[PR] 癒し 知らずに死ねるか! こりゃまた2

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

こりゃまた2

ニュース映像を見たが、フジは「韓国人」とは言っていないようだな。それに、もし「韓国人」と言っていたとしても「誤報」ではない。→「被害者は昨年韓国国籍を取得した在中国同胞と確認されたが……。昨年韓国国籍を取得した在中国同胞35才キム某氏……。被害者が韓国国籍を取得したりしたが……」(聯合ニュース、2008.04.29)http://media.daum.net/society/others/view.html?cateid= 1067&newsid=20080429180608220&cp=yonhap→→韓国国籍を取得しながら中央日報に「韓国人」被害者として認めてもらえないキム某さんは一言で言ってあわれ。
poppo
作成: 2008-04-30 10:22:27


ちなみに、その記事はこれ(超賤語をexciteで翻訳)
超賤語ですが、動画(←クリック)はここからダウン出来ます。

日本TV "中国人 2人が韓国人殺害"
報道波紋

(↑クリックで飛びます)

連合ニュース | 記事入力 2008.04.29 18:06

超賤語01超賤語02超賤語03


引用開始
------------------------


(アンカー)
聖火封送過程で開かれた中国人の暴力デモで反中感情が高まる中にソウルで韓国人男が中国人たちに殺害された事件が日本 TVを通じて一歩遅れて知られました.

被害者は去年韓国国籍を取得した在中国同胞で確認されたが, 敏感な時期に外国言論によって事件が知られて波長がおこっています.

(レポート)
ソウルの一地下鉄の駅入口で壮健な男 2人が倒れている他の男をでたらめに殴っています.
暴行にあったこの男は頭蓋骨骨折で死にました.
日本の富士ニュースネットワークTVは昨日隣近閉鎖回路画面を利用して "ソウルで中国人男性 2名のが韓国人を暴行をはたらいて殺害した"と報道しました.

聖火封送過程で発生した暴力行為のため中国人に対する反感が高い中日本言論がこの事件をいきいきと報道すると波紋が広がっています
捜査結果加害者たちは中国国籍の在中国同胞である 31歳朴某氏と 25歳朴某氏に明かされました.
これらは, 去年韓国国籍を取得した在中国同胞 35歳金某氏とけんかをして殺害したことと調査されました.

事件が一歩遅れて日本TVを通じて詳しく知られたことを置いて一部ネチズンが疑問を申し立てています.
しかし国内一部媒体で報道した内容を日本TVがまた伝えながらちょっと課長があったことで現われました.
被害者が韓国国籍を取得したりしたが結局は在中国同胞の間の偶発的事件だからです.
今のように敏感な時期に日本言論が閉鎖回路 TV 画面まで動員して事件を報道したことにどんな意図があらアンアッヌかという指摘もおこっています.

連合ニュースグォンドングウックです
(終り)
------------------------
引用終わり




お詫びの前に、こうなってしまった経緯を説明する必要がある。それが報道機関としての最低限の義務だ。ま、中央日報には無理か。
Victor07
作成: 2008-04-30 11:41:32




poppoさんのアドレスから韓国のニュース報道を見たが、「被害者が韓国国籍を取得しているとは言っても、結局は在中国同胞(加害者は中国籍)らの間での偶発的な事件であるため(フジテレビがオーバーに報道した)」と言っている。フジじゃなくても「韓国人を中国人が襲った」事実には変わりないんじゃないか?それに「有名人だったら外国籍でも(偉大なる)ウリ民族」で、「凡人だったら”外国人”」という、「偏狭な民族主義」以上の「ダブルスタンダード的民族主義」が垣間見え、とても中国を非難できる立場ではないだろうと言いたい。
Tororo
作成: 2008-04-30 11:41:36



更に、フジの報道は「韓国国内の報道」に基づいた物らしい・・・さっきまでの記事は、まさに「歪曲・捏造」の「典型例」でしたね!!
Tororo
作成: 2008-04-30 11:41:50




全く恥知らずのくず新聞だ。フジテレビが言ってもいない事を捏造した挙句、韓国と中国の対立を煽る策略だと決め付けて報道した姿勢はまさに偏狭的民族主義にかぶれ、理性を失ったたただのごろつき新聞そのものである事を証明した。中央日報を見ていると韓国人がいかにくずであるかよくわかる。恥を知れ中央日報、恥を知れ韓国人。
1212
作成: 2008-04-30 12:38:50




何の裏付けも取らずに、噂話があたかも事実かの如く記事になってしまう。今回はたまたまニュースソースの映像が残っていたからいいようなものの、映像が残されていなかったら事実が捻じ曲げられ、未来に渡って反省や謝罪を求められていたかも知れない。『従軍慰安婦』のように。
hash
作成: 2008-04-30 14:11:39







次のページへ飛ぶ

(↑クリックで次のページに飛びます)
スポンサーサイト

特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<こりゃまた3 | HOME | こりゃまた1>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。