[PR] 癒し 知らずに死ねるか! 売国朝日

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

売国朝日

asahi.com←クリック!!

とりあえず、上記のサイトに行って記事を読んでみて下さい。売国集団朝日のイカれぶりが楽しめます。何も知らない人はこの記事に同意するかも知れませんが、ほんの少しでも事実を知ってる人なら、これを書いた記者は売国記者で、内容はバカ記事である事がすぐに分かります。




*引用開始*

  ”戦後に韓国が強行した竹島占拠は、植民地解放の象徴ということになる。”  記事:若宮啓文

*引用終わり* asahi.com 社説・コラム 2005.03.27付 
    



植民地解放の象徴などではなく、完全に国際法違反です。ってか、”姦国が強行した竹島占拠”って自分で言ってるし。



-----------------------------------------------------------------------------------------------

国際法 侵略の定義に関する決議  
国連総会決議3314 (1974.12.14)


*引用開始*

第一条(侵略の定義)

 侵略とは、国家による他の国家の主権、領土保全若しくは政治的独立に対する、又は国際連合の憲章と両立しないその他の方法による武力の行使であ って、この定義に述べられているものをいう。

第二条(武力の最初の使用)

 国家による国際連合憲章に違反する武力の最初の使用は、侵略行為の一応の証拠を構成する。ただし、安全保障理事会は、国際連合憲章に従い、侵略行為が行われたとの決定が他の関連状況(当該行為又はその結果が十分な重大性を有するものではないという事実を含む。)に照らして正当に評価されないとの結論を下すことができる。

第三条(侵略行為)

 次に掲げる行為は、いずれも宣戦布告の有無に関わりなく、二条の規定に従うことを条件として、侵略行為とされる。

(a)
一国の軍隊による他国の領域に対する侵略若しくは、攻撃、一時的なものであってもかかる侵入若しくは攻撃の結果もたらせられる軍事占領、又は武力の行使による他国の全部若しくは一部の併合

(b)
一国の軍隊による他国の領域に対する砲爆撃、又は国に一国による他国の領域に対する兵器の使用

(c)
一国の軍隊による他国の港又は沿岸の封鎖

(d)
一国の軍隊による他国の陸軍、海軍若しくは空軍又は船隊若しくは航空隊に関する攻撃

(e)
 受入国との合意にもとづきその国の領域内にある軍隊の当該合意において定められている条件に反する使用、又は、当該合意の終了後のかかる領域内における当該軍隊の駐留の継続

(f)
 他国の使用に供した領域を、当該他国が第三国に対する侵略行為を行うために使用することを許容する国家の行為

(g)
 上記の諸行為い相当する重大性を有する武力行為を他国に対して実行する武装した集団、団体、不正規兵又は傭兵の国家による若しくは国家のための派遣、又はかかる行為に対する国家の実質的関与

*引用終わり*

引用:ミネソタ大学人権図書館 侵略の定義(国際法) 

ミネソタ大学人権図書館
←クリックするとミネソタ大学人権図書館に行けます。   


-----------------------------------------------------------------------------------------------


誰がどう見ても国際法違反です。朝日のコラムを読むと、

  ”日本の領土である竹島を姦国が侵略した。ここはひとつ大きな度量で竹島を姦国に譲ってはどうか?ま、日本にはそんな心意気なんてないけどね。ルン!”

と言う物凄ぇ意味不明な内容だと気づくはずです。矛盾記事というか、自爆記事と言うか。朝日の社員は、こういうバカ記事を読んでも何も違和感を感じないのでしょうか?

管理人血祭にメールする
スポンサーサイト

特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<鈴木有二さん (ガッツ石松 栃木県出身) | HOME | ハゲアタマ (出身地不明)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。