[PR] 癒し 知らずに死ねるか! 超賤半島バカ合戦

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

超賤半島バカ合戦

超賤半島


バカ合戦



(↑クリックで飛びます)

引用開始
------------------------

鄭斗彦議員
「鄭東泳氏父親の親日行為調べるべき」

野党ハンナラ党の党公認大統領選候補・李明博(イ・ミョンバク)氏の最側近、鄭斗彦(チョン・ドゥオン)議員は18日、旧与党系・大統合民主新党の同候補・鄭東泳(チョン・ドンヨン)氏の父親(故チョン・ジンチョル)が、親日行為をしていた可能性があるとし、親日反民族真相究明委員会での調査を求めた。

鄭議員はこの日、国会・行政自治委員会の行政自治部国政監査に先立ち、報道資料を出し「鄭候補の父親は、日本による植民支配時代(1910~45年)に、5年間(1940~45年)も金融組合の書記を務めた」とし「当時、金融組合は侵略戦争を支援するため、朝鮮(チョソン、1392~1910年)農民の資金と人材を動員する統制機構だった」と指摘。

同氏は「鄭氏父親は、朝鮮人だと小学校教育を受けるのも厳しかった時代に、淳昌(スンチャン)から南原(ナムウォン)へ留学、南原農業高校に進学した」とし「鄭氏父親の家門が植民支配時代に協力していたことを裏付ける」と強調した。

同氏は「鄭候補は、かつて『親日行為は女性・金銭問題よりもさらに重要』と明言しており、ハンナラ党元総裁・李会昌(イ・フェチャン)氏についても『父親の親日行為を率直に告白し、国民の検証を受けるべき』と要求したことがある」とし、「鄭氏父親の親日行為を第3期親日反民族真相究明委員会の調査対象に含ませるべき」と主張した。

これに対し、鄭候補側の金賢美(キム・ヒョンミ)スポークスマンは「植民支配時代に金融組合に勤めたことだけで親日行為をした、と見なすのはとんでもないこと。具体的な根拠もない」と反論し「無理やりな問題提起にすぎない」と一蹴した。
2007.10.18 15:23:01

------------------------

引用終わり




さて、今日も元気にバカが超賤人してます。ん?超賤人がバカに・・・。超賤・・・、まぁ、要するにいつもの超賤人エンターテインメントが炸裂してると言う事です。

えーと、超賤併合時に超賤人という理由で教育が受けられなかったとかバカ議員がホザいてますが、一体全体どうやったらこんな歴史認識が出来るんですかね。日本が数多くの学校を設立したのを知らないんですな。


引用開始
------------------------

韓国人は、もともと日本人と同じように教育水準が高かったと考えている人が多い。しかし、それは大きな間違いである。日本は、江戸時代からすでに藩校や寺子屋がかなり発達し、大衆教育が普及していた。しかし、朝鮮半島は、書堂も学堂も普及していたと思われがちだが、そうではない。李朝時代には、漢文教育が主流で、ハングルは一顧だにされなかっただけでなく、禁止されていた

両班以外の庶民の教育は反対されていた。そもそも漢字漢文は一知半解の文字体系で、漢学の大家はもっばらその文意の読解に、なぞなぞを解くようにその、生涯の全精力を費やしていた。ことに両班階級の場合は、わざと漢字を煩雑にして、庶民が読めないようにしていた。漢字が庶民や奴婢にかんたんに読まれたら、権威がなくなり、たまったものではないからだ。だから儒教文化圏は、韓国にかぎらず、その社会構造が基本的に愚民社会を前提にしている。科挙のための勉強が中心となり、読み書きできない人びとが多いのが定評である。

二十世紀に入ってから、辛亥革命以後の中国では、国民学校教育が提唱されたが、真っ向から反対するのが文人であった。彼らに言わせると、一般大衆まで教育を受けたら、農民も労働者も文字が読めるようになり、それこそ「斯文掃地」(文化が地に捨てて掃いたものとなろう)と、こぞって反対していた。

朝鮮半島の書堂で教えられていたものは、漢字の読み書きだけであった。ハングルの使用が解禁されてから日は浅く、文章として体系化されていないので、漢字・ハングル混じりの文字体系を確立するには、百年単位の歳月をかけなければならない。それだけではない。農民も働き手の子どもが学校にとられるのを極力反対して、校長が父母を説得するのが大変であった。それは台湾でも同じであった。今世紀の初めごろ、朝鮮半島のみでなく、台湾でも教育を受けたとみられる学齢期の児童は数パーセントしかいなかった。

