[PR] 癒し 知らずに死ねるか! バカ発見!

知らずに死ねるか!

管理人血祭が、これまでに面白かったと感じたエピソードや、おかしいと思う事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

バカ発見!


バカ発見!


クリック

バカ発見




さて、毎度おなじみの超賤人バカを発見しました。このバカは、日本総領事館が従軍慰安婦の強制連行に一役買った証拠があると言ってるようです。

引用開始:

 同書には、1937年12月31日に上海駐在で日本領事館所属の警察官だった田島周平が長崎水上警察署に送った公文書、「皇軍将兵慰安婦女渡来ニツキ便宜供与方依頼ノ件」が掲載されている。その内容によると、領事館は慰安所の営業許可、慰安婦の渡航に対する便宜供与、(慰安婦)到着後の滞在決定などを行い、憲兵隊は営業主と従業婦の前線慰安所までの輸送、保護、取締りなどを担当すること、となっている。また特務機関が慰安所の確保、提供と慰安所の衛生検査、従業酌婦の性病検査などを担当すると記載されている。この文書には「皇軍将兵の士気を高めるために関係機関が深く研究し、総領事館、陸軍、憲兵隊などと協議して前線各地に慰安所を設置する」という内容も記録されている。 

:引用終わり


これのどこが強制連行の証拠になるんでしょう?総領事館は、


「慰安婦送るから保護に衛生検査、それから色々と便宜を図ってね!んじゃ、よろしく!」


と、言ってるだけですよ。しかも、

引用開始:

さらに資料集成には1938年2月7日に和歌山県知事が内務省警報局長宛てに送付した公文も紹介されている。その中には「なにも知らない婦女子を“給与が良い”などの言葉で誘い出す方法で連れて行った」という内容が記されてあった。

:引用終わり


給与が良い

給与が良い


給与が良い














どこが

強制連行だ!










スポンサーサイト

特別編 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<BBCアンケート | HOME | やれやれ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。