[PR] 癒し 知らずに死ねるか! いつもの事さ

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

いつもの事さ

いつもの事さ


(↑クリックで飛びます)

naver20080123-01naver20080123-02
引用開始
------------------------

どうして三枚肉 1人前はさせる事ができなく
  60台行悖


(光州=連合ニュース) 洪正規記者 =
"三枚肉は 2人前以上注文しなければならない?"



食堂主人が三枚肉 1人前は注文することができないと言うと乱暴をはたらいたお客さんが警察に立件された.


23日光州北部警察署によるとグモ(60) さんは 22日夕方 `お酒考え'が切実で午後 8時頃光州北欧雲岩洞叔母(44.女) さんが運営する肉集に入って行ってお酒とともにおつまみで三枚肉を注文した.

句さんは一人で食べるには 1人前なら十分だと思って三枚肉 1人前を注文したが主人そのさんは "追加で 1人前を注文することはできるがはじめから 1人前だけ注文することはできない"と言った.

三枚肉 1人前を 3千500ウォン~4千ウォン位もらって売りながら各種野菜などを一緒に渡さなければならないことに油時と食べ物残物が押して付いた不版を磨く作業がよほど大変ではないからだという説明を添えた
.

句さんはこのような食堂主人の言葉に頭に来て悪口をして従業員にガラスコップを投げるなど乱暴をはたらく申告を受けて出動した警察にこの日業務妨害疑いで非拘束立件された.

句さんは警察で "1人前だけ注文したと無視するようで酒の勢いで騒ぎ立てた"と言った.

------------------------

引用終わり




毎度お馴染みのエンターテインメントです。
しかしまぁ、何て言うんですかね。次から次へとエンターティナーが出て来ますなぁ。しかも、”こいつぁ超賤系エンターティナーに違いない”とすぐ分かる点が凄ぇですな。暴行という一般庶民によるパフォーマンスなんですが、レベル高っけぇです。

何と言っても店側の対応が素晴らしいパフォーマンスを見せてます。


三枚肉 1人前を 3千500ウォン~4千ウォン位もらって売りながら各種野菜などを一緒に渡さなければならないことに油時と食べ物残物が押して付いた不版を磨く作業がよほど大変ではないからだという説明を添えた
.

つまり、”たかだか3500~4000ウォン程度で、野菜も一緒に出して、食後はその食べ残しや油分が付いたお皿も洗わないといけないなんて、一人前出すのは面倒臭ぇ”と言ってるわけですな。これ、店側の言い分ですよ。なかなかのパフォーマンスです。

そしてこの店側の対応に、60歳にもなった爺さんが火病って乱暴を働き、警察に捕まったというわけです。



ははははは!




しかしこの爺さん、超賤人らしくないパフォーマーでもありますな。ここまでで終わりだなんて、やっぱし、爺さんは体力がねぇようです。これが30代40代の健全な超賤人パフォーマーなら、放火や逆恨みというパフォーマンスを見せてくれた事でしょう。

それとは対照的に店側はひと味違いますな。店側は、一人前はダメと言ってるんですが、追加注文ならOKだそうです。これって矛盾ですよね。追加注文で一人前出せるわけですから、なら最初からサービスで一人前ってのも可能なわけですよ。でも店側の言い分は最初から一人前はダメとなってます。また、その理由も油や食べ残しが付いたお皿を片づけるのが面倒という意味不明な物です。肉を扱う食堂なら、お皿が油だらけってのはいつもの事のハズです。要するに、最初から一人前では店側の採算が採れないと言う事でしょう。なら、ハッキリそう言うか、メニューに”注文は二人前以上”と書いとくか張り紙でもしてりゃ良いだけの話です。それをまたご丁寧に、片づけが面倒臭ぇなんて正直に言うからこんな事になるわけです。”お前は面倒な客なんだよ”ってな感じで、完全に客に対して喧嘩を売ってますよ。自分達で問題を起こしてんのに、”ウリ達は何にも悪くないニダ!悪いのは客ニダ!”ぐらいの意識しかねぇでしょう。やはり超賤系パフォーマンスはこうでなくちゃいけません。




捕まった60歳の爺さん、









































次、頑張れよ!


管理人血祭にメールする

スポンサーサイト

特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<低調により不満 | HOME | 売国奴紹介>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。