[PR] 癒し 知らずに死ねるか! 歓迎出来るか?

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

歓迎出来るか?




歓迎出来るか?


(↑クリックで飛びます)

中央日報20080528-01中央日報20080528-02

引用開始
------------------------
日本
「留学生30万人計画」
…教育再生懇第1次報告


日本政府が今後の5年間、外国からの留学生30万人を受け入れるという目標を決めた

このため、主要大学で留学生の比率を20%以上にし、留学生の半分は日本国内で就職できるよう積極的にサポートすることにしている。必要とされる海外の人材を国内に集めて、日本のシステムに基づいた教育を行い、日本に寄与させる「海外人材活用システム」を築く方針を決めたのだ。

主要誘致対象は地下資源に恵まれた発展途上国からの留学生だ。日本政府は目標の達成に向けて、ひとまず東京、早稲田、慶応大など30校程度を留学生の受け入れ拠点に指定し、寮の再整備はもちろん医療、福祉、就職のサポートに必要とされる財政的支援を拡大する方針も決めた。留学生の入学を助けるために、9月学期制の度入も積極的に進めることにしている。

首相直属である政府の教育再生懇談会(座長・安西祐一郎慶応義塾長)は26日、こうした内容を骨子にした公教育正常化・グローバル化に取り組むための第1次報告をまとめて、福田康夫首相に提出した。

福田首相は「留学生30万人の誘致計画は国家戦略として取り組まなければならない」と強調した。懇談会側は「中東、アフリカ、中南米出身の留学生を中心に増やし、東南・西アジアからも誘致する計画だ」と報告した。少子化による人材不足を解消すると同時に国際社会での影響力を拡大するという趣旨だ。

報告書はまた小学生と中学生が携帯電話を所持するのは原則的に制限することにしている。携帯が集団いじめや有害情報サイトにアクセスする手段として悪用されるケースが多いからだ。その代わり、通話とGPS(全地球測位システム)機能に限定した子供向け携帯の使用を義務付ける方針だ。

そのほか、英語教育を抜本的に見直すために、小学3年から(当初は小学5年から)英語履修必修化案も提示された。このために英語の授業を行うモデル校を全国に5000校設置し、英語教科書の水準と単語や語句の数、分量を大幅に増やすことにした。

中央日報 Joins.com
2008.05.28 09:29:26
------------------------
引用終わり




中央日報の記事です。
政府が国民から巻き上げた税金で外国人留学生を招くそうです。途上国から留学生を招くらしいですが、何処までホントか怪しいモンですな。日本から見れば、支那や姦酷も発展途上国ですからね。

ちょいと古いんですが、こんなのを見つけました。




ふざけるな!


(↑クリックで飛びます)

外国人留学生優遇01外国人留学生優遇02外国人留学生優遇03

抜粋開始
------------------------
外国人留学生優遇
日本人学生差別


アジア留学生に奨学金、日本で就職促す 2千人に月額20-30万円を2年間国が支給 
朝日新聞記事 2006年08月20日06時24分 http://www.asahi.com/job/news/TKY200608190397.html

▼ 中国、韓国などアジア諸外国の優秀な人材に、日本企業にもっと入ってもらおうと、日本の大学で学ぶ留学生への無償奨学金制度を07年度から経済産業・文部科学両省が始める。大学・大学院に、採用意欲のある企業と提携して、留学生向けの専門講座やビジネス日本語講座などの2年間の特別コースを新設してもらい、その受講生1人あたり、住居費分、学費免除分、生活費など月計20万~30万円相当の支給を検討中だ。支援対象は約2000人を想定している。

外国人留学生の国別内訳 (中国人と韓国人で80%

▼では、上記の奨学金の供与を受けている、外国人留学生はどこの国の人達でしょう。
▼世界中から留学生が来ていれば良いのですが、日本の外国人留学生のうちの65%は中国人、15%が韓国人、4%が台湾人等です。
▼非常なかたよりがあり、91.6% がアジア人で、欧米人の留学生はほとんどいません。
▼この奨学金の受給者のほとんど(80%)が世界を舞台に強力な反日工作を続けている中国・韓国、両国の国民であることが不思議です。
▼この奨学金の受給者のほとんど(80%)が子供の頃から反日教育を受けてきた中国・韓国、両国の学生であることが奇妙です。

誰がこんな計画を推進しているのか

▼経済産業省と文部科学省です。
▼中心的な推進者は自民党の中でも親中国派政治家として有名な和歌山県選出代議士、二階俊博経済産業省大臣(現自民党総務会長)です。
二階氏は、2000年に反日政治家である江沢民の石碑を全国に建設しようと画策し大問題になったことがあります。
------------------------
抜粋終わり



上記中央日報の記事によると、発展途上国から留学生を呼ぶという事ですが、姦酷のメディアが報道するくらいですから、姦酷人留学生も対象になる可能性が高いと思います。





1年前、USAで惨劇が繰り広げられましたな。
そう、あの殺人鬼も姦酷人留学生でした。








































チョ・スンヒ

趙承熙

Cho,Seung-Hui

チョ・スンヒ01チョ・スンヒ03



管理人血祭にメールする

スポンサーサイト

特別編 | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<予想通りの展開 | HOME | 在日特権を許さない市民の会からのメール>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

チョ・スンヒ をサーチエンジンで検索しマッシュアップした情報を集めてみると… …
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。