[PR] 癒し 知らずに死ねるか! 卑怯者の献金

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

卑怯者の献金


卑怯者の献金

(↑クリックで飛びます)
sankei20070917-01sankei20070917-02

米の中国系実業家
有力民主議員約40人に疑惑の献金

引用開始
------------------------

【ワシントン=古森義久】米国で犯罪事件の有罪宣告を受けたまま逃亡していた中国系実業家がここ4年ほどの間に民主党のヒラリー・クリントン、バラク・オバマ両上院議員ら大統領候補や連邦議会議員に合計200万ドル(約2億3000万円)以上の献金をしていたことが16日、伝えられた。この実業家が献金をした米国の民主党主要政治家は合計40人近くに上り、その資金の出所が改めて注目されている。

 米国でのナゾの中国系実業家による疑惑の献金はますます騒ぎの輪を広げ、16日はニューヨーク・タイムズ、ワシントン・ポストの両紙が一面記事で詳しく報道した


 この人物は香港出身、18歳で渡米して、その後、米国籍を取ったノーマン・シュー(徐)氏(56)で、1992年にカリフォルニアの裁判所で盗みや詐欺の罪で禁固3年の刑を言い渡されたが、収監されず、逃亡した。

 シュー氏は2003年末からニューヨークを拠点に米国民主党の政治家専門に大口の政治献金をする活動家として浮上した。16日までの米国マスコミの報道によると、シュー氏はこの4年近くの間に、自分の個人の献金と自分が募金取りまとめ役となる献金の両方を合わせて200万ドルを超える資金を実際に寄付していた。

 その寄付相手はシュー氏自身が直接に献金をした政治家だけでも、いま大統領選挙に立候補しているクリントン、オバマ両上院議員のほか、ジェイ・ロックフェラー、テッド・ケネディ、ジョー・バイデン、ダイアン・ファインシュタイン、トム・ハーキン、マリア・キャントウェル、マリー・ランドリュー、ジョン・ケリー各上院議員、マイク・ホンダ、ドリス・マツイ、パトリック・ケネディ、トム・アレン各下院議員など合計40人近くに上った。

 同報道によると、シュー氏は民主党筋ではすでに全米有数の献金者として知られるようになったにもかかわらず、献金への見返りの要求などは出さず、議員側に政策にからむ助言や情報を与えたこともない。こうした状況はきわめて異例であり、シュー氏が他の個人や組織を代弁してこれら巨額の献金をしていたのでは、という疑問を濃くしている


 米国の法律は外国の機関や個人が米側の選挙にからんで寄付や献金をすることを禁じており、連邦捜査局(FBI)や連邦選挙委員会が中国の関連組織のかかわりの有無を中心に本格的な捜査をすでに開始した
(2007/09/17 23:10)

------------------------
引用終わり



続いてこれ


“疑惑の献金者”起訴
70億円詐欺でNY地検


(↑クリックで飛びます)
sankei20070921-01


引用開始
------------------------

“疑惑の献金者”起訴
70億円詐欺でNY地検

ニューヨーク連邦地検は20日、架空の投資話で全米の投資家から6000万ドル(約70億円)をだまし取ったとして、詐欺罪などで香港出身の実業家ノーマン・シュー被告(56)を起訴したと発表した。被告は民主党のヒラリー・クリントン上院議員らに大口の献金をしていた「疑惑の献金者」で、起訴により同党の有力政治家がかかわる献金疑惑に捜査のメスが入ることになる。

 起訴状によると、被告は2003年ごろから2つの会社を経営し、投資家からねずみ講方式で資金を集めていた。また第三者の名前で政治献金をしていたとして選挙資金法違反にも問われた。有罪になれば最高で禁固45年の可能性がある。

 シュー被告は1990年に同様の詐欺罪で訴追されたが、92年に逃亡。先月末にカリフォルニア州の裁判所に出頭、いったん保釈された。しかし再出頭に応じず、9月6日にコロラド州で拘束、収監された。(共同)(2007/09/21 13:05)

------------------------

引用終わり



さらに、これ。

米司法当局、
シュー氏を詐欺罪で起訴


(↑クリックで飛びます)

引用開始
------------------------

中国系実業家ノーマン・シュー氏による米民主党への献金工作問題で、ニューヨーク連邦地検は20日、6000万ドル(約70億円)の資金を投資家からだまし取った詐欺罪で同氏を起訴した。同氏が投資家を献金ネットワークに引き込むことで、民主党屈指の資金調達役にのし上がった手口が明るみに出た。また、他人名義での政治献金も判明し、検察当局は連邦選挙活動法違反でも同氏を起訴した。

 米司法当局がシュー氏の献金工作を刑事事件として立件したことで、巨額の違法献金を受けていた民主党の有力大統領候補、ヒラリー・クリントン上院議員らへの批判が高まることは避けられない。また、今後の公判では、シュー氏が献金工作を仕掛けた動機の解明や、背後関係の有無に関心が集まりそうだ

