[PR] 癒し 知らずに死ねるか! 自爆実証

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

自爆実証




自爆実証


(↑クリックで飛びます)

統一日報20080514-01統一日報20080514-02

抜粋開始
------------------------
後期高齢者保険に不安の声
在日韓国人お年寄りたち

75歳以上の高齢者を対象として4月から始まった「後期高齢者医療保険制度」。在日韓国人高齢者の多くはこれに不安を覚えている。高齢になって負担の軽減どころか、保険料の増加と天引きを強制されることになるからだ。65歳以上74歳までの年額18万円以上の年金受給者にも国民健康保険料の天引きが行われる。行政側の理由は「このままでは医療保険が持たない」というところにある。1961年に発足した国民年金制度に82年から加入できるようになった在日韓国・朝鮮人の場合、受給する年金額自体が少ない。年金そのものがない人もざらだ。介護保険料に加え、新医療保険料を天引きされることに抵抗が大きい。
(金総宰)

■Aさんの場合
 東京・江戸川区に住むAさん(77)=日本人=は、在日韓国人の夫と7年前に死別した。年金はない。
 Aさんはかつて、事業をしていた夫の社会保険に入っていたが清算した。この3月までは息子の会社の社会保険に入っていた。息子の被扶養者として10月までは新医療保険の請求は来ないが、区役所は「銀行口座から引き落としになるから口座番号を教えてほしい」と言ってきた。
 「ひどいじゃないですか。否応なしに引き落としはやりすぎ」とAさんは憤る。残高を空にするか番号を教えないか、抵抗したいと言う。
 「私のように年金のない人は家族のサポートがなければ無理。年間4万4000円の介護保険料にプラスされたら、毎月の出費が大変だと思う」
 10月にいくらの保険料がくるのかがいちばん気がかりだ。
 Aさんの夫は生前、「韓国に帰るんだからムダ」とも言っていたが、「こんなことなら、早くから国民健保にかけておけばよかった」と悔やむ。
------------------------
抜粋終わり






何にも言う事はねぇですな。この婆ちゃん、日本人という事ですが、掛け金を支払ってねぇんですから年金受給は出来ねぇですよ。旦那が「韓国に帰るんだからムダ」と言ってたそうですが、この婆ちゃんは旦那に付いて行こうと考えてたわけですよね。んで、掛け金を支払ってなかったという展開です。なら、日本側には何の落ち度もねぇという事は明白です。統一日報は、この婆ちゃんをダシにして、「日本政府の対応は酷いニダ!」と言いたいんでしょうが、こいつぁ単なる自爆にしかなってませんな。

この統一日報の最初の記事を見てみましょう。


年金そのものがない人もざらだ


とありますが、これは当たり前の事です。何度も言いますが、在日超賤人は外国人です。また、外国籍条項撤廃により掛け金を支払う事が可能になったにも拘わらず、支払っていないという事実もあるので、年金が受け取れないというのは当然の事なんです。統一日報は、ちゃんと日本人の婆ちゃんの実例を出してるじゃねぇですか。掛け金を支払ってねぇのに救済を求めるなんてのは、厚顔無恥って奴ですよ。恥を知ってる人ならなかなか出来ませんぜ。


統一日報は「弱い者イジメニダ!」と主張してますが、年金を受け取れねぇ理由が掛け金を支払ってねぇという至極単純で簡単にも拘わらず、全く理解出来ねぇようですな。


弱い者イジメねぇ・・・。
ま、確かに、

















































頭が弱いな



管理人血祭にメールする

スポンサーサイト

特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<リアルキチガイ民族 | HOME | 魔呼び>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。