[PR] 癒し 知らずに死ねるか! 素質

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

素質




素質


(↑クリックで飛びます)

サンスポ20080405.jpg

引用開始
------------------------
罰金の支払いは不要・
国際ハンドボール連盟会長


【北京5日共同】異例のやり直しとなった北京五輪ハンドボールのアジア予選に参加した日本と韓国がアジア・ハンドボール連盟(AHF)から罰金を科された問題で、国際ハンドボール連盟(IHF)のムスタファ会長は5日、北京でアハマドAHF会長と会談することを明らかにした上で「支払う必要はない」と問題解決に自信を示した。

 支払いに応じる意向を示した韓国についても「必要はないので、取り消させる」と述べた。

 IHFが実施した再予選の正当性を争ったスポーツ仲裁裁判所(CAS)の裁定は、男子のやり直しだけを認めた。同会長は「重要なのは男子の方だ」と述べ、不正判定がより深刻だった男子の再予選が認められたことに満足感を示した

------------------------
引用終わり






サンスポの記事です。

これは、イカンですなぁ。せっかくAHFに法則が発動されそうだったのに、これじゃIHFに発動されそうな展開になってしまいます。IHFは、日本側の抗議を認め予選のやりなおしを許可した組織ですから、日本サイドの立場と考えていいでしょう。これは、イカンです。

ってか、ホントに姦酷人ってのは厚顔無恥ですなぁ。自分の主張が二転三転した日にゃ、誰からも信用されなくなるってのを知らねぇようですな。ご都合主義が、いかにいい加減かを物語ってます。最初は、「罰金なんか払わないニダ!」って言ってましたよね。でも、出場権を獲得したら「罰金が倍額になる前に払うニダ!」と手のひらを返し、今度は「やっぱり払わないニダ!」という展開です。

主張に一貫性が全くありませんな。オリンピックゲームに出れるんなら、何をやってもいいと考えてる証拠です。どんな事をしても目的を達成しようという姿勢は、ある程度理解できますが、我々日本人の発想は、「ルールを守ろう」と「モラルを持とう」の二つの理性がブレーキをかけるので、制限付きの「どんな事をしても」という発想になります。まぁ、我々は人間ですから、当然と言えば当然なんですが。



姦酷側の不払いの理由が、AHFより格上のIHFの会長が


「払う必要がないので、取り消させる」


って、言ったからですよね。




何でぇそりゃ!





という気になりませんか?もし、私が言ってる事が理解出来て、そういう気になるんなら、私と同じ感覚を持ってる人と言えるでしょう。勿論、私の主張が正しいとは言いません。

でも、私が言ってる事が理解出来ない皆さんは、もしかしたら見所がある人達かも知れません。ひょっとしたら、有能な人材かも知れませんよ。

ただ、生憎、普通の人間としてではなく、














































姦酷人として
という意味ですが



管理人血祭にメールする

スポンサーサイト

特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<養成所開校 | HOME | おっと!?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。