 連邦地検の発表によると、シュー氏は2003年からの3年間、同氏の経営するコンポーネント社など2社を受け皿に、高利回りの投資話を投資ファンドなどに持ちかけて資金を獲得。新たな資金を得るたびに、古い投資家に「配当」を支払う手口で信用させ、手持ち資金を膨らませた。(ワシントン 山本秀也)(2007/09/21 19:02)

------------------------

引用終わり



さて、来ました。
昨日ですかね。自民党総裁選に立候補してる福田氏が、在日超賤系団体から献金を受けていたという報道がありましたな。でも、残念ながら時効が成立してるために、検挙出来ないと言う事なんですが、USAの場合は、逮捕、拘束、収監、起訴まで行ってます。日本もUSAと同じく、外国の機関や個人が米側の選挙にからんで寄付や献金をすることを禁じてるハズですが、この差は一体何なんでしょう。素直にUSAが羨ましいですな。
また、報道の仕方も新聞の一面トップ扱いのようです。くそっ、ホントに羨ましい。

明日は自民党総裁選ですな。タローちゃん(麻生太郎氏)は苦戦してるそうですが、国民は福田氏なんか望んでないと思います。現在の自民党は、国民の声は勿論、自民党員の声すら届かないと言われてるそうです。まぁ、福田氏の顔を見ればあまりオツムの出来はよくない印象を持ちますからねぇ。私の福田氏に対するイメージはこんな感じです。

福田康夫福田康夫イメージ01

福田康夫イメージ02






これは私の勝手なイメージですが、こんなのに日本を任せたくねぇですよ。ってか、任せられねぇですな。
対するタローちゃんは、演説からも分かりますが、日本人に自信を持たせようとしてます。右翼だああだこうだとかホザくバカ助がいますが、国民に自信を持たせ、やる気を出させる人がこれまでの政治家に何人いたでしょう。少なくても、福田氏とは比べ物にならないほど一般国民に近い存在ではないかと思います。

私は、麻生太郎氏を支持しています。
総裁選では劣性が報道されてますが、一人の国民として大声で言いたいです。

福田なんかいらん!
国民は強い政治家を求めてるんだ!
虫国、姦国、北超賤に対して主張出来る政治家を求めてる!
劣性が何だ!
俺達がついてるぞ!
































頑張れ!



タローちゃん!



とてつもない日本

麻生太郎オフィシャルサイト
(クリックでタローちゃんのサイトに飛びます)



管理人血祭にメールする
スポンサーサイト

特別編 | コメント:0 | トラックバック:7 |
<<老害 | HOME | 売国政治家福田康夫>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

 先日、自転車で帰宅途中、パトカーに停止させられました。盗難自転車かどうか有無を言わさぬ確認です。「急いでいる」という事情は一切考慮されません。解せないのは車両番号などを照会しただけで、名前を聞かれなかったことです。それでどうやって盗難自転車でないと分か …
アルス恵比寿メイクス住民が東急コミュニティーを批判する。アルス恵比寿メイクス(渋谷区恵比寿西)は東急不動産の分譲マンションで、東急不動産の指定により子会社の東急コミュニティーが分譲当初から管理を受託しているが、その管理が拙劣と言う。「東急コミュニティー …
アルス恵比寿メイクス住民が東急コミュニティーを批判する。アルス恵比寿メイクス(渋谷区恵比寿西)は東急不動産の分譲マンションで、東急不動産の指定により子会社の東急コミュニティーが分譲当初から管理を受託しているが、その管理が拙劣と言う。「東急コミュニティー …
三井・浜田山環境訴訟原告らは2007年9月28日(金)12:30に東京地裁前への集合を呼びかけた。大型工事車両通行許可取り消しの仮処分申立に対して、東京地裁が沿道住民に原告不適格の決定を申し渡した。これは最高裁判決に反する決定であるため、斎藤弁護団は裁 …
反対運動が起きている東急不動産ブランズシティ守谷は不人気と指摘されている。内覧会も寒すぎる集客状況で、盛り上がっていない。駅から徒歩5分(実際はもっとかかる)の駅前とは言い難いところで、周りに10階を越えるような建物はほとんどなく、かといって関東平野の真ん …
東急建設の門脇進・元副支店長は福島談合で談合仲介役の辻政雄・設備会社社長に受注謝礼として現金計800万円を渡した。 県発注の公共工事を巡る県政汚職事件で、収賄罪に問われた前知事の佐藤栄佐久被告と前知事実弟で縫製会社前社長の祐二被告の第10回公判が2007 …
東急建設東北支店元副支店長・門脇進は寺田典城・秋田県知事の資金管理団体などに05年3月、計200万円を政治献金した。門脇進は福島県発注の公共工事を巡る談合事件で懲役1年執行猶予3年の判決を受けた。献金を受けていたのは、寺田知事の資金管理団体「寺田すけしろ …
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。