[PR] 癒し 知らずに死ねるか! 初笑い

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

初笑い

初笑い


(↑クリックで飛びます)

引用開始
------------------------


朝日リクルートmessage01_nl_15

朝日新聞社は、2009年度採用スローガンとして「面白いぞ! 紙面ではわからない、朝日新聞」を掲げ、採用活動をスタートします
。朝日新聞社のコンテンツやイベントなどの接触機会を利用して、あなたとにとっての「Evidence」を、見つけてみませんか? 採用活動を通してご紹介できるのは、ほんの一例に過ぎませんが、就職活動という、あなたの未来を探る貴重な機会のなかで、お役に立てれば幸いです。
(朝日新聞社 人事セクション 採用チーム一同)


朝日リクルートmessage01_nl_22

「Evidence」とは、ある事柄を証明するための根拠や証拠のこと。ジャーナリズムでは「ウラをとる」という重要な鉄則を意味します。「Evidence」がなければ、記事は成立しないのです。

あなたが就職活動をおこなっていくなかで、「志望動機」を聞かれる場面が必ずあります。そのとき、「志望動機」として話す内容は用意できたとしても、改めてその「根拠」を問われたとき、あなたは答えることができるでしょうか。
あなたが、自分自身で「経験すること」が、「Evidence」を見つけるうえで重要です。だから、何かを感じたら、見て、聞いて、確かめること。気づきのためのヒントは、世の中にあふれています。
これは、生涯を通して、生きることの意味を考え続ける旅の始まりなのかも知れません。
------------------------
引用終わり




アサヒ新聞のリクルート広告です。捏造売国記事が得意なアサヒのリクルートですから、言ってる事も当然アサヒってます。
特に、


「Evidence」がなければ、
記事は成立しないのです。


と言ってる件。


どのツラ下げて


ホザいてやがる!



と突っ込みたくなるのは、私だけではありますまい。
また、文章中に


その「根拠」を問われたとき、
あなたはどう答えるか。


というのがありますが、売国捏造記事を報道した後、アサヒの連中に同じように聞いたら、何と答えるんですかね?是非、聞いてみたいもんですな。つい最近、朝日新聞を糾弾する」(←クリックで飛びます)という動画がありましたが、朝日新聞の社員は、まったく何にも答えられませんでしたな。


今年も順調にアサヒってますな。
リクルートのスローガンは「面白いぞ!紙面ではわからない、朝日新聞」だそうですが、確かにそうかも知れません。しかし、こう言う事を平気で言える朝日新聞ってのは、私から見たらこういう風にしか見えません。




























































狂ってるぞ!


朝日新聞


管理人血祭にメールする


スポンサーサイト

特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<宣伝と提案 | HOME | 新年の靖国神社>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。