[PR] 癒し 知らずに死ねるか! あ?何でぇこりゃ

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

あ?何でぇこりゃ



あ?何でぇこりゃ


(↑クリックで飛びます)

asahi20080215

引用開始
------------------------

在留外国人の指紋採取
修学旅行で再入国なら免除へ


2008年02月15日06時00分

 日本に入国する外国人に義務づけている指紋の採取と顔写真の撮影をめぐり、法務省は14日、日本で暮らす外国人高校生らが海外に出た修学旅行から再入国する場合に限って、免除する方針を明らかにした。同級生に国籍を明らかにしていない外国人生徒らへの教育的配慮としており、文部科学省などと検討を始める。

 在日外国人の人権問題に取り組むNGOや公明党の国会議員が同日、法務省を訪れて免除を申し入れた
際に、鳩山法相が年度末までに結論を出せるよう検討することを明らかにした。

 この制度は昨年11月20日から始まり、在日韓国・朝鮮人ら特別永住者などを除く16歳以上の全外国人が対象。しかし、制度開始当初から「高校生が人前で指紋を採取するのを見られるのは教育上問題だ」などとする批判が少なくなかった。

 文科省が1月末に全国の教育委員会などに通知を出して、外国人用ブースに並ばないで、同級生に分からないよう別室で採取・撮影するなどの対応を始めていた。

------------------------

引用終わり




asahi.comからの記事です。
こりゃ、何なんですかね。害国人から指紋を採るための法だったはずなんですが、まったく意味をなさない展開になってますな。


同級生に
国籍を明らかにしていない
外国人生徒らへの教育的配慮



意味がわかりませんな。これが教育ですかね。むしろ国籍を明確にして、若い時から外国人との付き合いを経験させる事こそ教育です。こんな経験は教科書には載ってねぇですよ。社会勉強の物凄ぇ良いチャンスなんですがね。ってか、東洋人の顔立ちなら日本人に紛れ込む事が出来ますが、黒人とか白人とかは、いきなり外国人と見られるハズです。上記の理由は、明らかに特定外国人に対する配慮という意味ですな。


さて、その後の記事に目を向けてみましょう。


在日韓国・朝鮮人ら特別永住者
などを除く16歳以上の
全外国人が対象



とありますが、これは決して、在日超賤人・姦国人からは指紋を採るという意味ではありません。在日超賤人・姦国人は最初から指紋押捺を免除という意味です。まったく、教育の意味がねぇです。これじゃ、外国人を特別待遇しようという教育にしかなりません。こいつぁ教育じゃねぇです。高校生達若い世代の日本人に、在日超賤人コンプレックスを植え付けようとする愚民化政策です。外国人差別はいけないと教育するなら、特定外国人に対する特別待遇などもってのほかです。それを大人達が実践できなくて何が教育でしょう。在日外国人を特別待遇するような法にしてはいけません。法相は、断固として拒否すべきです。





・・・しかし、現在の法務大臣は鳩山邦夫ですからねぇ・・・。

法相のブログに飛んでみると、まぁ更新の少ねぇ事!月に1回という頻度です。しかも、1月の活動報告(←クリックで飛びます)に至っては、なんと"0"!更新なしです。今月の更新は8日のみですが、その内容と言えば、鳩山友愛塾とやらの宣伝です。活動報告というページでこのザマですからねぇ。忙しいんで更新出来ないと言いたいんでしょうが、このページには音声再生の欄もあります。これなら、普段からマイクでも付けて自分が会議で言った事等を録音し、そのテープでもメモリでも秘書や事務職員に渡し、ブログにアゲてくれと言えば済む事です。しかし、音声再生のページに書かれてる内容と言えば、



「新声会」政経パーティーでの
ご挨拶をお送りします。








あんなぁ、鳩山よ。
誰もそんな声なんか聞きたかねぇよ。

むしろ、お前こそ、













































国民の声を聞け!


管理人血祭にメールする

スポンサーサイト

特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<国民三大義務 | HOME | 何と哀れな連中か>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。