします。さらに、発言の場によって表現を変えるなんて芸当もやったりします。何てったって、氏の情報ソースは”お茶の間や読者からの意見”と言われるくらいですから、自分の意見や主張の基本が出来てないとも言えますな。つまり、氏はプレス(ジャーナリスト)ではなく、我々と同じ一般レベルではないかと思えます。


何にしても、面白い人物である事は間違いないでしょう。ミンス党を支持しても朝日新聞が嫌いでもかまいません。
ただ、ずーっと

































憂国のコラムニスト



でいてくれ。


管理人血祭にメールする

スポンサーサイト

特別編(最強日本) | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<売国政治家福田康夫 | HOME | 正気状態の韓国人>>

この記事のコメント


>>2007-09-20 Thu 23:13殿

お久しぶりです。

いやぁ、まだまだ暑いですな。今日21日、札幌は観測史上最も遅い夏日(31℃)を記録したそうです。さすがに夜は過ごしやすくなってきましたが、夏の疲れが出やすい時期です。お互い気を付けましょう。

ところで、私の駄文を読んでくれる人達がおられると言うのは、非常に有り難い事だと思います。また、コメントやレビューを頂けると書かねば!という気になります。生憎、文才に恵まれたとは言い難いんですが、ネタには事欠かないので、このまま続けようと考えています。

今後ともご贔屓に。

2007-09-21 Fri 22:37 | URL | 血祭 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-09-20 Thu 23:13 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。