[PR] 癒し 知らずに死ねるか! 国賊文化庁

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

国賊文化庁


国賊文化庁

害務省01
↑クリック

害務省02
↑クリック



なんと国賊です!ここまでこの国は乗っ取られてたのですか!?この新聞記事の映画は、新大久保駅転落事故(←クリックで飛びます)を映画化したものですが、相当酷い映画だそうです。何と言ってもヒーローが朝鮮人で、役立たず国民が日本人という図式だそうです。でも、これって

ありえない

事なんですぜ!!!上のリンク(新大久保転落事故)でも分かるとおり、酔っぱらいを救おうとしたのは朝鮮人留学生だけじゃなく、日本人もいたんです!残念ながら3人とも帰らぬ人になってしまいましたが、このクソ映画では、なんと朝鮮人留学生のみがヒーロー扱いだとか。

なんで?????


しかも、この映画を作ったのは日本人であり、さらに

外務省
の要請で天皇、皇后両陛下が鑑賞された!





・・・・・・・・・




腹立つなぁ!こいつぁ腹が立つぜ!なんでここまで朝鮮人に肩入れしやがるかな!!くそー!!!!!!しかも、当時の新聞をチェックすると、この朝鮮人留学生の葬式には時の日本国総理大臣森喜朗が出席(日本人カメラマン関根氏の葬儀には出席せず)。

どうなって

やがんだ!!

この国はよお!!




ちくしょお!!なんでこんなクソ映画作りやがんだ。どこのどいつが後援してやがんだ!調べてやるっ!


・・・・あらっ!!

後援

文化庁


文化庁



文化庁







国民の怒りを

国賊に






文化庁

↑クリック






管理人血祭りにメールする





スポンサーサイト

特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<いつでもどこでも | HOME | 本だとさ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。