[PR] 癒し 知らずに死ねるか! なんじゃこりゃあ!?

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

なんじゃこりゃあ!?




Jリーグの大宮アルディージャが姦国の仁川と練習試合を行ったようです。んで、その試合はというと、

引用開始:

ただ指揮官が「とてもタフな試合になった」と話したように、仁川の悪質な反則が目立ち、前半に奥野が右太ももを痛め交代。後半も初出場の小林慶が相手のスパイクで右目上を裂傷し選手同士がもみ合った。その後も後方からのタックルが横行し、40分に片岡がひざげりを受けた時点で、主審が試合続行を断念した。


:引用終わり




太股を痛め交代

スパイクで右目上を裂傷

選手同士がもみ合った

広報からのタックルが横行

膝蹴り



主審が

試合続行を断念




まったく・・・超賤人ってのは。救いようがねぇなぁ。大宮の選手も「たまったもんじゃねぇ!」って感じに違いないですよ。そりゃそうですよね。キャンプですから、怪我が最も怖いわけです。この時期に怪我をすると絶対出遅れることになります。下手をしたら、選手生命まで終わってしまいますよ。当然、大宮の選手もこういうコメントを出してます。


ちから

↑藤本主税公式ブログ


引用開始:

一つ言えることは、もう二度とこのチームとは練習試合を組んで欲しくないし、組まないようにフロントの方にも頼むことにします。この時期にケガ人が出ることは本当に避けたいし、それがフェアなプレーならまだしも、意図的にされた悪質なものだと感じてしまうものだとしたら、尚更です。真面目にやっている自分達に悪影響を及ぼします。

書き出すとキリがないので、これで終わります。



:引用終わり





日本代表経験者がこのコメントですよ。姦国チームが相当酷かったというのが伝わってきます。「こう言うのを自分の経験にしろ!」と、無責任な事を言うタコスケがいますが、超賤人は意図的に悪質なファウルをやってきます。2002年のワールドカップでも姦国チームの酷さが世界中に晒されたじゃないですか。知らされなかった韓国サッカーの"裏側"(←クリック)このサイトで超賤サッカーの酷さが分かります。いや、サッカーじゃないですね。分かるのはこれです。


超賤人の

民度の低さ





管理人血祭にメールする




スポンサーサイト

特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<天晴れなサイト | HOME | 北方領土の日>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。