李朝朝鮮は、書院、学堂があったが、教育を受けられるものは、ごく少数でしかなかった。ことに女性は、小学校に入れただけでもエリート中のエリートであった。在日朝鮮人一世は、七~八割が読み書きできなかったことについて、たとえば姜在彦の『日本による朝鮮支配の40年』(朝日文庫73ページ)でも認められている。教育普及率の数字から比較してみても、日本の開国維新以後の日本、台湾、朝鮮半島、中国の教育普及の雁行現象は、一目瞭然である

しかし、日本人が朝鮮で教育を普及させたことを認めたとしても、その教有の目的は、「愚民教育」にあると主張するものも少なくない。なんと非論理的な、ただの言いがかりであろうか。儒教文化圏の愚民政策社会に教育を普及させたのは、日本の教育熱であることを忘れてはならない。それは論理で論じられるものではなく、数字で語られなければならない問題でもある。

朝鮮語は、東北、西北、中都、西南、東方、済州島の六つの大方言区分に分かれ、李朝時代には、言語的にはけっして統一されてはいなかった。そこで、朝鮮総督府は、朝鮮語を体系化したのだ。両班は漢文・漢語を中心に、諺文(おんもん)、諺語を排斥、軽蔑していた。ソウル語を標準語として、漢字、ハングル混じりの文章を体系化したのは、統監政治以後の日本人言語学者と教育学者を中心とする専門家の努力によるものだ。
「韓国人の『反日』台湾人の『親日』」
黄文雄 1999年 光文社
------------------------
引用終わり


さらに、これ。


引用開始
------------------------

初めて民衆に八ングルを替及させたのは、日本だった

ハングルは李朝が滅びるまで、諺文(オンムン)と呼ばれて、女や子供のための文字として蔑まれていた。エリートである両班たちは慕華思想に凝り固まっていたので、漢文しか使わなかっった。ハングルは1443年に、李朝4代目の世宗王のときに考案された独自の文字であったにもかかわらず、その後、李朝を通じて、国字としての正統な地位が与えられることがなかった。これは日本がカナを公文書にも用いたのと、対照的であった。もしハングルが日本のカナと同じように使用されたとしたら、民族として自立的な意識を強めて、中国という妖怪を崇める慕華思想の呪縛から脱することができただろうが、そうならなかったのは残念なことである。日本の独特なカナは、日本の文化的独立を強める役割を果たした。

ハングルが全国民に教えられるようになったのは、日帝時代になってからのことである
。韓日併合の翌年の1911(明治44)年から、総督府によって朝鮮教育令が施行され、初、中、高等学校で朝鮮人、日本人の生徒の区別なく、ハングルを必修科目とすることに決められた。もちろん、朝鮮教育令は朝鮮人を、忠良な日本国民に仕立てることを目的としていた。私が日帝時代に小学校へ通っていた時は、朝鮮語がよくできる日本人教師は、月2円の加俸があった。当時の1円は今日の日本円の数万円に相当しただろう。もっとも、昭和10年代に入ってから「皇民化教育」が強められると、日本語が強調されて、ハングルが教えられなくなった。だがハングルをはじめて韓国民に教えた総督府の功績も、忘れてはならない。
「韓国 堕落の2000年史」崔基鎬 平成13年 詳伝社

------------------------

引用終わり


もう一発。

引用開始
------------------------

総督府は朝鮮人の教育にはかなり力を入れ、朝鮮に近代学校制度を創設普及させたということができよう。ことに初等教育では着実に努力をつみ重ね、「三面(村)一校」「一面一校」というように順次目標をあげながら、寒村僻地にいたるまでくまなく普通学校(小学校)を設立した。統治開始後32年たった1942年には、朝鮮人推定学齢児童数の56%が就学するまでになった。日本内地が同じ水準に達したのは、明治政府が発足して25年後のことである。これらの数字は、日本政府が朝鮮における初等数育に対し、本国におけると同様の、もしくはそれに近い努力を傾注してきたことを示すものといえよう。1943年には、朝鮮統治多年の懸案であった初等教育の義務制が 1946年から実施されることが決定した。総督府は戦時下の資材不足をおかして、学校、学級の一大拡充に乗り出し、1945年4月からは中等以上の学校に進学しないもののために、内地同様、青年学校も新設したのである
「韓国・朝鮮と日本人」
若槻泰雄 1989年 原書房


------------------------

引用終わり



超賤併合に関して、「内鮮一体」という言葉があったそうです。これは、超賤を日本と同格に扱うという意味であり、超賤国内の教育は勿論、インフラや経済までも日本と同じ水準に引き上げる政策を採ったと言う事です。



鄭斗彦とかいうバカ超賤人よ。
「鄭東泳氏父親の親日行為調べるべき」とホザく暇があったら、










































超賤の歴史を



調べろ!


管理人血祭にメールする
スポンサーサイト

特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<何を今更(笑) | HOME | 姦国学だと!?何でぇそりゃ?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。